コラムColumn

2017/03/31

男性のなにげない仕草で分かる心理とは?仕草を読んで婚活に役立てるコツ

仕草には思わぬ深層心理が隠されています。心の中で思っていることが、ついつい行動に表れてしまうことがあるからです。そのため、男性の仕草をよく観察することで、デート中の雰囲気を良くしたり、相手の気持ちに寄り添った行動をとったりすることができるようになります。

仕草の奥に隠された男性心理を読んで、婚活に役立てましょう。彼の手元や足先は? 2人の距離はどれくらい離れている? 組んだ脚の向きは? 彼のちょっとした仕草をじっくり観察してみましょう。仕草別に分かる男性の心理状態について紹介します。

距離が近い

一般的に、初対面の人同士が会ったとき最大限に近づく距離はどれくらいだと思いますか? ちょうど握手をする距離です。腕1本分の長さ、80センチぐらいでしょうか。友人や家族など、心理的に近い人ほど物理的な距離も近くなります。距離が近いのは親しみの表れということができるでしょう。

歩いていると彼がドンドン近づいてくる、話していると彼の上半身が前のめりになって近づいてくる……。そのうち、肩や手が触れ合うばかりの距離になったりしたことはありませんか? そんな場合は、あなたに好意を持っていると思ってよいでしょう。こうした「パーソナルスペース」の近さは、親密な気持ちの表れです。

パーソナルスペースって?

人と人の間にある一定の距離をパーソナルスペースといいます。エドワード・ホールというアメリカの文化人類学者が提唱した対人距離で、まったく知らない他人同士は3.6m以上、知人なら1.23.6m、友人は45cm1.2m、そして、恋人の距離は45cm以下と定義づけています。

ということで、彼があなたの45cm圏内に入ってくるということは、パーソナルスペースから考えると恋人のような気持ちを抱いているということになりますね。この距離だと、体温や匂いも感じますし、ちょっと手を伸ばせば触れることもできます。まさに恋人の距離間で、親密な感情も持ちやすくなるでしょう。

恋人の距離に入ってみる

彼がパーソナルスペースの友だち距離を取っているとき、もしその距離が1mを切っていたら、思い切って恋人の距離45cmに入ってみましょう。そのままキープできれば、彼があなたを受け入れてくれた証拠です。彼の雰囲気を見ながらもっと近づき、大丈夫そうなら触れるか触れないかの距離まで近付いちゃいましょう。それをきっかけに、2人の仲がグッと親密になるかもしれません。

もし、恋人の距離から自然と友だちの距離に戻っていくようであれば、ちょっと様子を見たほうがいいかもしれないですね。時間をかけて徐々に距離を縮めていくのが無難でしょう。焦りは禁物です。

足先は口ほどにものをいう?!

甘い言葉をささやかれても、にっこり笑顔で話していても、あなたに好意をもっていると言い切れないことがあります。言葉や表情は、理性でコントロールできてしまうものだからです。営業トークや愛想笑いがこれに当てはまりますね。でもこのとき、彼の足先があなたのほうを向いていたら、好意を持ってくれていると考えて良いようです。

足には深層心理が出やすく、興味があればその対象へ、なければ反対のほうを向きます。そのため、あなたのほうに足先が向いている、組んだ脚があなたの側に向かうようになっているなら興味ありということです。立ち話なら、相手の足先がどちらを向いているか観察してみましょう。座っているときなら、足先や組んだ脚があなたに向かっていれば好意あり。彼があなたの左に座っていたら、右脚を上にして組んでいたら脈があるとみていいでしょう。

組んだ脚はリラックスの象徴?

脚を組むとき、椅子に深く腰掛けないとバランスが崩れてしまいます。深く座ったうえに、脚を組んでいると、サッと立ち上がることができません。その場にじっくり居座っていたいという無意識の心理から、脚を組む人もいます。

彼が脚を組む仕草をしていたら、リラックスしてくつろいでいると読んでいいでしょう。あなたとじっくり腰を据えて話したい、もっと長く一緒にいたいという気持ちの表れです。ただし、彼が腕を組んでいたら要注意。拒絶や緊張感を表すサインでもあるので、早とちりは厳禁。そのあとの展開をじっくり観察しましょう。

口をさわる、唇をなめるのは不安の仕草

口元を手でさわったり、唇をなめたりする仕草は、不安や緊張した気持ちの表れです。緊張して喉が渇いた経験はありませんか? 人は極度に緊張すると唇が乾燥してくるようです。そのため、つい、そうした仕草をしてしまうのだとか。ひざをさわる、鼻をさわるなども、不安やストレスを感じているときの仕草です。

彼がそのような仕草をしていたら、相手を安心させるようなことを言ったり、ちょっとしたボディタッチをして安心させてあげたりしましょう。これは、あなたに興味がありドキドキして不安になった気持ちを落ち着かせようする仕草とも言えます。いずれも脈あり仕草とみてOKなので、安心して彼に接しましょう。

時計やスマホを見る

デートのとき、あなたの話を夢中になって聞いてくれたり、きちんと目を見て対応してくれたりしているなら、2人の間に大きな問題はないと言えるでしょう。そんな仕草をしてくれるなら、たいていの場合、あなたに興味を持っているはずです。逆に、デート中にチラチラ時計を見たり、あなたの話を聞くそぶりは見せるもののスマホの画面に注意がいっていたりするようなときは考えものです。

残念ながらこの仕草は、つまらない気持ちの表れ。悲しい気持ちになってしまうけれど、めげずに彼の興味をひく話題に変える、または場所を変えるなど、彼の気分転換を図るようにしましょう。それでもダメならその日は早々に解放してあげたほうが、2人の仲に決定的なダメージを与えずに済むはずです。メリハリのあるデートで、2人の仲を長続きさせましょう。

貧乏ゆすりは欲求不満の表れとストレス解消

足先をカタカタゆらす貧乏ゆすり。デート中に貧乏ゆすりをされたら、なんとなく落ち着かない気分になりますね。これは、欲求不満の表れだったり、知らず知らずのうちにストレス解消する仕草だったりするようです。デート中のあなたに対してとは限らず、日ごろの欲求不満やストレスが出ているだけの可能性もあります。

そんなときは、彼の話をゆっくり聞いてあげましょう。何かストレスに感じていることがないか、仕事や人間関係などで不安に思っていることなど、さりげなく話を振ってみてもいいですね。心にたまったいろいろな気持ちやグチをいうのは、なんとなく気恥ずかしいもの。でも、あなたから話題にすれば案外すんなり話し出すかもしれません。彼の貧乏ゆすりが気になるときは、大きな気持ちで受け止めてあげましょう。

仕草をよく見て婚活を成功に導きましょう

相手の仕草を見るということは、細やかに相手を観察して理解することでもあります。デートのときには、相手の仕草に注意を払い、心理分析してみましょう。気持ちを先回りして察することで、一歩先をいく行動をとることができます。彼にとって心地よいデートをしてあげれば、あなたの印象も良くなるに違いありません。

婚活婚活中のデートは11回が勝負です。注意深く彼の仕草を見て、気の利いた会話や行動をとり、婚活を成功へと導きましょう! 彼を知りたい、理解したいというあなたの純粋な気持ちが、相手に自然と伝わるといいですね。

 

 

参考サイト:

コラム一覧に戻る

10月1日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※12月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP