コラムColumn

2018/01/04

結婚相談所で失敗・後悔したくない人向け、知っておきたいこと

婚活サービスの中でも成婚率が高いと言われている結婚相談所。自分の希望に合った相手を探すことができたり、担当者が一緒に成婚まで伴走してくれたり、手厚いサービスが受けられるのが特徴です。

一方で初期費用や月会費、成婚料など様々な費用がかかるため、他の婚活サービスよりも料金が高いというネックもあります。そうなると、「失敗したくない」「後悔したくない」と思うもの。そこで今回は、結婚相談所で失敗・後悔しないために知っておきたいことをご紹介します。

失敗・後悔してしまうのは、どんな時?

口コミやアンケートを見ると、実は「結婚相談所を利用して満足した」と答えている人がほとんど。しかし、「失敗した、後悔した」と答えている人がいることも事実です。では、どんな時に「失敗した、後悔した」と感じるのでしょうか。

なかなか相手を紹介してもらえない

結婚相談所のメリットのひとつとして、「定期的に相手を紹介してもらえる」というサービスが挙げられます。入会前の無料相談などでも紹介ができそうか否かをアドバイスする結婚相談所も珍しくありません。実際、多くの場合「紹介が出せそうなので安心してください」と言われることでしょうか。

しかし、実際入会するとはじめのうちだけ相手の紹介があり、徐々に少なくなっていくという場合も。特に仲人マッチング型の結婚相談所では多く見られるケースです。というのも、仲人次第で紹介件数が決まってしまうから。そうならないためにもデータマッチング型の結婚相談所を選ぶこと、毎月紹介数にコミットしている結婚相談所を選ぶこと、できるだけ会員数の多い結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

想像以上にお金がかかった

焦って十分な検討を行なわずに結婚相談所に入会した時に、陥りがちなパターンです。入会金などの初期費用の他に月会費、お見合い料、紹介料、サポート料、成婚料など結婚相談所によってかかる金額はまちまち。

また、心無い仲人や結婚アドバイザーから無理やり進められてお見合いを重ねたり、「この紹介を逃したら次はない」「最後のチャンス」と言われ焦って成婚退会をしたり、高額な費用を負担しなければいけなくなってしまった人も少なくありません。これを防ぐためには事前に費用についてしっかり検討する必要があります。

中には、仲人にノルマが課せられている結婚相談所では無理やり成婚を進めるケースも。複数の結婚相談所を比較して、しっかり見極めることが大切です。

仲人・婚活アドバイザーと合わなかった

結婚相談所にまつわるトラブルとしてよく耳にするのが、仲人・結婚アドバイザーとのトラブル。例えば、無料相談会ではしっかり仲人・結婚アドバイザーがサポートをしてくれたのに、その後担当者からのサポートが無くなるというパターンもあります。

相談をしてもアドバイスが貰えないという話も珍しくありません。また、人間同士ですから性格面で合わないということも充分あり得ます。そのような仲人・婚活アドバイザーはプロ失格ですが、「ノルマに追われて会員のサポートに手が回らない」という原因も考えられます。

結婚相談所の中には、担当者が営業とサポートを兼任しているところもあるのです。すると売上目標が課せられ、新たに費用が発生する新規会員の入会までに力を入れる人も存在します。それを防ぐためにも、仲人・婚活アドバイザーが営業とサポートを兼任しているかを確認しておくことをおすすめします。

失敗・後悔してしまう人って、どんな人?

結婚相談所で陥りがちな、失敗・後悔をご紹介しました。この失敗・後悔に陥りがちな人には、傾向があります。どんな人が失敗・後悔し易いのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

結婚相談所に過度な期待をしてしまう人

結婚相談所に入会することで、多くの場合は出会いの機会が増えていきます。しかし、あくまでも自主性が大切。「仲人・婚活アドバイザーにまかせておけば成婚できるだろう」という考えは禁物です。「この人だ」というお相手に出会えたら相手の気持ちを考えたり、サポートやアドバイスを受けながら自ら努力をしていかなければなりません。

また、相手に求める理想が高すぎる方も注意が必要です。例えば、女性なら「年収1000万円以上の男性」という条件は理想が高いと言えます。そもそも、日本全体で見ても年収1000万円以上の人口は約5%以下。手取りで年収1000万円以上となると、もっと少ない状態です。

かつ、その中から結婚相談所を利用している人、となると限りなく0に近いと言えます。世の中の平均を正しく理解した上で、結婚に向けて努力する。この姿勢がない方は結婚相談所を利用しても失敗・後悔してしまうと言えます。

事前にどんな料金がかかるか調べなかった人

結婚相談所によって、かかる費用は様々です。どんなタイミングでどんな費用が発生するのが、入会する前に確認しておくことは必須。では、一般的にかかる初期費用・月会費以外の料金はどのようなものがあるのでしょうか。まずは、お見合いをする度に発生するお見合い料。他には、仲人・婚活アドバイザーなどから活動のサポートをしてもらうために発生する相談料。この2つは月会費に含まれている結婚相談所もあります。

また、結婚に向けた意志がお互いにかたまった時に支払う成婚料もあります。結婚前提で退会することが決まった場合に支払いが生じます。成婚料がない結婚相談所もありますので、できるだけ費用を抑えたい方は探してみてください。

サポート内容を理解せずに入会してしまった人

受けられるサポートやサービスも、結婚相談所によって大きく異なります。例えば、個人同士の連絡は介入しないというスタンスの結婚相談所もあれば、基本的に結婚相談所のシステムなどを通してのみやり取りができるという結婚相談所もあります。

他にも、紹介人数や仲人・婚活アドバイザーへの相談回数、セミナーの有無など多種多様。無料相談会やホームページ、パンフレットなどで事前に情報収集することが失敗・後悔のない婚活につながります。 

自分に合った結婚相談所を選ぼう

満足の行く婚活をするために大切なのは、自分に合った結婚相談所を選ぶこと。結婚相談所選びを間違えると、満足の行く結果は出せません。そのためには、「自分が何を求めて結婚相談所に入会したいのか」を決めましょう。料金、サービス内容、サポート体制など、様々なポイント中から結婚相談所にどうしてほしいのかを決めていきます。

また、「どういう人と結婚したいのか」を整理をすることも大切です。そこで注意したいのは、恋愛をするのではなく結婚をすることが目標と再認識すること。恋愛と結婚は違います。結婚はこの先生活をしていく上でのパートナーを見つけること。つまり、そんな結婚生活を送りたいかを考えれば、結婚したい相手の像が見えてくるはず。ここをしっかり整理しておくことも、自分に合った結婚相談所を選ぶポイントとなります。

そして、この2つがしっかり固まり、結婚相談所に入会したら自分から積極的に活動をしていきましょう。もちろん、仲人・婚活アドバイザーのサポートもどんどん活用してしてOK。しかし、完全に頼り切ってしまうのではなく、自分から積極的に動いていくことが、幸せな成婚にたどり着く近道です。 

結婚相談所エン婚活を選んでみては?

それでも結婚相談所選びに悩むという方は、結婚相談所エン婚活を選んでみてはいかがでしょうか。

というのも、エン婚活は業界内でも圧倒的に低価格でサービスを提供しているからです。まず入会時点でかかる初期費用は登録料9800円(税別)のみ。相場の10分の1の料金です。月会費も12000円(税別)とリーズナブル。その他の成婚料やお見合い料、相談料などは一切かからず、登録料の月会費のみでサービスを利用していただくことができます。

これは、インターネットを使って行なう「オンライン型結婚相談所」だから実現できる価格。しかも、毎月6人以上のご紹介を約束していたり、成婚までコンシェルジュが伴走するサービスがあったり、業界大手のパートナーエージェントと提携をしていたりと、サービス内容も充実しています。気になる方は、まず資料請求を。あなたの幸せな結婚生活の実現をお手伝いさせてください。

 

結婚相談所エン婚活の資料請求

 

参考サイト:

  • 結婚相談所は後悔する?結婚を失敗しないために知っておくこと|amore
  • 結婚相談所の選び方の7つのポイント~どこに入会すべきか~|amore
  • 結婚相談所の特徴|はじめてでも失敗しない婚活の方法おしえます
  • 富裕層の年収|平均年収.JP
コラム一覧に戻る

全額返金保証キャンペーン中!3ヶ月以内に出会いが無ければ登録料・月会費もご返金

※1月28日までの限定プラン

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

結婚相談所エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP