エン婚活エージェントは、来店不要の結婚相談所。
以下はサービス対象エリアのご案内です。

コラム

2017/08/14

20代の男性・女性が結婚相談所を利用する理由を徹底分析

「結婚相談所を活用する年齢は、男女ともに30代以降から」。そんな風に考えている方も多いと思います。しかし、昨今では20代で活用し始める人も少しずつ増加してきています。というのも、20代から結婚相談所を活用することで、「じっくり人生設計を立てられる」、「想像以上の成果を出せる」など、様々なメリットがあるから。そこで今回は、20代の男性・女性が今結婚相談所を活用するべき理由を考えてみました。

20代で結婚相談所を利用するのは普通なの?

晩婚化が進んでいると言われる今、20代前半〜半ばで結婚している人は多くありません。しかし、20代後半になると既婚率がぐっと上がってきます。2529歳の既婚率は男性26.3%、女性36.3%。2024歳の既婚率が男性4.8%、女性8%という数字と比べると、爆発的に伸びていることが分かります。

20代後半で結婚をするには、20代前半のうちから相手を見つけ始める必要があります。学校やアルバイト先、友だちの紹介など、出会いの方法は様々ですが、その1つとして結婚相談所を利用している人も。少しずつですが、20代会員の割合が増えてきているのです。

結婚相談所において、「若さ」は大きな武器のひとつ。特に子供のことを考えている人は、20代の相手を希望する人が非常に多いです。そのため自ずと人気が上がり、相手を選ぶ立場に立てる可能性が高まります。

また、実際に結婚相談所に登録している20代会員は決して多いとは言えません。有名な結婚相談所で見てみると、

サンマリエ/男性:9% 女性:10
楽天オーネット/男性:8.5% 女性:15.1
ツヴァイ/男性:4.9% 女性11.7
パートナーエージェント/男性5.8% 女性15.2

という結果に。だからこそ逆に20代で結婚相談所で活動をすることで、より良い条件で成婚できる可能性があるのです。

20代男性が結婚相談所を利用するメリット・デメリット

20代のうちに結婚相談所を利用する人が、徐々に増えてきていることが分かりました。ここからは、男女別に20代のうちから結婚相談所を利用するメリットとデメリットを考えていきましょう。どんなメリット・デメリットがあるのか、男女別で違いはあるのかなど、詳しく見ていきます。

メリット

①20代男性の人気がとても高い。

そもそも、男女会員比率を見ると女性がやや多い、という結婚相談所がほとんど。そのため、結婚相談所においては男性へのアプローチが多くなると考えられます。さらに、男性会員の年齢を見てみると30代以上が9割以上。つまり、「20代男性」というだけで非常に希少価値が高くなるのです。そのため、自ずと人気も高まって多くのアプローチが寄せられ、お見合いに結びつく可能性が高くなります。

②同年代の女性と結婚できる可能性が高まる。

実は多くの20代女性が自分と同年代の相手と結婚したいと考えています。例えば、25歳の女性が希望する男性の年齢は2530歳。大体同年代と言えます。一方、25歳の女性を希望する男性は22歳〜38歳と幅広いです。20代の女性との結婚を希望するのであれば、自分自身が20代のうちに活動を始めるのが得策と言えそうです。

③多種多様な女性と出会える。

結婚相談所に登録している女性は実に様々。家事手伝い、事務、公務員、教師、販売員、CA、看護師職業ひとつ取ってもバラエティ豊かで、知り合いからの紹介やお見合い、普通に生活をしているだけでは出会えない女性がたくさんいます。少しでも多くの人と出会い、結婚を目指すために結婚相談所を活用するという方法もあります。

デメリット

①スペック不足が否めない

結婚相談所でマッチングをする際は、プロフィールをに書かれているスペックを使う場合がほとんど。特に年収を気にする女性が非常に多いですが、30代と比べるとどうしても収入が低くなってしまうのが20代男性。しかし、年収を気にしない女性や価値観を重視する女性を選ぶことで避けることができそうです。

②婚活方法の中で活動費が一番高い

婚活サービスの中には様々な方法があります。マッチングアプリは数千円、街コンは1万円以内と比較的活動しやすい金額に対して、結婚相談所は20万〜60万円とかなり高額。初期費用だけでも3万〜15万円ほどかかることが通常です。さらに月会費、お見合い料、成婚料など様々な費用がかかってきます。一般的に収入が安定していない20代にとって費用はかなりのネックとなってしまいそうです。

20代女性が結婚相談所を利用するメリット・デメリット

次に20代女性にとってのメリット・デメリットを考えてみましょう。女性は男性に比べてメリットになることが多いです。その分、大きな落とし穴があることも忘れてはいけません。

メリット

①アプローチ数がかなり多くなる

男性の多くが20代の女性を希望する以上、20代という年齢が女性に想像以上に大きな武器になります。「20代の若い女性と結婚することがステータス」「子供を考えると20代がいい」と考える男性も多く、結婚相談所に20代の女性が少ないことからあらゆる層の男性からアプローチをもらうことができるのです。

②スピーディーに成婚を目指せる

様々な男性からアプローチをもらえるということは、選ぶ立場に立てるということ。自分の希望に合う男性と出会える確率も非常に高いと言えるでしょう。そのため、妥協をする必要も最小限になり、成婚までの道のりが非常にスピーディーに。効率的に結婚を目指すことができます。

③余裕ある人生が送れる

20代で結婚相談所に入会する女性は、「30代からやりたい仕事をするために今のうちに結婚をしておく」「子育ての負担を比較的楽に乗り切れる20代のうちに出産しておきたい」「専業主婦になるために経済的苦労をしない男性と出会いたい」などの理由を挙げています。つまり、今後の人生を考えて早めに行動を起こしておく、ということです。30代で行動を起こしても実現が難しいため、20代のうちから活動を始めるのです。理想の人生を送るためにも、早めに結婚相談所を使ってみるのも良いでしょう。

④日常での恋愛で短所になる点がネックにならない

結婚相談所において、「20代」というスペックはまさに天下無双。ルックスが平均以下、ファッションが全く分からない、痩せすぎ・太りすぎ、社会に出たことがない、自己中心的になりがち、人とコミュニケーションを取るのが極端に苦手、普通に暮らしていく中では敬遠されがちな短所があっても、結婚相談所では20代というだけで一本勝ちすることができます。

デメリット

①相手の本質を見抜けない可能性がある。

20代の女性が結婚相談所に登録をすると、男性を選びたい放題。そのため、容姿・収入・ステータスなどの表面的なスペックのみで判断してしまうケースも少なくありません。突然のモテ期で舞い上がり、相手をしっかり見極めずに結婚してしまうと「こんなはずじゃなかったのに」という結果になってしまうことも。相手も「若い女性だから」という理由だけでアプローチをしてくるかもしれません。お見合い時やお付き合いの期間で相手が自分を本当に愛してくれているか、そして自分が相手を心から愛しているか、しっかり見極めましょう。

20代の男性・女性がお得に利用できる結婚相談所一覧

20代のうちから結婚相談所を利用する人が増えてきている理由の中に、「お得に利用できるから」というものもあります。20代の会員対象の割引プランや特典などを設定している結婚相談所もあり、結果月に34回合コンに参加するよりもお得に婚活ができることも。結婚相談所の中で、20代向けのお得プランを用意している結婚相談所を見てみましょう。

サンマリエ

サンマリエでは20代向けのお得なプランが用意されています。「Gran Mabelle」と「Compass」というサービスの中にある「ヤングプラン」というものです。さらにそれが2729歳の男女が対象の「29歳以下プラン」、26歳以下の女性・2526歳の男性が対象の「26歳以下プラン」に分かれています。通常プランでは初期活動費が12万円かかりますが、29歳以下プランは6万円、26歳以下プランは0円に。26歳以下の会員であれば、入会金の3万円のみで活動が始められるとてもお得なプランです。

楽天オーネット

楽天オーネットは、「20代女子向けプラン」が用意されています。通常、入会金3万円+活動初期費用76000円+月会費13900円(月)がかかりますが、20代女性プランは入会金3万円+活動初期費用2万円+月会費1300円(月)で活動が始められます。しかも毎月2名の相手を紹介してもらえるため、かなりお得。飲み会や合コンよりも安くて効率的、と謳っています。

ツヴァイ

ツヴァイの「20代割」は、どのプランを選んでも入会初期費用が54000円になるというもの。例えば、サービスをフル活用できる「パーソナルサポートプラン」であれば、通常入会初期費用が156600円かかりますが、20代割を使えば54000円で済むことに。お得に相手を見つけることができます。

パートナーエージェント

U28バリュー」という割引を用意している、パートナーエージェント。対象となるのは、2028歳です。登録料32400円+初期費用21600円、成婚料5万円と他の結婚相談所よりも安く済みます。月会費は関東在住の場合月12960円。その他の地域は月の紹介人数によって変わってきますが、4名プランは9720円、8名プランは11880円とかなりリーズナブルです。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントでは、20代向けプランは用意されていませんが、通常料金が他の結婚相談所における20代向けプランよりもリーズナブル。かかる費用は、登録料9800円+月会費12000円のみ。お見合い料やサポート料、成婚料などもかからず、20代の方でも充分お得に使える価格設定です。

結婚相談所別、20代で入会した時の価格

20代で入会すると、通常よりも安く活動ができるプランが用意されている結婚相談所も少なくありません。そこで、20代が大手結婚相談所を利用した時にかかる費用をまとめてみました。 

サンマリエ

29歳以下の方を対象に「Gran Mabelle」と「Compass」という2つのヤングプランが用意されています。2つのプランとも、年齢に応じて初期活動費が安くなるというもの。27歳〜29歳までの方なら初期費用は6万円、26歳以下はなんと0円です。選ぶコースによって違ってきますが、通常よりも、【6万〜15万円分】得することができます。

楽天オーネット

「20代女子向けプラン」というプランが用意されています。かかる費用は入会金3万円、活動初期費用2万円、月会費1万300円。通常プランであれば、入会金3万円、活動初期費用7万6000円、月会費1万3900円ですから、初期費用で【5万6000円】、月々【3600円】得することができます。

ツヴァイ

ツヴァイで用意されているのは「20代割」というサービス。どのプランを選んでも入会初期費用が5万円というサービスです。ツヴァイにはサービス内容によって3つのプランがあり、それぞれ入会初期費用は8万円、10万5000円、14万5000円。「20代割」を使えば、【3万〜9万5000円】安くなるのです。

パートナーエージェント

「U28バリュー」は20〜28歳の独身男女向けプラン。かかる費用は登録料3万円、初期費用2万円、月会費1万2000円、成婚料5万円となっています。通常のコンシェルジュプランは登録料3万円、初期費用9万5000円、月会費1万6000円、成婚料5万円ですから、初期費用で【7万5000円】、月会費で【4000円】分得することができます。

IBJメンバーズ

29歳以下の女性向けに「U-29プラン」が用意されています。かかる費用は登録料3万円、活動サポート費12万円、月会費1万5000円のみ。お見合い料は無料です。IBJでは様々なプランが用意されていますが、フルサポートが受けられるプライムコースと比較をすると活動サポート費が【23万円】もお得になります。

エン婚活エージェント

実はエン婚活エージェントでは年齢によるお得なプランはご用意していません。年齢関係なく、登録料9800円と月会費1万2000円のみです。しかし、他の結婚相談所の20代向けプランと比べても断然お得。店舗を設けないことでコストを削っているオンライン型結婚相談所だからこそ、この価格を実現することができるのです。

コスパ重視の20代必見!結婚相談所の料金を徹底比較

結婚相談所別!20代の会員数

20代で結婚相談所を利用したほうがお得ということが分かりましたが、実際にどれくらいの20代が結婚相談所を利用しているのでしょうか。目安として、各結婚相談所の20代会員の割合を見てみましょう。

サンマリエ

男性会員:9% 女性会員:10%

楽天オーネット

男性会員:8.5% 女性会員:15.1%

ツヴァイ

男性会員:4.9% 女性会員:11.7%

パートナーエージェント

男性会員:5.8% 女性会員:15.2%

IBJメンバーズ

男性会員:6% 女性会員:15%

エン婚活エージェント

平均をとってみると、20代の男性会員は約6.8%、女性会員は13.4%となりました。割合としては決して多くはありませんが、20代から活動している方々も確実にいることが分かります。

ちなみにエン婚活エージェントの20代会員は男性が約7%、女性は約19%と平均よりも高め。さらに、エン婚活エージェントは結婚相談所間での会員相互紹介プラットフォーム「コネクトシップ」に加入しています。そのため、比較的若い会員が多いパートナーエージェントなどの会員と出会える可能性も十分高いと言えます。

どうやって結婚相談所を選ぶ?

お得なプランを用意している結婚相談所がたくさんあるため、どの結婚相談所を選べばいいか悩んでしまうのではないでしょうか。そんな時には、まず婚活上の不安や悩みを洗い出してみましょう。「消極的な性格のため上手く話せるか不安」、「自分に合った人が見つかるのか」、「料金が高いからこそ成果を出したい」……。様々な不安や悩みがあると思います。思いつく限り、全て書き出してみてください。

次にその不安や悩みに優先順位を付けてみましょう。あなたが抱える不安や悩みを全て解決できる結婚相談所があればベストですが、そうならない場合には優先順位が高いものを解消してくれる結婚相談所を選んでみてはどうでしょうか。

例えば、 「消極的な性格のため上手く話せるか不安」であればカウンセラーのサポートが手厚い結婚相談所、「自分に合った人が見つかるのか」であれば登録会員数が多い結婚相談所、「料金が高いからこそ成果を出したい」であれば成婚率が高い結婚相談所というように選んでみてください。

そして、その選択肢のひとつとして、エン婚活エージェントも検討してみてはどうでしょうか。エン婚活エージェントは、圧倒的な低価格と充実のサービスを提供している結婚相談所。

【体験談ブログ】はじめます!20代男性の僕が結婚したいと思ったきっかけ

【体験談インタビュー】20代・女性「ずっとフリーだった私も、脱・出会いのない日々」

気になる方は、まずサービス体験から行なってみてください。

結婚相談所を無料でサービス体験

新宿(東京本社)のエン婚活エージェントで無料相談を

\合わせて読んで頂きたいコラム/

東京住み×20代が結婚相談所をつかうべき理由、徹底解説!

20代で結婚したい方、必見|大阪在住の方にオススメの結婚相談所

コラム一覧に戻る

登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します
登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します

※当サービスでは、活動開始後2ヶ月以内に88%の人が出会えています。
※全額返金保証については条件があります。規約を必ずご確認ください。

エン婚活エージェントをはじめる
無料サービス体験はこちら

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

PAGE TO TOP