2022/01/20

結婚相談所の流れとは?入会前~成婚までを徹底解説!

結婚相談所の選び方


大手から中小規模の相談所まで、さまざまな結婚相談所があります。自分に合った結婚相談所を選ぶ際に、気を付けたいポイントが5つあります。

①安心できる結婚相談所か
年々減少傾向にありますが、結婚相談所による結婚詐欺などの被害はなくなることがありません。大手の結婚相談所は安心ですが、中小規模の結婚相談所に入会する際は、入会会員の身元確認をしっかり行っているか、日本結婚相談所連盟などの連盟に入っているかを必ず確認しましょう。

②実績
高い成婚率を実績と公表している所もありますが、成婚率の計算方法は結婚相談所によって全く違います。成婚率だけではなく、成婚退会者数や新規の入会会員数もチェックしましょう。新規入会会員数が多いということは、紹介してもらえる人数がそれだけ増えることを意味しています。

③費用
入会金や月額利用料だけでなく、お見合い料や成婚料がかかる結婚相談所もあります。入会から成婚まで総額でかかる費用を必ず確認しましょう。

④サービス内容
毎月何名まで紹介してもらえるか、自分でも相手を探すことはできるのか、カウンセリングは充実しているか、活動のための恋愛ノウハウや、アドバイスがあるかなど、活動中にどんなサービスが受けられるかを確認しましょう。

⑤サポート内容
活動していく中で、相手選びや、次のステップへの進み方など、わからないことや不安なことはたくさん出てきます。困った時に担当カウンセラーにすぐ相談に乗ってもらえるか、お見合いの日程調整や返事の代行などをしてもらえるかなど、サポートが充実している結婚相談所を選びましょう。

入会する前に、無料カウンセリングや、無料体験サービスなどを行っている結婚相談所があります。いろいろな結婚相談所に問い合わせて、自分に合った結婚相談所を見つけてください。なお、エン婚活エージェントなら低価格から活動を始めることができます。無料体験サービスもありますので、ぜひご検討ください。

目次へ

結婚相談所のサービスの流れ【入会前】


無料カウンセリングや無料体験サービスを受け、自分に合った結婚相談所が見つかったら、次は入会手続きに入ります。入会申し込み方法から、提出する書類、登録までの流れをご説明します。

①入会申し込み
入会申込書に必要な情報を記入します。この段階では、まだ来店不要な結婚相談所もあります。エン婚活エージェントでは、公式サイトの登録フォームに必要事項を入力するだけで入会申し込みを行うことができます。

申し込み後、結婚相談所の審査を受け、契約の締結となります。この時点から登録料などの料金がかかります。

②必要書類の提出
結婚相談所によって多少の違いはありますが、身元確認のため、下記の書類が必要になります。

・本人証明書(運転免許証、パスポートなど)
・独身証明書(本籍のある役所で取得可能)
・学歴証明書(最終学歴が短大卒以上の場合のみ、卒業証書など)
・年収証明書(前年の源泉徴収票や確定申告書類など)

住んでいる場所と本籍や住所が違う場合は、取り寄せるまでに時間がかかります。必要な書類を確認して、余裕をもって取り寄せましょう。

③登録
プロフィールや希望条件を登録します。プロフィールに掲載する写真にもこだわりましょう。プロフィールはあなたの魅力をアピールする大事なツールです。素敵な写真であれば、あなたのことを選んでもらえるチャンスが多くなります。

全ての登録が完了したら、いよいよ活動スタートです。

目次へ

結婚相談所のサービスの流れ【相手探し~見極め】


活動がスタートしたら、さっそく相手探しが始まります。自分に合った相手の探し方や、実際に合ってみて真剣交際に繋がる相手なのかを見極める方法をご紹介します。

相手探しをする

会員の中から気になる相手を探します。探し方は、仲人さんや担当カウンセラーに紹介してもらう方法と、自分で検索して探す方法があります。このとき、条件を高く設定しすぎないことが大事です。絶対に外せない条件以外は多少妥協して、さまざまな方と会ってみましょう。

気になる相手が見つかり、お互いに会いたいと思ったら、お見合い(顔合わせ)になります。

実際に会う

大手の結婚相談所では、場所や日程の調整はシステムで行いますので、面倒なやり取りはありません。初めて会う時の時間は、30分から1時間程度になります。

お見合いを成功させるには、第一印象とコミュニケーション能力が大事なポイントになります。第一印象が悪いと、せっかくのチャンスが逃げてしまいますので、笑顔を絶やさないように気を付けます。そして、積極的に相手と話をして、フィーリングや価値観が合うかを確認していきましょう。

目次へ

結婚相談所のサービスの流れ【交際~成婚】


実際に会ってみて、お互いがまた会ってみたいとなれば、知り合いや友達として付き合う「仮交際」がスタートします。次は、「仮交際」から「真剣交際」へステップアップの仕方や、プロポーズのタイミングをご説明します。

交際期間

お見合いが成功したら、仮交際へと進みます。仮交際期間中は1ヶ月に2~3回のペースで会ってみましょう。仮交際期間中は複数の方とお付き合いが可能です。たくさんの相手と会い、担当カウンセラーと相談しながら、自分に合う相手を見極めていきます。デートを重ね、お互いを知り、結婚を前提にお付き合いができそうだと感じたら、真剣交際に進みます。

真剣交際に進んだら、ほかの方との仮交際はやめることになります。ご自身のプロフィールも真剣交際中に変更しましょう。しかし、何より大事なことは、お互いが真剣交際をしていると、きちんと確認し合うことです。片方が真剣交際だと思っていたのに、相手の方は仮交際だと思っていたというすれ違いは少なくありません。

交際中の不安な悩みは、担当者カウンセラーがサポートしてくれますので、ささいな悩みでもどんどん相談して、次のステップへ進みましょう。

成婚

結婚相談所では、一般的にお互いが結婚の意思を持ち真剣交際に進むことを「成婚」といいますが、プロポーズや婚約をするまでを「成婚」と定義している結婚相談所もあります。

真剣交際を続けていく中で、お互いが一緒にいて安らげる存在になれていると感じたら、プロポーズを考えましょう。エン婚活エージェントでは決まりはありませんが、真剣交際からプロポーズまでの期間は3ヶ月以内がいいとされています。お付き合いが長引くと、相手が不安に感じてしまうことがありますので、相手の様子や反応を見ながらプロポーズの準備を進めていきます。

プロポーズは一生に一度の思い出になりますから、言葉や場所にもこだわってみてください。相手の誕生日や、クリスマスやバレンタインなどのイベントに合わせてプロポーズするのもオススメです。

無事成婚したら、めでたく退会となります。成婚までの活動期間は、1年以内の方がほとんどです。じっくり時間をかけて相手を探す方もいますが、短い時間で成婚する方もたくさんいます。

目次へ

まとめ

Zたくさんの結婚相談所の中から自分に合った相談所を探したり、入会時の本人確認書類などの提出は、時間や手間を感じてしまいますが、身元がしっかりしている相手と出会える安心感は、結婚相談所の最大の魅力です。

ぜひ、仲人さんや担当カウンセラーと相談しながら、素敵な相手を見つけ、成婚へつなげていきましょう。

コラム一覧に戻る
期間限定 初月月会費無料キャンペーン 実施期間 2022年2月1日(火)~2月14日(月)~1月30日(日) 月会費13,000円(税込14,300円)が0円 他キャンペーンとの併用は不可です。上記期間にご登録いただいた方は2月の月会費が無料となります。

サービス体験でできること

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動
プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

お客様に選ばれて、結婚相談所三冠達成!

※婚活サービス満足度No.1:日本トレンドリサーチの「婚活サービス満足度ランキング2020」より
※オンライン結婚相談所成婚実績No.1:TPCマーケティングリサーチが2020年12月7日~14日に実施した「累計成婚者数調査」より
※コスパ満足度No.1:ゼネラルリサーチが2019年8月7日~8日に実施した「結婚相談所10社を対象としたイメージ調査」より