コラムColumn

2017/03/17

デートの日の持ち物チェック!女子だからこそ持っていきたいアイテムとは?

デートに出かけるなら、会社に行くときと同じものを持っていくというわけにはいきません! デートの日の持ち物チェックは入念にしたいもの。必要なものだけでなく、持っていて気分が上がるものをバッグに入れていくのもオススメです。とはいえ、大きなカバンに何もかも詰めて持っていくわけにもいきません。どんなものを持っていけばいいでしょうか?

デートの日のバッグに忍ばせておきたい8つのアイテムを紹介します。せっかくのデートをもっと楽しむためのものたちです。基本的なものから、なくても困らないけれど持っていればデートをワンランクアップさせられるものまで。デートに持っていくと安心で気分の上がるラインナップです!

こだわりたいハンカチ&ティッシュ

女性というより、社会人としての身だしなみ。デート中にちょっと手が汚れてしまったとき、カフェで何かをこぼしてしまったとき、サッと取り出したハンカチやティッシュがステキだと、あなたの印象も良くなるでしょう。それだけに、デートに持っていくときにはこだわりたいものです。

ハンカチならきれいにアイロンのかけられた状態であることはもちろん、デザインにもセンスを見せたいですね。実用的ではない、たとえば、1回手を拭いたら使えなくなってしまうような華奢なデザインでも、デートアイテムとしてならOK。ひざの上に広げたり、ちょっと口元を抑えたりといったシーンで使えます。また、街角で配られているティッシュをそのまま持ち歩くのはNG。ティッシュはあらかじめケースに入れていくといいですね。

いつでもうるつやリップグロス&しっとり素肌のハンドクリーム

カサカサのくちびるや手元だと、自分自身に自信が持てなくなるものです。気になりだすと彼の視線も気になって、デートを楽しめなくなってしまいます。リップ&ハンドクリームは、お出かけに必須の持ち物です。デートに持っていくなら、ふだん使いのものよりもう少しランクアップしたものをバッグに忍ばせておくと安心です。美は細部に宿ります。デートを心置きなく楽しむためにも、パーツに気を抜かないことは大切ですよね。

うるつやリップでキュートな口元

保湿のためのリップクリームもいいですが、うるつや感を出すためのグロスのほうがキュートな口元を演出できるでしょう。べったり赤く塗ったモードな唇より、ほんのり色づいたヌーディーな唇のほうが、デートにはいいかも。

リップグロスには、見た目のデザインがステキなものも多くあります。香り入りのグロス、美容液入りのグロスなど乾いた唇を癒す効果のあるタイプなら、デートの心強い味方になってくれるでしょう。

触れたときドキッとする指先

何気なく触れた手がカサカサな質感だとガッカリです。ふっくらとやわらかな手は、女性らしさの象徴。かさつきが気になるときだけでなく、手を洗ったタイミングで塗っておくなど、デート中のこまめなケアがしっとりとした指先にしてくれます。

デートに持っていくなら、テクスチャーのさらっとしたものがいいでしょう。いくら保湿性に優れているからと言っても、べたついた感じの残るハンドクリームは触れたときの質感が悪いもの。しっとりとした素肌感の残るタイプがいいですね。

気が利く女性を演出するメモ帳&ペン

デートのさまざまなシーンで意外と使えるのが、メモ帳とペンです。デート中に彼が調べてくれた情報や電話番号などを、サッとメモ用紙に書き留めるような気づかいは、女性らしい細やかさを感じさせます。カフェの紙ナプキンに書くのもいいですが、残しておきたいときや後から必要になるような情報なら、きちんとメモに書き留めましょう。気の利く女性、きちんとした女性であることをアピールできるし、何より便利です。

デートの会話中に何気なくメモを書いて渡す……。これは上級者の使いこなし方。書いたものを手渡せば、手元に残りますね。デートが終わって何日か経ち、彼の手帳のすき間やポケットから出てくるあなたの書いたメモは、デートの余韻を感じさせるもの。2人の距離を縮めるきっかけになってくれるかもしれません。

ロマンチックなアイテムとしてのミント&アロマオイル

これらは持っていなくても全く困りません。でも、持っているとちょっとうれしくて気分が上がるアイテム。デートのお供にそんな小物がバッグに入っていれば、自然と楽しくなるでしょう。話題に困ったとき、ちょっと取り出せば、彼との話のきっかけにもなります。

アドバイスとしては、現実的なものよりロマンチックなものを。小さくてバッグに入れて持ち運びがしやすく、デザイン性にも優れている……そんな小さなお気に入りは心の安定剤として、きっとデートのお守りにもなってくれるでしょう。

甘くさわやかなミント

一粒の小さなミントは、口臭予防や眠気覚ましにもなります。デートの実用的なアイテムとして持ち歩くのにオススメです。チョコ&ミントやフルーツ&ミントなどほんのり甘くさわやかなタイプを選べば、男性が持ち歩く辛いミントとはちょっと違う女性らしさをアピールできるでしょう。

ミントケースにも気を配りたいものです。外国製のミントならケースのデザインもオシャレでそのまま持ち歩くのにピッタリ。入れ替えて使うためのミントケースも市販されています。スワロフスキーのようなクリスタルで飾られたもの、アンティークなブリキのものなど、さまざまなタイプがあるので、お気に入りのケースが見つかるでしょう。

癒しのひとときアロマオイル

意外と使えるのがアロマオイルです。緊張や疲労で気分が悪くなったとき、ハンカチにちょっと垂らして匂いをかぐだけで、不快感がやわらぎます。クルマの運転で疲れた彼の手をマッサージするのにも、アロマオイルは大活躍。手のひらを軽くなでるだけでも、アロマ成分のおかげで疲労回復に効果あり。癒しのひとときを過ごせるでしょう。

デートの持ち物として選ぶなら、濃厚な甘さよりさわやか系の香りを選ぶのがオススメ。ローズマリーや柑橘系のアロマならリフレッシュ、ラベンダーやカモミールの香りにはリラックス効果があります。バラのアロマオイルは、華やかな香りのなかにさわやかさがあるのでデートにピッタリ。ロマンチックな時間を演出してくれるでしょう。

目に触れるから入念にチョイスしたい化粧ポーチ&鏡

いつも持ち歩く化粧ポーチ、汚れていませんか? ファンデーションやリップなどで汚れやすいポーチですが、毎日持ち歩くので、自分では意外とそうした汚れに気づかないものです。デートに持っていくときは、よく確認してからにしましょう。男性にとって、女性の小さなポーチは注目の的。意外と見られているものです。

目にゴミが入ったとき、食事のあとにちょっと口周りをチェックしたいとき、化粧ポーチから何気なく取り出した鏡が汚れているのもNGです。ファンデーションのコンパクトケースの鏡は、皮脂や化粧品で汚れがち。専用の小さな鏡を別に持っていたほうが無難かもしれません。美しいデザインのほどこされた鏡は、持っているだけで気分の上がるアイテムです。彼に貸してあげるときも、ファンデーションのコンパクトケースと比べ、気兼ねなく渡せます。

化粧ポーチや鏡など女性ならではのアイテムは、思いっきりフェミニンなものを選びましょう。女性らしさをアピールできる持ち物として、入念にデザインをチェックしたいものです。

女性らしいアイテムでデートを盛り上げましょう

デートに出かけるなら、いつもの会社や女友だちとの外出とはちょっと視点を変えて持ち物を選んでみませんか? かわいいもの、きれいなもの、華やかなものをバッグに入れて女性らしさをアピール。ちょっとしたシーンで役に立つ実用性のあるアイテムから、持っているだけで気分の浮き立つアイテムまで。2人で楽しいひとときを過すための持ち物で、デートを盛り上げましょう。

 

 

参考サイト:

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP