コラムColumn

2017/01/01

恋愛結婚より離婚率が低いお見合い・婚活結婚

1-3-1

日本では、伝統的に行われてきたお見合い結婚。

昔は、家と家とを結ぶという意味合いが強く、家の安定と繁栄を目的としたものでしたが、現在では、より良い相手と巡り合うための、婚活の選択肢の一つとなっています。

婚活する人たちを理想の結婚へと導くお見合いは、最初から結婚を目的としていて具体的な条件が提示されるため、自分に合った相手を選びやすいというメリットがあります。

お見合い結婚の特徴やメリットをご存知でしょうか?

ここでは、具体的な割合や交際期間などのほか、体験談もご紹介します。

お見合い結婚の割合と特徴は?

1980年代には、全体の3割ほどあったお見合い結婚の数は、近年、一桁台にまで落ち込んでいます。自然な形での出会いから交際に発展し、その結果として恋愛結婚へ至ることを望んでいる人が多いということが、数字からも分かります。

このように、恋愛結婚の人気に押されて、少し影が薄くなってしまった感じもあるお見合い結婚ですが、結婚を望んでいるのに、なかなか出会いのチャンスがない状況の人たちには、心強い助っ人。合理的な結婚のシステムといえるでしょう。

感情が盛り上がった末に恋愛結婚があるものならば、お見合い結婚は、理性的で冷静な判断と選択の末にあるもの。理性的であること、冷静であること、慎重であること。この3つが、お見合い結婚の大きな特徴です。

お見合い結婚のメリットは?

早速、お見合い結婚のメリットを見ていきましょう。

(1)安定した生活が送りやすい ・前もって、相手の職業や収入などの情報を得ているので、長期的に安定した生活を送りやすい。

(2)皆に祝福される ・お見合いは、両親の公認のもと行われるものなので、恋愛結婚にあるような両親の反対にあうことはありません。皆に祝福されて結婚できるのは、大きなメリットですね。

(3)家柄が分かるので安心感がある ・相手の家柄や生活環境が分かっているので安心感があります。

(4)価値観を合わせやすい ・お互いの価値観を前もって知っておけるので、結婚後、価値観の違いに悩む心配がありません。

(5)低い離婚率 ・お見合い結婚の場合、上記のようなメリットから恋愛結婚よりも離婚率が圧倒的に低いと言われています。

お見合い結婚の離婚率は?恋愛結婚よりもうまくいく?

日本の離婚率は、総結婚数の3割ほど。結婚した3組に1組のカップルが離婚していることになります。

その中で、恋愛結婚の離婚率は、お見合い結婚に比べて4倍という統計も出ています。この数字から、お見合い結婚の離婚率は、恋愛結婚に比べると低いことが分かりますよね。

お見合い結婚の離婚率が低い理由として、お見合い結婚をするカップルの年齢が高いため、相手を冷静に見極める慎重さを持っていること、相手の価値観や結婚に対する考えをよく話し合い、認め合えることが挙げられます。仲人など、第三者の冷静なアドバイスを受けられることも、背景の一つでしょう。

お見合い結婚の交際期間はどれくらい?

お見合い結婚の交際期間は、ケースバイケースですが、ある程度の目安は存在します。

お見合いから交際までが最長3カ月、交際からプロポーズまでが最長3カ月、プロポーズから結婚までが半年。お見合いから結婚までは約1年間が、スタンダードなケースのようです。

お見合いをして、結婚を前提とした交際をするかどうかを決める猶予期間は、最長で3カ月。この間に、お見合い相手が自分の結婚相手になるかどうかを判断します。「NO」であれば仲人を通じてお断りをし、「YES」であれば交際をスタート。さらに続く3カ月の交際期間で、相手を結婚相手として選ぶかどうかを判断していくことになります。

お見合い結婚の体験談をピックアップ!

「お見合い結婚ですが、とてもうまく行ってます。お互いの価値観のギャップが少ないので、毎日が穏やかで幸せです」

「叔母の紹介でお見合い結婚をしました。家柄や生活していた環境がちょう合っているためか、親戚のお付き合いでも嫌な思いをすることもなく、気楽な結婚生活を送っています」

「お見合い結婚です。子どもも生まれて幸せな生活をしていますよ」

「結婚してからお互いにじっくり愛を育んでいます。一生をともに過ごせる、そんな相手と出会えたと感じています」

「お見合いのときにお料理があまり得意じゃないことを伝えてあったので、夫が休みの日にはよく手料理を作ってくれます」

「共通の趣味で、始めから話が合いました。今でも趣味の話をすると時間を忘れてしまいます」

まとめ

お見合い結婚の特徴やメリット、交際期間について、参考になりましたでしょうか?

「お見合い結婚」というと、古い風習だとか、田舎だけのことだとか、いまだに偏見やマイナスのイメージがあることも事実です。
しかし、ご紹介した通り、お見合い結婚には数多くのメリットが存在します。

体験談にもあるように、お見合い結婚をして、じっくりと夫婦の関係を深めていく。とてもステキなことですよね。
堅実で幸せな結婚を望む方や、いろいろな理由で婚期を逃してしまっている方、婚活が思うようにいかない方は、結婚への一つの選択肢として、お見合い結婚を視野に入れてみても良いのではないでしょうか。
「運命の出会い」が待っているかもしれませんよ。

 

婚活手法に悩んでいたら!

まずは自分を見つめ直すことから始めて見ましょう。自分のスキルに応じて、適切な婚活手法は異なるからです。異性の友人が少なく、なかなか紹介がもらえない方もいれば、異性との接点が合っても、うまく話せない方と、一言に結婚したいと言っても、どうしたらいいかなかなかわかりませんよね。人それぞれ課題があります。出会いがない人、なかなか進展しない人と様々。

 

その課題を解決するためにの手法として「婚活スタイル診断」というものがあります。行動心理学や統計学に基いている診断で、コミュニケーションスキル、アタック力、出会いの数、向上心、人脈を診断し、適切な婚活方法を見出してくれます。5つの選択肢の中から1つを選ぶ質問30問を通じて、自分にピッタリの婚活方法を診断してみましょう。

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP