コラムColumn

2016/12/04

婚活メイクのポイント!【婚活コスメも登場】

w800_5-4

婚活中の女性にふさわしいメイクというのがあるのをご存知ですか?要は男性受けするメイクということになってしまいますが、ここを押さえておくのとそうでないのとでは、相手に与える印象に大きな差が出ることは間違いありません。

もちろん人それぞれ好みはあります。あなたに似合うメイクをするのが一番ですが、本気で婚活に挑むのであれば、この婚活メイクについても十分知っておくことが大切です。

ちょっとしたメイクのコツを知っておけば第一印象をぱっと輝かせてくれることでしょう。似合うメイクは年代によっても少し違ってきます。

ここでは主にアイメイク、リップについてや婚活コスメの代表的アイテム、婚活メイクのレッスンなどについてご紹介したいと思います。

メイクが変わるとこんなに違う!絶対差が出る婚活メイクの基本

例えば、女性受けするメイクと婚活メイクではやはり違いがあります。女性受けするメイクでは、眉の形やつけまつげ、グロス、チークの塗り方やカラーも流行を押さえつつ上手にしている人が注目されますが、男性が好きなメイクは必ずしもそうではありません。

実際に婚活パーティーなど華やかな場所であったとしてもつけまつげや濃いメイクは敬遠されがちなのです。

これは「結婚を前提に」しているという特殊な場であるからこそ気になってしまうポイントで、派手なメイクをしていると「普段も派手なのかもしれない…」、という印象を与えてしまうのです。

婚活メイクのテーマは派手すぎず、可愛すぎず、といった簡単なようで実は奥が深いナチュラルメイクです。

婚活メイクのポイント【アイメイク・リップ編】

婚活メイクでは、目元を違和感のない程度に引き立てることがポイントで、つけまつげは使わない方が良いでしょう。

あくまでも自然な雰囲気をメイクで作るのがポイントなのでアイメイクはアイラインを使用します。まつ毛の生え際からまつ毛の隙間を埋めるように入れていきます。アイラインは目尻に向かって太さを若干増すように描くと目を大きく見せる効果が得られます。

また、アイラインの長さは短めにすると可愛らしいくりっとした目に、長めに入れると知的でクールな印象になります。目尻のラインを少し上に向かってひくとはっきりとした印象になりますが、あまり上にひきすぎるときつく見えてしまうので要注意です。

次にアイシャドウですが、アイラインに合うブラウン系がおすすめです。アイホールはやや明るめのアイボリーやベージュが肌馴染みも良いでしょう。ピンク系も悪くありませんが、人によっては腫れぼったく見えることもあります。

パーティーなどの華やかな場でより目を引き立てたい場合は、下まぶたの目頭から黒目の真ん中ぐらいまでにかけて白系のシャドウ、そこから目尻にかけてはベージュ系のシャドウをいれるとより華やかになります。

マスカラはビューラーで上げすぎないようにしつつ、重ねすぎてダマにならないよう注意しましょう。

リップは血色よくふんわりと魅力的に仕上げるのがポイントです。べたつくグロスではなく自然なツヤを出してくれるものが男性受けは良いようです。ご自分の肌や唇の色に合うリップを探してみましょう。

男性は意外に見ている!婚活メイクのポイント【ネイル編】

男性は女性の手をよく見ているものです。手肌のお手入れはもちろん、ネイルもきちんとしておきましょう。婚活中の男性は派手なネイルを見るとその女性は家事ができなそうだったり炊事をしていないんだろうなと感じてしまいがちです。

婚活ネイルは短めで、極力ツヤ感だけを演出するようなタイプがおすすめです。まずは爪のケアをしっかりとしておきましょう。爪や指先の保湿やマッサージで基礎をきれいに整えておいてください。婚活メイクの基本はきちんと手入れの行き届いたナチュラルさですので、爪の長さも長すぎないようにします。

ネイルのカラーはピンクやベージュ、透明など肌馴染みの良いものが人気です。シンプルなフレンチネイルや薄めのピンクに控えめのストーンをつけるのも可愛く、好印象です。

婚活メイクのおすすめアイテムとは

メディアで話題の婚活リップというものをご存知ですか?この種類のリップを使ったら彼氏ができたり、プロポーズされたというハッピーをもたらすリップとして女性に大人気の商品です。

有名ブランドの物もあればドラックストアで手に入るプチプラコスメの物もあります。婚活リップでおすすめのタイプはナチュラルな色味でありながら唇のくすみが消え、肌色も明るく見せてくれるような効果があるものです。また、グロス効果もあり、自然に潤う感じがおすすめです。

アイシャドウはブラウン系やピンク系なら、やや落ち着いたトーンのパレットが人気です。アイメイクではウォータープルーフのリキッド筆タイプをおすすめします。筆先のものの方が繊細な演出ができます。

マスカラはウォータープルーフでも洗顔で落とせるタイプやトリートメント成分も入ったブラックやブラウンが人気です。

メイクは苦手‥そんな悩みは婚活メイクのレッスンで解消できます

どうしてもメイクは不慣れで自分で上手にできるようになりたい‥・という方には婚活メイクの講座やレッスンもあります。ネットで検索してみると、人気のメイクアップアーティストやプロのメイク講師による婚活メイクのレッスンの開催情報を数多く見つけることができます。

ワンデイレッスンもあれば通学して何回かで基礎から学ぶ講座もあるので、ご自分のスケジュールや習ってみたい内容に応じてチャレンジしてみるのも良いでしょう。

普段からメイクに慣れていない人にとっては、メイクの基礎から学べるチャンスですので、婚活にこだわらずとも自分磨きになることはまちがいありません。

一人でメイクの上達に行き詰ってしまったら、一度、メイク教室やレッスンに通ってみるのも良いでしょう。

婚活で迎える緊張の初対面!第一印象をアップさせるコツとは

モテ女は一日でならず!意中の男性に好印象を与えるための自分磨きとは

コラム一覧に戻る

10月29日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※2018年1月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP