コラムColumn

2017/09/11

結婚したい時の対策!恋人作りや婚活で重要なポイントまとめ

「身近で良い異性との出会いがない」と思っていませんか?身近に出会いがなくても、結婚願望を抱いている男女は世の中に数多く存在します。インターネットや結婚相談所を利用することで出会いの幅が広がり、結婚できる可能性が一気に高まります。今回は恋人作りや婚活の重要なポイントについて紹介するので、是非役立ててください。

結婚の最初のステップ!恋人を作るために必要な心構え

ステップ①:自己分析

結婚や交際をするために、自分のことを十分に理解する必要があります。自分の長所や短所を知っている方が短所をカバーしつつ、効率良く長所をアピールできます。さまざまな考え方の人がいるため、人によって相性の良さがあるのも事実です。自分を理解することは、あなたに向いている人を探す際にも役立ちます。

ステップ②:出会いの場に積極的に出向く

結婚願望があるにも関わらず、なかなか結婚できない人には主に2つの特徴があります。職場や知人に異性が少なければ当然、出会いが少ないので結婚できる可能性も低いでしょう。つまり、問題はあなた自身ではなく、環境にあるのです。これが1つ目の特徴となります。そんな時は結婚相談所や婚活パーティといった、異性と出会える場を積極的に活用すると良いかもしれません。

ステップ③求める条件にこだわらない

2つ目は結婚相手に求める理想が高過ぎることが挙げられます。ビジュアル・性格・年収など最低限の条件を設定するのは理想の相手を探すために必要ですが、ある程度妥協することも大切です。出会った頃は条件に該当しても、結婚すれば相手のさまざまな一面を知ることになります。条件よりも実際に会った時の雰囲気や話が合うかなど、リアルな情報の方が重要です。理想の相手を探したい気持ちは分かりますが、条件にこだわり過ぎないようにしてください。

必要な心構えとして説明した性格・環境・条件は、自分を研究することで知り得る情報です。結婚したい人は、まず自分を見つめ直す時間を設けましょう。

恋人を作るには?効果的な手段

効率良く恋人を見つける手段として、3種類の方法が挙げられます。

婚活サイト

1つ目はインターネットを利用して出会いを求める「婚活サイト」です。婚活サイトによって登録している人やサービス内容が異なるため、自分の使いやすいものを探すことから始めます。インターネット上で異性の写真やプロフィールを参考にしてアプローチし、チャットで個人的なやり取りを行ってデートするのが一般的な流れです。自宅にいながら婚活を行える、登録者が非常に多いなどのメリットがあります。

「出会い系サイト」は結婚相手よりもライトな関係を求める人に向いています。婚活サイトは結婚に対して真剣に考えている人の割合が高く、出会い系サイトは恋人・友人を探している人が多いです。恋人から結婚相手へ関係が発展しているカップルも多いので、必要であれば利用してください。

婚活アプリ

婚活サイトや出会い系サイトをより気軽に利用できるようになったのが「婚活アプリ」です。スマホやタブレット端末を使って外出中でも婚活ができるため、非常に便利と言えるでしょう。サイトとアプリを連動させている所もあります。連動させている場合は基本的な作業をサイト版で行って異性との連絡はアプリを使うケースが多く、こまめに連絡が取れるのでスピーディーに関係が進展しやすいです。

結婚相談所

「結婚相談所」は費用をかけてでも結婚したいと考えている、非常に真剣な異性と出会える場所となります。スタッフは結婚に関して豊富な知識を持っているので、適確なアドバイスを聞くことができます。「どのように婚活すれば良いか分からない」という人はスタッフと二人三脚で活動できる、結婚相談所が向いているかもしれません。

ありがちな婚活の失敗って何?

先程述べた方法を活用する場合、失敗例を事前に理解しておくことが重要です。正しい知識があれば、失敗のない婚活が行えるかもしれません。

出会った人が必ずしも結婚を視野にいれているとは限らない

特に注意が必要なのは婚活を行っているのに、結婚を考えていない異性と出会った時です。結婚相談所は結婚を目的にしている人が多いので、トラブルに巻き込まれることは少ないでしょう。

出会い系サイトや恋活アプリでは、結婚を考えていない異性と出会うことが多いです。中には既婚者も存在しています。そんな人に、出会った場合、交際を求められても断るのが賢明です。交際しても結婚してくれない可能性が高く、貴重な時間が奪われます。一般的に女性は、若い時の方が結婚相手を見つけやすいので、時間の無駄遣いは避けてください。

せっかく出会っても、音信不通になる

合コンや婚活パーティで知り合ってから、音信不通になって自然消滅するのが代表的な失敗例です。婚活を行っている人は婚活アプリや婚活サイトを併用して、非常に多くの異性と出会っています。相手が他の人と関係が進展する前に、早く心を射止めることが重要です。

登録したものの、紹介が上がってこない

結婚相談所では、中にはなかなか紹介されず、時間や費用を無駄にしてしまう人も多く見られます。ほとんどの結婚相談所は月会費制を設けているので、婚活が長引くほど費用もかかります。毎月の紹介人数や登録者数を確認してから、自分に合った結婚相談所に登録することがポイントです。初期費用は非常に高額なので、登録前に結婚相談所のサービス内容をチェックすれば費用の無駄遣いを防ぐことができます。

男はどんな人を求めている?結婚相手として求められる女性像

個人差はありますが、多くの男性が結婚相手に求める条件というものがあります。これから述べる4つのポイントを積極的にアピールすれば、男性に良い印象を与えることができます。

男性にも聞き上手はモテる

男性は女性よりもプライドの高い一面があるので、「男性を立てられる女性」はポイントが高いです。自分の話ばかりせず、男性の話をよく聞いて褒めることがコツと言えるでしょう。

「仕事への理解がある人」も男性が好印象を抱きやすい

仕事によってはプライベートの時間を確保するのが難しいこともあり、仕事が原因で喧嘩になるカップルも少なくありません。帰宅時間が遅い、または休日が取れない時でも文句を言わない女性は男性が気持ち良く過ごせるため高く評価されています。

やっぱり笑顔が1

相手に好印象を与えるなら笑顔でいることが非常に重要です。「会う時に笑顔で接してくれる女性」は男性が「話をしていて楽しい」「居心地が良い」と感じやすく、結婚相手として求められています。

共通の趣味があると良し

結婚後の長い人生を一緒に歩む上で会話を重視する男性が多いので、「会話の弾む人」が結婚相手の対象となります。聞き上手で常に豊富な話題を備えている女性は、会話が弾みやすいです。婚活はプロフィールと会話を判断材料にしてパートナーを選ぶことになるため、相手の趣味など好きなものに合わせて会話するように心掛けてください。

男性が結婚したいと思うのはいつ?状況やきっかけは?

一緒に居て居心地が良いと感じた時

食事をしている時、女性が掃除をしている時など何気ないシーンで居心地が良いと感じて貰えればプロポーズしてくれる可能性が高まります。恋愛には倦怠期があり、付き合い始めた頃は行ったことのないデートスポットが豊富で互いに心がときめくものです。倦怠期を乗り越えれば一緒にいるのが当たり前となり、結婚生活を意識させることができます。

金銭的な不安が解消した時

結婚すると結婚式・住居の購入・子育てなど、お金のかかる場面が非常に多いです。「女性が経済的に安定している」ことが分かれば結婚後の金銭的な不安がなくなるので、結婚に踏み切ることがあります。従来は男性が働き、女性は家庭に入って家事や子育てをするのが一般的でした。しかし、最近は共働きの夫婦も非常に多いので男性は女性にも安定した収入力を求めています。男性の収入だけでは自分達の好きなことにお金を充てることができないため、結婚後は金銭的に余裕のある家庭を求める傾向にあります。

周囲が結婚を促してきた時

男性がなかなか結婚へ踏み切らない場合、周囲の人々に協力して貰うと良いかもしれません。「周囲が結婚を促してきた時」も結婚のきっかけとなり、自然に誘導することがポイントとなります。「いつ結婚するの?」というように直接的な表現よりも「結婚式のスピーチは任せて」「スピーチや余興はこだわりたいから早めに教えて」など、さり気ない表現の方が違和感なく結婚を促せます。

結婚したいなら!すぐにでも捨てるべきことって?

結婚したいなら先程述べたようにお金や仕事に対する強い執着や、固まり過ぎた理想の結婚やライフスタイルへのこだわりは捨ててください。候補者を絞り込み過ぎると、出会いが少なくなります。

若い人であれば恋愛をしてから結婚をする方法もありますが、一般的に婚活が大変な30代後半~40代以降であれば「結婚より恋愛がしたい!だから自然な出会いがいい」という強い執着は捨てた方が良いです。出会い方の強い拘りで躓いてしまうと結婚まで発展しないので、膨大な時間を浪費してしまいます。

ダラダラと長く付き合っているだけの結婚する気のない恋人とは早めに別れて、スピーディーに関係性を進展させることが重要です。恋愛結婚は結婚するまで一般的に23年程度の長い時間がかかり、結婚相談所を利用している人は、結婚願望が強いこともあり、1年以内にゴールインしている人が少なくありません。

結婚してからでも相手と仲を深めることは十分可能で、相手の悪い面が見える前に結婚する人が多く見られます。結婚後なら相手の欠点が分かっても受け入れることができるものの、交際段階では別れる原因と成り得ます。スピーディーに結婚を決めるのはメリット・デメリットがありますが、本気で結婚したい人は試してみてください。

「いつか結婚できる」「待っていれば運命の出会いがある」という甘い考えも捨てる必要があります。現代社会において「出会いがない」と感じている男女は非常に多く、婚活を積極的に行って自分の手で結婚への道を切り開くことが重要です。

良い出会いができる!婚活での正しい相手の選びって?

早く結婚したい人は自分磨きや婚活サイト及び結婚相談所選びによって、自分の求める異性と出会える工夫をすることが大切です。婚活の失敗例や相手の求める結婚相手の理想像を理解していれば、効果的な対策を考える際に役立ちます。

効果的な対策の1つとして、『結婚相談所エン婚活』を利用する方法が挙げられます。結婚相談所エン婚活は完全オンライン完結型の結婚相談所です

先ほどの5つのポイント毎に特徴を見ていきましょう。

相手が結婚に関して真剣に考えていること

結婚相談所ということもあり、登録している方々が、本気で結婚したいと考えている方ばかりです。独身証明書という書類提出が必須になっているため、出会った方に既婚者が混ざっていることはありません。

今すぐ結婚したいと思えること

結婚に対して本気な人が多いことに加えて、相互の希望条件を基に紹介されます。そのため、効率よく出会えるため、実際の結婚に向けてはスピーディーに勧められます。

価値観の近い人を選ぶこと

希望条件に加えて、独自の価値観診断マッチングにより紹介されます。「結婚後の幸せ」を第一に考える結婚相談所エン婚活では、結婚前のマッチングは大切だと考えております。

金銭感覚が似ていること

プロフィール項目で「宝くじが当たったらどうするか」というユニークな項目が結婚相談所エン婚活にはあります。このような回答から、相手の金銭感覚も判断ができるのではと思います。

浮気癖や借金癖がなく、あなたが幸せになれる人を選ぶこと

浮気癖があるかないかは、ご紹介時点では判断が出来ません。交際期間などを通じて、見極めて頂きたいです。借金に関しては、借金がある肩のご入会はお断りをしておりますので、ご安心ください。

いかがでしょうか。質の高い婚活ができるのは、結婚相談所エン婚活の魅力と言えるでしょう。本気で結婚したい人は是非利用してみてください。

 

 

 

コラム一覧に戻る

11月26日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年2月1日時点で結婚相談所エン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

結婚相談所エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP