エン婚活は、来店不要の結婚相談所。
以下はサービス対象エリアのご案内です。

コラム

2018/03/16

エン婚活は母子家庭を応援しています

多くの母子家庭の女性が、結婚相談所で幸せを掴んでいらっしゃいます。結婚相談所もエン婚活も、母子家庭の方を応援する結婚相談所のひとつ。シングルマザーの婚活は厳しいという声も耳にしますが、そんなことはありません。今回はそんな母子家庭の女性の婚活に焦点を当ててみたいと思います。

日本の離婚事情

まずは日本の離婚事情について見ていきましょう。今の時代、「離婚」というものが決して珍しいことではないことが分かります。

離婚するカップルはどれくらいいるの?

厚生労働省が発表した「平成28年(2016年)人口動態統計」を見てみましょう。すると、2016年の婚姻件数は62531組。一方、2016年の離婚件数は216798組。それぞれ、2016年に「結婚した夫婦」、「離婚した夫婦」なので単純にとはいきませんが、おおよそ結婚した夫婦3組に対し、1組の割合で離婚する夫婦がいるという状況です。

この数は決して少ないとは言えません。今の日本では、離婚すること自体が決して珍しいこととは言えないのです。さらに、離婚以外の理由で母子家庭になっているケースもあるため、想像以上に母子家庭が多いということが予想できます。

主な離婚理由

では、どんな理由で離婚をすることが多いのでしょうか。

まず、第一位として挙がる理由が「性格の不一致」。交際中見えなかった部分が、結婚して一緒に生活をしていく中で見えてくることもあります。どうしても譲り合うことができず、一方が我慢し続けることになったり、決裂してしまったりし、離婚に至ってしまうのです。

2つめは、「仕事に対する価値観の違い」です。働き続けたい女性に対して専業主婦を望んだり、男性が仕事に打ち込みすぎたりなど、仕事に対する価値観は人それぞれ。しかし生活をしていく内にその価値観を再婚者に求め、相容れずに離婚してしまうケースも多いようです。そして3つめは「金銭感覚の違い」。中でも浪費癖は、パートナーにストレスや不安感を与えてしまう大きな要因に。こういった様々なズレから離婚に至ってしまう夫婦が多いようです。

シングルマザーのイメージ

残念なことに、これまでシングルマザーのイメージは決してよくありませんでした。

しかしここ数年、シングルマザーへのイメージが大きく変わりつつあります。独身男性からのイメージも例外ではありません。というのも、バツイチの方が未婚女性よりも恋愛や夫婦生活に対する理解や経験値があるということで、「頼りがいのある女性」として見られているのです。しかも、一人で子育てをしている母親ということも「しっかりしている」、「真面目で一生懸命な女性」というプラスのイメージに変わってきています。

実は、結婚相談所の中にはシングルマザーのお相手を希望される方もいらっしゃるほど。確実にシングルマザーへのイメージはポジティブなものい変わってきているのです。

シングルマザーの婚活事情

子育てや仕事で何かと忙しいシングルマザーですが、新しいパートナーがほしいという思いから婚活をスタートさせる方も増えてきました。そんなシングルマザーたちは、どんな事情や気持ちを抱えて婚活をしているのでしょうか。

もちろん、相手は誰でも良いというわけではありません。大切なのは「相手の理解」。すでに子供がいる状態での婚活となりますから、それを理解してくれることがとても大切。もし、パートナーとしてこの先生活を共にしていくのであれば、子供のことも一緒に受け入れてくれるかも大きなポイントとなります。

さらに、理由はどうであれ一度結婚生活で失敗をしてしまっているため、もう失敗したくないという気持ちも大きいのではないでしょうか。過去の失敗を理解してもらえる相手でなければ、再婚へのステップはなかなか難しくなってしまいます。

そんなシングルマザーの方々の場合、婚活サイトや婚活パーティーを使っての婚活はうまくいかない可能性が非常に高いです。マッチングの精度が高いとは言えないためです。プロフィールや希望条件で絞った相手ではないため、シングルマザーということが分かったときに理解を得られないことが多いのです。

それは、結婚への本気度が低い人たちが多いため。「真剣に成婚を目指している」という人が少なく、気軽に参加できてしまう婚活サイトや婚活パーティーの場合、残念ながらスムーズに成婚する可能性は少ないのです。

シングルマザーには結婚相談所がオススメ

婚活サイトや婚活パーティーでうまくいく場合はももちろんあります。しかし、本気で再婚を目指すなら、結婚相談所がおすすめです。結婚相談所には本気で結婚がしたい人のみが集まっており、さらに「シングルマザーの方いい」という男性がいる可能性も。他にもこんなメリットがあります。

シングルマザーにとってのメリット

  • 価値観が合う相手に出会える

シングルマザーにとって一番大切と言っても過言ではない、価値観を事前にしっかり把握してから相手に会うことができます。細かな条件はもちろん、多くの結婚相談所では結婚歴の有無や子供に対する考え方などの項目もあり、それらを絞って相手探しをすることができるのです。事前にシングルマザーであることを共有しておくことでスムーズに婚活を進めることができます。

  • 仲人・コンシェルジュが支えてくれる

子育てをしながら、自力で婚活をするのは想像以上に大変なもの。相談したいことができても、気軽に相談できる人がいないことも珍しくありません。結婚相談所であれば、あなたの担当となる仲人やコンシェルジュが常に第三者視点からアドバイスをくれ、成婚までしっかり伴走してくれます。 

シングルマザーが抱えがちな悩み

本気で再婚を目指す方に結婚相談所をオススメしましたが、一方で入会するにあたり悩みを抱える方もいらっしゃると思います。特に多く寄せられるのはこの3つです。

  1. 料金が高くて、育児をしながらだと出費が厳しい
  2. 育児と仕事を両立していく中で、婚活に割く時間がない
  3. そもそもシングルマザーは本当に受け入れられるのか

悩みは人それぞれですが、大きく分けるとこの3つの悩みのいずれかを抱えているシングルマザーの方が非常に多くいらっしゃるのです。

エン婚活はシングルマザーの方を応援しています

前向きに新しい道を歩こうと考えているシングルマザーの方でも、どうしても3つの悩みが付いて回ってしまうもの。そんな時にオススメしたいのが、エン婚活。3つの悩みもエン婚活なら、しっかり解決することができるのです。それぞれの悩みについての解決方法を少しだけご紹介させてください。

  • 料金が高くて、育児をしながらだと出費が厳しい

大手結婚相談所などは、お得にサービスを利用できる母子家庭プラン・シングルマザープランがあることも珍しくありません。エン婚活には、残念ながら母子家庭プラン・シングルマザープランはありません。ですが、大手結婚相談所の母子家庭プラン・シングルマザープランと比較してもエン婚活はかなりお得。必要なのは、入会金9,800円と月会費12,000円のみ。他には一切費用はかかりません。

しかも、一般会員と全く同じサービスをご利用いただくことができるのです。いい相手と巡り会えたけれど、活動費用が大きな負担になって退会することがないよう、低価格でサービスを提供しています。

  • 育児と仕事を両立していく中で、婚活に割く時間がない

多くの結婚相談所は店舗を設置しており、アドバイスや面談をする際には店舗に足を運ぶ必要があります。エン婚活はオンライン結婚相談所のため、店舗にわざわざ出向く必要はありません。例えば子供が寝た後に、自宅からPCもしくはスマートフォンで活動することができるのです。

仕事や育児が中心の方でも、しっかり婚活ができる仕組みづくりがしてあります。もちろん、相談もメールや電話でOK。気になることがある時、相談したい時、いつでも気軽にご利用いただけます。

  • そもそもシングルマザーは本当に受け入れられるのか

エン婚活では、毎月6名以上希望に合ったお相手をご紹介しています。既婚歴や子供の有無をしっかり確認してからご紹介していますので、安心してお会いしていただくことができるはず。ちなみに、毎月の紹介人数が6名以上というのは、業界内でもトップクラス。一人でも多くの人に出会っていただき、じっくり見極めることができます。

他にも、大手結婚相談所に引けを取らない様々なサービスを展開中。ぜひ、一度エン婚活を利用してみてください。

【まずは無料サービス体験】エン婚活のサービスとは

西新宿のエン婚活

コラム一覧に戻る

登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します
登録料・月会費を1円もいただかないことをお約束します

※エン婚活では、活動開始後2ヶ月以内に88%の人が出会えています。 
※全額返金保証については条件があります。規約を必ずご確認ください。

無料サービス体験はこちら
エン婚活をはじめる

サービス体験でできること

エン婚活では、安心して活動をはじめていただくために、入会前の不安や悩みが
解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。

PAGE TO TOP