コラムColumn

2016/12/02

婚活服装!婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」はコレ!

kouinshou

婚活パーティでの服装選びに、悩んだ経験はありませんか?

すでに何度か出席した経験がある方も、はじめて婚活パーティに参加するという方もいることでしょう。

服装は、人の第一印象を決める大きな要因のひとつです。同じ人物でも身にまとう服装によって、相手に与える印象はガラリと変わってしまうのですから、服装選びは悩みの種ですよね。

「どんな服装が合っているのか?」
「どんな服装が流行っているのか?」
「どんな服装ならモテるのか?」
「どんな服装がNGなのか?」

など、気になる点はいろいろあると思います。

こちらの記事では、男性・女性別に、大人数の場合や1対1の場合、初デートの場合と各々のシーンに応じた婚活パーティで役立つ、「異性に好印象を与える服装」についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」男性編①大人数の場合

大人数の婚活パーティの場合、男性は、基本的なビジネススーツがオススメです。きちんとしたTPOにあったスーツにネクタイ着用し、やや細身のシルエットを選ぶと良いでしょう。

カラーは、ネイビーやグレーのダークなものが無難です。地味に感じるかもしれませんが、そこはさりげなく、ネクタイの柄やシャツの色でオシャレ感をアップ。薄いブルーのシャツやストライプ柄のネクタイなど、落ち着いた中にもキラリと光るファッションセンスに女性は注目するものです。

ちらりと垣間見えた靴下がオシャレな柄だったりすれば、好感度はぐんとアップしますよ。社会人男性の必須アイテムとして、腕時計は忘れずに身に着けていきましょう。

婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」男性編②1対1の場合

小人数や、1対1などの婚活パーティの場合、大人数のパーティでのきちんとしたビジネススーツよりも、若干ドレスダウンした服装が良いでしょう。

パンツにジャケットを合わせ、足元の革靴をオシャレなものにすると、好印象。もちろん、革靴は、ピカピカに磨いていってくださいね。泥やホコリで汚れていては、かえって印象を悪くしてしまいます。

少人数の場合、「今日は明るく行こう」と思ったら、ジャケットを明るめの色合いにしてもOK。しかしその場合はシャツを白にするなど、全体的の色のバランスを考えてみてくださいね。明るい色のシャツに明るい色のジャケットを羽織っては、派手さばかりが目立ってしまい、逆効果です。

また、少人数でも大人数と同様に、大人の男性の身だしなみとして、腕時計は忘れずに身に着けていきましょう。

婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」男性編③初デートの場合

婚活パーティ後に、めでたくカップル成立して、いよいよ初デート。ファッションにも気合が入りますよね。

でも、張り切りすぎて、スーツでばっちり決めていくのはやめておきましょう。きっちりしたスーツ姿は、最初のパーティのときに披露済みですから、ここは、カジュアルなスタイルがオススメです。

上着は、Tシャツにジャケットを合わせたり、ジャケットは、ニット素材のものを選んだり、パンツは、チノパンやジーンズを合わせても良いですね。いろいろ合わせてみて、カジュアルさを演出するアイテムを選んでみてください。

ただその場合、ラフになりすぎないキレイめのデザインのものを選ぶことがポイントです。
リラックスできるカジュアルな服装は良いでですが、ラフすぎる服装は印象を悪くしてしまうので避けた方が無難です。また、ボディバックなどでも、オシャレ感がアップしますよ。

婚活で出会い、いざ交際スタート!どのように進展させればいいの?

婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」女性編①大人数の場合

女性の場合、大人数の婚活パーティでの好印象を与える服装は、「清楚」なイメージが大切です。清楚な女子アナのファッションを思い浮かべると、イメージしやすいでしょう。

基本は、あくまで清潔できちんとした服装です。派手なデザインや色合の服装は、男性には良い印象を与えません。セクシー系の胸元が大胆に開いたドレスなどは、印象をよくするどころか、逆に引かれてしまいますので、肌の露出はなるべく避けるようにしましょう。

清楚なイメージを基本に、大人の女性のかわいらしさをアピールできると良いですね。白やピンクの淡い色彩のエレガントなワンピースは、適度な華やかさもあり、好感度がアップ。清楚系が苦手な人も、ワンピースなら、シックなカラーを選んだり、かわいらしい花柄を選んだりと、自分らしさを演出できるのでオススメです。

婚活コスメも登場!失敗しない婚活メイクのポイントとは

婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」女性編②1対1の場合

小人数や、1対1などの少人数の婚活パーティの場合、色やデザインで目を引くよりも、女性らしさを感じさせる柔らかい質感に注目して洋服を選ぶと良いでしょう。ふんわりとした柔らかい素材のブラウスや、流れるようなデザインのフレアスカートは、女性らしさをより印象付けてくれます。

大人数のパーティよりも男性との距離が近いので、長く会話をしていても疲れない、落ち着いたトーンの服装がオススメです。

アクセサリーも、派手なものをジャラジャラつけていくことは避けて、品の良い落ち着いたコーディネイトを目指してみてくださいね。

婚活に大活躍の「異性に好印象を与える服装」女性編③初デートの場合

いよいよ、ドキドキの初デート。服装選びも慎重にしたいものです。女性の場合も男性と同様に、初デートの服装は、大人数のパーティのときよりもややカジュアルなものを選ぶと良いでしょう。

体のラインにフィットしたニット素材のトップスや、かわいらしいデザインのチュニックがオススメです。美しいラインのプリーツスカートなどを合わせると、優しい女性らしさがアピールできますよ。また、小ぶりのバックやオシャレな靴を合わせて、自分らしさをアピールしてみるのも良いですね。

目指すイメージは、「かわいらしい大人の女性のカジュアルファッション」。ただし、Tシャツにジーンズといったラフすぎる服装は、印象を悪くしてしまうので避けてくださいね。

男性に好かれる人ってどんな人?性格は?好かれるコツを紹介!

「これだけは避けたい!」婚活に着て行ってはNGな服装とは?

大人数や1対1、初めてのデートとさまざまな婚活のシーンがありますが、どんな場合でも着て行ってはNGな服装があります。

まず、基本中の基本ですが、「不潔な服装」。これだけは、絶対に避けましょう。いくらTPOに合った素敵なザインや色合いの服装であったとしても、シワや汚れがついていたら興ざめも良いところです。

「この人はこんな不潔な服を着てくる人」「この人はだらしない人」と、最悪の印象を持たれてしまいます。服装は最低限、清潔なものを身に着けるようにしましょう。また、派手な色合いやデザインの服装は、高級ブランド品であっても避けた方が賢明です。

次に避けたいのは、自分のサイズに合わない服装です。

特に男性は、ズボンの丈には要注意。丈が短くて座ったときに靴下が丸見えでは、せっかく素敵なデザインの服装でコーディネートして行っても、台無しになってしまいます。

NGポイントを考慮しつつ、そのシーンに最適な服装を選んで、ぜひ自分を素敵に演出してみてくださいね。

婚活を失敗してしまう人のために

婚活男女のよくある質問

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP