コラムColumn

2017/03/27

これで男性がキュンとする!知っておきたい女性のモテ仕草を大研究!

何気ない仕草でも男性の心をつかむことのできるモテ仕草。女性から見るとわざとらしい仕草や、逆に、なんということもない自然な仕草が、男性のファンタジーをかきたてるようです。男性は女性のそんな仕草を見て、自然と惹きつけられることもあるとか。せっかく女性に生まれてきたのなら、そんな仕草を身につけたいですよね。

ちょっとした仕草で男性にモテる「モテ仕草」とは? モテる女性の仕草を大研究! 見ただけで男性が「キュン」とするモテ仕草を紹介します。

体のラインが強調される仕草

男性と女性の違いは、生物学的に見て、体のラインにも表れるそう。女性ホルモンによって胸や腰にお肉が付くので、まっすぐな男性のラインにはない、カーヴィーなスタイルになるからです。そのため、男性は本能的にラインの強調された女性らしい体に惹かれます。というわけで、モテ仕草の定番は、体のラインが強調される仕草です。

そんな仕草、普通に体を動かしてできるものなの? と思っちゃいますが、女性なら、実はふだんから何気なくやっています。どんなときにやっている仕草なのか、さっそくみていきましょう。

ヘアスタイルを整えるとき

髪を結ぶときやほどくとき、手が頭のほうに行きますね。こうすることで、自然と体のラインが強調されています。体が伸びるだけでなく、脇も露わになるので、体のラインがバッチリ出てくるのです。

モテ仕草としてやるなら、思いっきり肘を上げてわきの下まで見せるような感じでやってみましょう。けっこうなセクシーなポーズになります。体のラインが強調されるだけでなく、髪に手をやるというもうひとつの女性らしいモテ仕草もプラスされるので効果は絶大といえるかも!?

かるく伸びをしたとき

オフィスで疲れて、ちょっと伸びをしたときも、やっぱり体のラインが強調されます。上半身全体を伸ばすので、胸も突き出たようになりますね。ちょっと甘えたようなため息もついたりしてモテ仕草をアピールすれば、男性なら胸キュンものです。この無防備な曲線に、男性は弱いらしいですよ。

クロスのラインで女らしさをかもす

いつもの何気ない仕草のなかに、クロスのラインを取り入れると一気に女らしいモテ仕草になります。まっすぐなラインは安定感を、曲線やクロスしたラインは不安定な感じを人に抱かせるそうです。このため、手や足をクロスした仕草は、男性からすると不安定なイメージに直結して「守ってあげたい……」という保護欲求がかきたてられるとか。

髪を耳にかけるとき、右側なら左手で。こうすると、体の正面に自然とクロスのラインが出来上がりますね。テーブルの先にあるカップやグラスを移動させるとき、持ちやすい側にある手ではなく、逆の手で持ちましょう。右側にあるなら左手で、左側にあるなら右手です。優雅なクロスラインが大きく描かれ、体のやわらかなラインも強調されます。この優美で不安定なクロスのラインが、男性を惹きつけるモテ仕草です。

指先の動きで男ゴコロを誘う

美しい指づかいなら、女性としては何気ない仕草でも、男性にとってはついつい目が行ってしまう仕草になるようです。カップを持ったり、机の上にある資料を取ったり、指先にまで神経を使って優雅にしてみましょう。間違っても「わしづかみ」なんてしないように!

そして、ゆっくりとした動きで行うのもポイントです。あまりにもスローな動きはNGですが、セカセカとせわしなく動かすより、少しゆったりとした動きのほうが女らしさを誘います。意中の相手に会うときは、彼の視線を意識しながら、ちょっとスローに指先を動かしてみては?

ネイルの力でさらに優雅に

せっかく指先に彼の視線を集めることができても、手入れの行き届いていない手元ではNGです。ささくれのある指、色が悪く不健康なイメージを与える爪では台無しです。指先のお手入れを念入りにしておきましょう。オイルや保湿クリームで、手の甲から指や爪先までマッサージしておくのもオススメです。

爪の形を整えたり、ツヤを出すマニキュアコートを塗ったり、自宅でできるケアもあります。たまにはサロンへ行って、指先や爪のお手入れをしてもらうのもいいですね。きれいにネイルを塗ってもらえば、気分も上がり、意識せずとも優雅な指の動きになりそうです。

数秒見つめて男性心理を刺激する

4秒見つめあうと性的な興奮が生まれる」「8.2秒見つめると一目ぼれに落ちる」など、さまざまな心理学的研究があります。秒数の多少はありますが、基本的に、人は視線を一定時間合わせると、相手を気に入るという傾向があるようです。そんな心理学的な傾向を利用したモテ仕草には、相手の目をのぞき込む、上目づかいで視線を合わせるなどがあります。

保護本能を刺激する上目づかい

人に何かをお願いするとき、上から目線で頼む人はいませんよね。相手の心に何かを訴えるときは、自分が下になって覗き込むようにしてお願いモードになるのが自然でしょう。上目づかいですね。こうした目線には、男性の保護欲求に訴える効果もあるようです。

これをモテ仕草に活用するなら、上目づかいで数秒見つめるのがいいでしょう。ちょっと甘えたような、こびるような目線です。女性から見たらわざとらしくて突っ込みを入れたくなるような仕草ですが、男性に対しては好感度大。あごを少し引いて相手の目をのぞき込むようにしてみましょう。

軽いタッチで錯覚させる

女性は触れられたり、長い間見つめられたりすると、警戒心を持ちますが、男性はどうやら違うようです。体に触られると、自分に気があるのかな? とつい思ってしまう男性が多いとか。そんな男性心理をついて、気になる人がいたら、積極的にタッチしていきましょう! ただし、ソフトに何気なく、がポイントです。

モテ仕草なら、歩いているとき軽く手や腕を触れさせたり、テーブル上に置いた手に軽くタッチしたり。座っている彼のそばを通り過ぎるとき、肩先にちょっと指先を置いたりする仕草もいいですね。あくまでも軽く、でも、相手に触られているとわかるように、23秒ぐらいを意識してみましょう。べったり触り続けるのはNGです。

マリリン・モンローに学ぶ!

マリリン・モンローは極上のスタイルに恵まれているから、女性らしい優雅なイメージなのでしょうか? 実はそうではなく、彼女らしい細やかな仕草もそのイメージづくりに貢献していたようです。ポスター写真のポーズも、腰に手を当ててくねらせたり、頭に手を持っていき体のラインを強調させたり。

あの有名なモンロー・ウォークも、クロスのラインを意識した歩き方です。脚がクロスするように歩きながら、さらに腰を揺らして不安定感をかもしています。ハイヒールの左右の高さを変えてバランスを崩し、わざとそんなふうに見えるように演出していたとか。彼女はモテ仕草のミューズともいえそうですね。マリリン・モンローの出ている映画を観て、世界中の男性を魅了したモテ仕草を研究してみては?

モテ仕草はおそれずに実行するのみ!

モテ仕草は、女性から見るとわざとらしかったり、逆に、普通過ぎて「効くの?」という仕草だったり。そしてあまりに鉄板過ぎて、こびているように感じられる仕草も、男性目線では魅力的にうつってしまうようです。とにかく恐れずに、実行あるのみ! まずはモテ仕草を試してみましょう。

慣れてくると、最初はぎこちなかった仕草も、だんだんスムーズにできるようになります。自分でも無意識のうちにモテ仕草が出てくるようになればしめたもの。ポイントをついた新たな動きや、モテ仕草の合わせ技など、自分なりにバージョンアップさせてみてください。モテ仕草を身に付けて意中の彼の心をつかみましょう!

 

 

参考サイト:

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP