コラムColumn

2017/01/23

彼氏がいても婚活はOK…!? 幸せを求めて婚活も選択肢に!

49

彼氏がいるけど、結婚に乗り気じゃない男性だったり、何年も付き合っていて結婚のタイミングが分からないといった女性も多いのではないでしょうか。
年齢的にも焦りが出ててきも、婚期を逃してしまうこともあります。「彼氏がいるのに婚活なんて……」と気持ちが揺れ動くこともあると思いますが、今の彼氏との関係に悩んでいるなら、婚活も一つの選択肢と考えてみてはいかがでしょうか?

女性の気持ち

彼氏がいる女性は、「彼氏がいるのに婚活をしてもいいの?」と疑問を抱くと思います。付き合っている相手との将来を考えていくことが暗黙の了解でもあります。しかし、結婚に対する考え方の違いや将来像の相違などから、「付き合うにはいいけれど、結婚は考えられない」という気持ちを抱く人は少なくありません。そんな女性の気持ちに応えるのが結婚相談所です。

結婚相談所は、様々な種類があります。機械によるマッチングや合コン、婚活パーティが開催されることも。最近では規模が広がり、街コンや趣味を利用した参加型の合コンなどがあります。そうした出会いの場に参加することで、普段は関わりを持たない職種や地方の男性と知り合い、話をすることができます。そうした経験から、改めて自分の長所に気づいたり、理想の結婚像を確認したりすることができるのです。

彼氏との将来が見えないとき

「結婚と恋愛は別物」という言葉があるように、好きだけど結婚は考えられないという関係があります。結婚に対する考え方や結婚像は人それぞれです。結婚しても仕事を続けたい人、子どもが早くほしい人など、結婚を考える理由も異なります。実は、婚活をしている男性の理由では、「子どもがほしい」というものが多く、若い女性を求めて婚活をする男性は大勢います。そのため、女性は早めに婚活を始めると、より多くの男性と知り合うことができ、結婚相手の候補に出会えるということになります。結婚は、相手を大切に思う気持ちが大前提ですが、結婚に対する理想やビジョンが異なれば、結婚には至りません。そのため、結婚の条件や結婚に対する考え方から結婚相手を探すことも一つの手段と言えるでしょう。

彼氏がいても将来を考えられない場合や、彼氏に結婚する気持ちがない場合は、婚活に目を向けてみてはいかがでしょうか?

彼氏に結婚を意識させたいとき

結婚をしない理由の上位にあがるのが、「結婚するタイミングが分からない」というものです。今では、結婚という枠に捉われず、事実婚や一緒に住むだけの同棲生活を好む人も多くいます。結婚に踏み出すタイミングや結婚を意識する機会が少なくなっているのも事実です。そんな彼に結婚を意識させるために、婚活を行う女性がいます。

「彼氏がいるのに婚活なんて」と躊躇するかもしれませんが、婚活をしている彼女を見た彼氏はどのように感じるでしょうか。もちろん、ショックを受ける人や浮気を疑う男性もいると思います。もしかしたら、別れに発展してしまうこともあるかもしれません。しかし、本当に大切に思う彼女であれば、そのまま手離すようなことはしません。「自分が結婚したい」「誰かに取られてしまう」などと男性の心を動かすことができれば、結婚につながるかもしれません。

彼氏とマンネリ化しているとき

長く一緒にいると、マンネリ化してしまうカップルは大勢います。そんな時にも婚活をしてみてはいかがでしょうか。婚活は多くの男性と知り合うことになり、彼氏以外の男性と接することになります。そこで、彼氏の良いところやダメなところを改めて感じることができます。
婚活に参加している人は、結婚願望の強さにばらつきはありますが、結婚を意識している人しかいません。ここでカップルになれば、結婚への発展が早くなることは事実です。そのため、マンネリ化している彼との関係に刺激を与えることになります。
例えば、他の男性を素敵だと思ってしまい、彼との関係を終わらせてしまうことや、逆に彼との結婚を強く願うようになり、マンネリ化していた気持ちが新鮮な気持ちに変わることもあります。彼との関係を発展させたい人や、「この人と一緒にいていいのか」という不安を抱えている人は、婚活に参加して自分の気持ちを客観的に見つめてみましょう。

他にいい人を見つけたいとき

彼氏との関係を終わらせようと思いつつ、だらだら続けてしまうことってありますよね。別れを告げるタイミングもなく、決定的な破局理由もない場合は、特に話を切り出しにくいものです。そんな時に他の人を見てみることで、気持ちの切り替えができます。
彼氏がいる女性でも、彼氏以外にキープできる男性を探しておく人もいます。結婚は人生の大きなイベントです。素敵な結婚生活にするために、結婚相手は真剣に考えたいものです。そうした気持ちから婚活をする女性は多くいます。
婚活では、すぐに付き合うことはなく、知り合ってからメールや電話での連絡を大切にし、2人で会うか会わないかを決める流れになります。決して、1人に絞る必要はありません。何人かと連絡を取りながら、徐々に相手のことを知り、親しくなっていきます。

浮気とは異なり、結婚相手探しとして行うため、冷静に距離を保ちながら、彼氏以外の男性に出会うことができるのがメリットです。

将来を考えるために、婚活をしよう!

結婚は、人生の新しいスタートです。今ある環境のまま結婚することを考えた時に、本当にこのままでいいか、考えてみてください。
現状を変えたい気持ちや結婚の後押しがほしい時に、婚活は役立ちます。彼氏がいるという負い目を感じて婚活ができない女性もまだ多いですが、反対に、彼氏がいるからこそ、婚活を考えるという女性も増えています。
多くの男性と触れ合うことで自分自身が見えてくることもあります。彼氏の良いところを、改めて感じるきっかけになるかもしれません。彼氏・彼女という枠にとらわれず、広い視野で相手を探してみましょう。

彼氏がいても、婚活はできます。結婚に対する気持ちが本物であるなら尚更、行動に移すべきです。素敵な結婚生活を送れるように、自分に合う相手を探してくださいね。

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP