コラムColumn

2017/03/13

彼が喜ぶ!記念日サプライズ5選

大好きな彼との記念日は、特別な思い出をつくりたいもの。なかには、思いもよらない展開で彼を喜ばせたいという方も多いのでは? しかし、サプライズは、内容次第で逆効果になることもあるようです。では、どんなことをすれば心から喜んでもらえるのでしょうか。

彼にサプライズをするときのポイント4

サプライズと一口に言っても、演出で驚かせたり、プレゼントを贈ったりと、方法はさまざまあります。まずは、サプライズを成功させる4つのポイントをおさえておきましょう。

デート中にさりげなく情報収集

サプライズでは、本人が欲しがっているものをプレゼントしたり、興味を持っていることを企画したりするのがベスト。ですが、そうはいっても、本人に直接聞いてしまってはサプライズが成立しません。デート中は、彼の言動に注目して積極的に情報を集めましょう。服を見に行ったときや雑誌を見ているときに「これいいね!」と声をかけて彼の反応を確認したり、デートを計画するときに行きたい場所を聞いたりするとよいでしょう

自分用に買うフリをして彼自身に相談する

電子機器やカーグッズなどは、男性のほうが詳しいことも。女性でも使えそうなアイテムを贈るなら、自分が購入を検討しているフリを装い、彼自身に相談すると理想の品を選びやすいでしょう。男性は商品の性能にこだわる傾向が強いので、彼が満足できる性能の品を選ぶことをおすすめします。

趣味のグッズには要注意

スポーツ用品やアウトドアグッズなど、彼の趣味で使うアイテムを贈るのは控えたほうが無難かもしれません。使い勝手やデザインなどを吟味して選ぶ可能性が高く、満足してもらえない可能性があります。こうしたグッズはサプライズで贈るよりも、本人に選んでもらえる機会にプレゼントするほうが喜ばれるでしょう。

コスプレは大失敗する可能性も

男性が喜ぶイメージのあるコスプレですが、好みを外してしまったり、興味がなかったりする場合は引かれてしまうおそれが。失敗するリスクが高いので避けたほうが安心です。ただし、彼がコスプレ好きを宣言していたり、よくせがまれたりする場合は、喜ばれる可能性大! 思いきってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

サプライズを成功させるためには、彼の好みや本音をいかに探れるかどうかがカギといえますね。では、これらのポイントをふまえて、おすすめのサプライズをご提案します。

名前入りアイテムでスペシャル感を演出

男性へのプレゼントで人気が高いのが、名前が刻印されたグッズ。世界に一つだけの品です。男性は名前入りのアイテムに弱い傾向があるそうで、なかでも、革財布やキーケースなど普段持ち歩くものが喜ばれやすいようです。使えば使うほどツヤが出てなじみがよくなる皮革製品は、二人の関係が深まるにつれて味わいを増していきます。

もしくは、アクセサリーに抵抗がない彼なら、刻印入りネックレスするのも一つの手。スペシャル感のあるアイテムなので、記念日のプレゼントにぴったりです。リングでもいいですが、ペアリングはNG。女性から贈るペアリングは重たく捉えられてしまう可能性が高いので、男性から贈られるのを待つのが得策です。

オーダースーツチケットで特別な一着を

社会人の彼に喜ばれるのが、オーダースーツ。近年は、リーズナブルなスーツが増えてきていますが、やはり素材や縫製にこだわった上質なスーツは、見た目も着心地も抜群です。彼の仕事での活躍を祈って、世界に一着だけのスーツをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

しかし、オーダースーツには採寸が不可欠。プロの手で身体にフィットしたスーツを作ってもらうためには、彼が直接お店に行くのがベストです。最近では、プレゼントに便利なオーダースーツチケットが販売されているので、それをプレゼントするとよいでしょう。彼の都合のいい日に来店できますし、生地やディテールなども自分で選んで好きなように仕立てることができます。就職や結婚など彼の門出となる時季に贈れば、きっと感動してもらえるはずです。

入手困難なプレミアムチケットをゲット

アクティブな彼には、好きなミュージシャンのライブやスポーツ観戦のチケットにしてみては? 特に、入手困難なプレミアムチケットは喜ばれること間違いなし。発売開始前から電話やパソコンの前で待機したり、店頭に並んだりしても売り切れてしまうことが多く大変ですが、金額以上の価値を実感してもらいやすいでしょう。

ペアチケットを購入できそうであれば、ここはケチらず2枚用意を。もちろん、デートで一緒に楽しむのもいいですが、あまり興味がもてない場合は「お友達と一緒に盛り上がってきてね!」と2枚とも渡してしまいましょう。太っ腹な対応と細やかな気遣いが、彼の心をぐっとつかみます。

ただし、遠方や平日に開催される場合は要注意。時間の調整が難しそうなチケットを贈ると、かえって気を遣わせてしまいます。彼の負担を考えたうえで、無理なく楽しんでもらえそうなチケットを購入しましょう。

プレゼントの二段仕掛けで喜びを倍増!

演出で彼を喜ばせるなら、ちょっと手の込んだ仕掛けを用意してみてはいかがですか。ポイントは、プレゼントを2つ用意すること。1つ目はあえてチープなもの、もしくは、手作りのお菓子程度のものを贈ります。これで終わりと思わせてからメインのプレゼントを渡せば、喜びはひとしおです。

自宅で渡す場合は、キッチンの戸棚などに隠しておきましょう。そして、お祝いの食事やケーキの取り皿を用意するとき、「戸棚からお皿を取ってきて」とお手伝いを頼みます。すると、彼が不意打ちで見つけることになり、驚きや興奮が高まりますね。プレゼントは華やかに包装して宛名を書き、彼へのプレゼントだと一目でわかるようにしておきましょう。スルーされてしまうと、せっかくの演出が台無しになります。

デート中にプレゼントの二段仕掛けをするなら、1つ目はわかりやすく紙袋に入れて、2つ目はバッグに入れて持参します。紙袋で注目を引いて、「これはプレゼントかな?」と思わせておき、早めに渡してしまいましょう。彼を満足させておいてから、景色やムードのいい場所でバッグからプレセントを差し出すと、ロケーションとの相乗効果も期待できます。2つ目のプレゼントは見えてしまうと計画がつぶれてしまうので、バッグに無理なくおさまるものを選ぶのがコツです。

飾り付け、直筆の手紙、手料理……わかりやすい演出が効果大

細かな変化に気付きやすい女性と異なり、男性は繊細な演出では気が付かないことも。メイクやヘアスタイル、ファッション、香水などで特別感を出しても、その違いを感じとれない人は少なくありません。

気恥ずかしく感じるかもしれませんが、部屋のデコレーションや直筆の手紙、手料理などは一目ですぐわかる気持ちのこもったプレゼントがおすすめ。クールな女性なら、普段とのギャップで効果が何倍にも膨らむことも。年に一度のことだと割り切って、ベタな演出を思いきり楽しみましょう。

何より大切なのは彼への気持ち

サプライズを実行する側は、相手に喜んでもらおうと肩に力が入りすぎてしまいがち。しかし、反対の立場になれば、素直な気持ちが何よりもうれしいものです。無理して高価なものを買ったり、準備に頑張りすぎたりする必要はありません。むしろ、あまりハードルを上げてしまうと、彼にプレッシャーを与えてしまいかねないので、ほどほどにしておくのも思いやりだといえるでしょう。

 

 

参考サイト:

コラム一覧に戻る

10月1日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※12月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP