コラムColumn

2017/08/14

結婚相談所と街コンを徹底比較

「そろそろ本気で結婚相手を見つけたい!」でも、結婚相談所となると費用が高そうだし、街コンって言っても、理想の人に出会えるのか分からない……。そんな悩みを抱えるあなたのために、今回は、結婚相談所と街コンの【費用】【成婚率】【男女バランス】【効率の良さ】について徹底比較してみました。さて、あなたにぴったりの婚活スタイルはどっち?

そもそも、街コンって?

街コンとは、街をあげて行なわれる大型の“合コン”のこと。一般的な合コンは610名程度で行なわれることが多いのに比べて、街コンは少なくても100名以上、最大で3000名規模で行なわれます。一度に気軽に複数の異性との出会いを楽しめるということもあり、男女問わず人気。どのイベントにも、毎回多くの参加者が集まっているようです。

 街コンはいつ生まれたの?

街コンが生まれたのは、今から約13年も前のこと。2004年に栃木県宇都宮市で開催された「宮コン」が第一号だと言われています。2011年頃から徐々に注目が集まり、全国各地で開催されるようになっていきました。現在少しブームは落ち着いてきていますが、それでも毎日と言っていいほど日本中でさまざまな街コンが開催されています。

どんな街コンがあるの?

最初は場所・人数の制限しかなかった街コンですが、最近では「アニメ」「スポーツ」「ネコ」「料理」「謎解き」「映画」といった共通の趣味を持った人たちが集まる“趣味コン”が多くなっているようです。共通の趣味を持っている相手だと会話が弾みますし、どこか安心しますよね。また、「20代限定」「年収500万円以上限定(男性)」「公務員限定」などの条件付き街コンもたくさんあります。

街コンのルールって?

街コンは、基本的に同性2名以上が一組になり、決められた時間内にエリア内にある飲食店をめぐりながら出会いを求めるというスタイルです。受付で、フェスのようにリストバンドをもらってスタート。

街コンには高級フレンチやエスニック、お洒落なバーなどが参加していることもあり、普段行かないようなお店にも行けるのが魅力。プチ贅沢なグルメツアーとしても楽しめます。また、入ったお店に気に入った相手がいなければ気軽にテーブルを移動したり、店を移動したりすることも可能。所要時間はだいたい34時間で、昼の時間帯から開始されて夕方に終了することが多いようです。

街コンにする?それとも結婚相談所?1年でかかる費用を比べてみました

まずは、街コンと結婚相談所の費用を比較してみましょう。

男性・女性で価格が異なる街コン

街コンは、一般的に男女で費用の差がある場合が多いです。費用相場としては、【男性7000円 女性3000円】といった料金設定が多くなっています。婚活女性からすると通常の飲み会とほとんど変わらない値段ですので、「3000円で何十人の男性と知り合えるなんてラッキー♪」と思う方も多いでしょう。一方、男性からするとどうでしょう。インターネットやSNSを見ると、「高い!」という声も多いようです。

イベントの参加にかかる費用は以上の通りです。しかし、会場で意気投合した人たちと「二次会しようぜ!」となることも多いはず。二次会代としては一人プラス2000円~3000円ほどと言えますので、1回の街コンで男性は平均1万円、女性は5000円ほどかかるとみておくと良いでしょう。

以上のことから、月2回のペースで街コンに参加すると、1年でかかる費用は【男性24万円(月2万円×12ヶ月) 女性12万円(月1万円×12ヶ月)】ということになります。

男女共に同じ価格の結婚相談所

結婚相談所に関しては、男女で料金差があるところは少ないです。しかし、街コンが「参加費」「二次会代」のみであるのに対し「入会金(登録料)」「初期費用(準備金)」「月会費」「お見合い料(紹介料)」「成婚料」などといったさまざまな料金が必要になります。それぞれの費用相場は以下の通りです。

  • 「入会金」3万円
  • 「初期費用」10万円
  • 「月会費」15000
  • 「お見合い料」1万円
  • 「成婚料」10万円

これらの相場から、1年間にかかる費用を計算してみると……

入会金3万円+初期費用10万円+月会費18万円(15000円×12)+お見合い料6万円(2ヶ月に1回ペース)+成婚料10万円=【47万円】という結果になりました。費用に関しては、結婚相談所よりも街コンのほうが圧倒的に安いと言えますね。 

1年に約5万人が街コンから結婚!成婚率、高いのはどっち?

次に、成婚率を比べてみましょう。

成婚率3%程度の街コン

20135月日経MJ調べによると、街コンの成婚率は。大手結婚相談所の成婚率は約1020%と言われているため、それに対し街コンは「たったの3%……? 」と思うかもしれません。しかし、例えば男女各100人が参加する街コンがあれば、そこから3組のカップルが生まれているということです。

2016年には全国で約15000回街コンが開催され、参加人数は約160万人。つまり、1年に約5万人が街コンをきっかけに結婚していることになります。

なぜ街コンの成婚率が低いのか。それは、街コンは誰でも参加できるものだから。つまり、例え既婚者でも参加できてしまうのです。だから、本気で結婚相手を探しに来ている人の割合が少ないのかもしれません。

比較的安価で、かつ友達同士で気軽に参加できるという特徴もあり、実際に「友達を増やしたい」「色々なお店をまわってご飯とお酒を楽しみたい」といった目的で参加する方も少なくないようです。

もちろん「絶対に結婚相手を見つけるぞ」という気持ちで参加する方もいますが、スタッフによるサポートやアシストがないので自ら売り込める人でないと厳しいかもしれません。「良い人に出会えたらラッキー」くらいの心意気の方が多い傾向があるため、成婚率が低いのだと考えられます。「たくさんの出会いがほしい」「結婚相手というより、まずは彼氏・彼女を作りたい」という方に向いているでしょう。 

成婚率10~20%の結婚相談所

先述したように、結婚相談所の成婚率に関しては、1020%程度と言われています。例えば、ある結婚相談所では会員数406名に対し、成婚者数は41名ほど。つまり成婚率は101%です。

結婚相談所が街コンより成婚率が高くなっているのは、「費用の高さ」が影響していると考えられます。先ほどの項目で説明したように、結婚相談所では高い費用が設定されており、かつ入会審査も厳しい場合が多くあります。

そのため、比較的結婚への意欲が高い人が登録している傾向があるのです。だから、街コンより成婚率が高いのでしょう。しかし、相手あってのことのためそれでも成婚率はものすごく高いわけではありません。入会したからといって目線を上げるのではなく、自ら前向きに婚活に取り組む姿勢を持つこと。それが成婚へ至るカギとなるでしょう。 

えっ街コンのほうがモテる?街コンと結婚相談所の男女バランスの違い

では、男女のバランスはどうでしょう。

男性の方が多い傾向の街コン

募集人数はどこも男女比11ですが、行ってみたら「男性2、女性1だった!」ということも少なくないようです。実態として、街コン参加者の割合は7364で男性が多くなっているのだとか。

「婚活」となると一般的に女性が多いイメージがありますが、なぜ街コンは男性参加者のほうが多いのでしょう。

それは、街コン自体に「気軽に参加できる」「結婚相手よりも出会いを求めて参加する人が多い」「年齢層が若い」という特色があるからと言えます。本気で結婚相手を探している女性はどちらかというと婚活パーティーや結婚相談所を選び、一方で街コンにはとにかく多くの出会いを探している男性が集まるのかもしれません。

女性のほうが費用が安くなっているのも、イベント開催側ができるだけ多くの女性を集めたいからと言えます。男性側は、費用が高いにも関わらず婚活イベントの内容によってはキャンセル待ちといった状況も出ているそう。街コンは男性人気が高いことが伺えますね。 

女性の方が多い傾向の結婚相談所

一方、結婚相談所の男女比は男性4割、女性6割と女性のほうが多くなっています。なぜこのように女性のほうが多くなっているのでしょう。女性のほうが結婚に対する意識が強いことももちろん考えられますが、実は男性が少ないのには、結婚相談所のルールが関係しています。というのも、結婚相談所によっては男性のみ一定の収入がないと入会できない場合があるからです。入りたくても入ることができない男性がいるため、女性のほうが割合が多くなっているのかもしれません。街コンなどと違って結婚相談所は11で会うことが基本なので、男女比に関してはそこまで敏感にならなくても大丈夫ですよ。

どっちを選べば正解?やっぱり、効率良く婚活したい!

最後に、街コンと結婚相談所の効率の良さを比較してみましょう。

まずは出会いの“量”

こちらは街コンのほうが圧倒的に多くなります。例えば、100名が集まる街コンに参加したとします。時間は4時間。一つのお店に1時間ずつ滞在し、それぞれ5名の異性と知り合いになれば、1日で20名と出会えることになります。

一方で、結婚相談所の場合は会うのは基本的に11。毎月順調に紹介相手が現れれば良いですが、条件を色々設定していると3ヶ月も4ヶ月も紹介相手が現れないことも。とにかく多くの人に出会って選択肢を増やしたい場合は、街コンのほうがおすすめでしょう。

次に出会いの“質やスペック”

こちらは、あらかじめ学歴や年収の条件を設定しそれに合う相手を紹介してもらえる結婚相談所のほうが、理想とする人物に出会える可能性が高くなります。結婚相談所は入会前にはきちんと審査や届出のフローがありますので安心でしょう。

また、参加者の目的が婚活ばかりではない街コンに比べて、結婚相談所はお互いに結婚を前提としています。そういった面でも、「質が高い」と思える相手に出会える可能性は高いです。

では、結局街コンと結婚相談所はどちらが効率が良いのか。これに関しては、その人のタイプによると言えるでしょう。「フィーリングを大切にしたい」「少しでも選択肢は多いほうがいい」「みんなでワイワイするのが好き」などと考える方。

そして自分から積極的に行動できる方にとっては、街コンのほうが手早く相手を見つけられるはず。反対に「慎重にいきたい」「時間がないのでムダな出会いはいらない」「大人数だとあまり自分を出せない」「恋愛経験が少ないから自信がない」といった方だと、結婚相談所のほうが効率の良い婚活ができそうです。

街コンにも、結婚相談所にも踏み切れないなら

街コンにバンバン参加するほどの行動力はないし、高いお金を払って結婚相談所に登録する勇気もない……。

そんなあなたには、“完全オンライン完結型”の新しいカタチの結婚相談所『エン婚活』がおすすめです。オンライン型だから、登録料は9800円と通常の10分の1の価格。あなたの希望や価値観に合う方を、毎月6名以上必ずご紹介します。

でも、オンラインって何か不安……という方もご安心を。エン婚活では徹底した入会審査として、ご本人確認はもちろんのことすべての方に【本人証明書】【独身証明書】【年収証明書】【学歴証明書】をご提示いただいています。ですから、安心してお見合い、交際へと進んでいただけるのです。

他にも、いつでもどこでもオンラインで自分磨きやコンシェルジュへの相談ができるため、忙しい方にもぴったり。もちろん、学習機能や相談は追加料金なしで使い放題です。まずは資料請求だけでもいかがでしょうか。

 

 

他の婚活サービスと結婚相談所を比較

結婚相談所と婚活パーティーを徹底比較
結婚相談所とネット婚活(婚活サイト)を徹底比較!効率がいいのはどっち?
結婚相談所or合コン!結婚狙うならどっち?4つの観点から徹底比較!

 

近年の婚活事情とは?婚活方法は多岐にわたる!

「一生独身かも…」から抜け出す婚活の新常識とは?

 

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP