コラムColumn

2016/12/22

婚活で失敗しないための秘訣

23-3

結婚を考えるなら結婚相談所に登録し、お見合いを行うという手段がメジャーになってきています。年々結婚相談所への登録者数は増えています。その中での婚活期間は人それぞれです。すぐに相手を見つけ交際に発展する人もいれば、いつまでも交際に発展できない人もいます。

その違いはなんでしょうか。

婚活者は、結婚を前提とした出会いと交際を求めています。晩婚化が進んでいると言われていますが、結婚を考えている人が少ないというわけではありません。では、婚活をしているのになぜ結婚につながらないのでしょうか。そこには、婚活そのものを失敗をしている人が多いことが理由のひとつとして考えられます。婚活をしているから結婚ができるわけではありません。

婚活を失敗しやすい人とはどんな人でしょうか。また、婚活を失敗してしまったらどうなるのでしょうか。

婚活を失敗しやすい男性の特徴

婚活をする上で大切なのは行動力とモチベーションです。婚活をやめてしまう理由のひとつに婚活疲れがあります。婚活で相手を探すのは自分自身です。そのためには、積極的なイベントへの参加や女性へのアプローチが必要です。

大切なのは第一印象です。婚活イベントでは、男女問わず全員が相手を探すために参加しています。大勢の男女がいる中で、話す相手を見つけるためには、第一印象がとても重要になります。女性は、ルックスではなく、男性の清潔感を見ています。髪形やひげ、爪などをだらしなくしている男性の印象はとても悪いです。そのため、服装だけでなく細かいところにも気を付けましょう。

また、交際に発展したあとの決断力がとても重視されるため、相手に対して優柔不断な態度を取る人は婚活で失敗してしまうことが多いです。

婚活を失敗しやすい女性の特徴

失敗しやすい女性の特徴は、内面的な理由が多くあります。まずは、受け身であることです。アプローチを待つだけでなく積極的に男性に話しかけましょう。また、無愛想や話しかけにくいような硬い表情をしていると男性も困ってしまいます。話しかけやすいような明るい服装や明るい表情で婚活イベントに臨みましょう。

また、金銭面でお金がかかるような印象を避けましょう。独身女性は、自分に時間やお金をかけることができます。しかし、結婚や出産をすると自分にだけ時間やお金を使うことができなくなります。婚活男性の結婚を求める理由に『子供がほしい』という理由があります。そのため、お金がかかる女性は結婚を考えにくくなります。

自分自身を客観的に見直し、相手への理想を考え直しましょう。

コミュニケーションで気を付けること

婚活だけでなく、男女間においてコミュニケーションはとても大切です。

自分の気持ちを相手に伝えるだけでなく、相手の気持ちを考えた言動がとても重要になります。婚活中は初デートや交際に至るまで、婚活イベントでの会話からメールや電話など、さまざまなツールで時間を共有していきます。その中でどのようにコミュニケーションを取るべきなのでしょうか。

まずは、自分の話を優先しないことです。相手がどんな人かを知るためには話を聞くことが必要です。また、相手を否定するような言動はやめましょう。できる限り同調し、共感できるような聞き方をしましょう。

メールや電話では、相手に返信を催促するのはNGです。告白までの理想の期間は、デート3回前後と言われています。相手とのコミュニケーションを取る際は、しつこく時間をかけるよりも早い段階で今後を見極め、行動することが成功につながります。

婚活を失敗しやすい原因とは

婚活を失敗する最大の原因はコミュニケーションです。第一印象がよくてもコミュニケーションがうまく取れないことが原因で失敗してしまうことがあります。相手との時間の使い方や話し方、話す内容など、結婚を考える上でとても大切です。交際に発展した後も相手への気遣いを忘れないようにしましょう。

婚活において、自分の意思を伝えることはとても大切です。恋愛では、時間とともに相手を知り、結婚を意識するようになりますが、婚活は違います。結婚を前提とした関係だからこそ、早い決断と行動が必要になります。相手との将来を考えていく中で、常に結婚に対する考え方や意見交換をしていく必要があります。相手との会話は大切にしましょう。

婚活を失敗した人の末路とは

婚活をしていても結婚というゴールにたどり着くことなく婚活を終えてしまう人がいます。そんな悲惨な末路にならないためにどうすればいいのでしょうか。婚活をやめてしまう理由のひとつが婚活疲れです。常に結婚に対してアンテナを張り、相手を見つけるために婚活イベントなどに参加しなければなりません。そのモチベーションを継続させるのはとても大変です。

また、理想が高すぎる結果、相手を探すことすらできない人もいます。そうしているうちにどんどん歳を重ね、婚活期間だけが伸びていきます。

婚活期間が長いと成婚への確率も高くなると言われていますが、100%自分の理想の相手を見つけるのはとても難しいです。そのため、自分の理想の条件に合わない人をすべて除外していくと成婚への道からどんどん遠ざかる結果になってしまいます。

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP