コラムColumn

2017/04/13

「結婚したいけど彼女なし」の男性必見!結婚できない人の特徴10選

そのうち結婚できると思っていたのに、気づいたら何年も彼女すらできない……。そんなときは、男性側の考え方や性格に原因があるかもしれません。

結婚となると年収や顔に目がいきがちですが、女性が判断しているのはもちろんそれだけではありません。趣味や性格など、結婚候補の男性に対して女性が「この人はNG!」と決めてしまうポイントはたくさんあります。

当てはまったら注意していただきたい、結婚できない人の特徴を紹介します。

①過度のオタク

ゲームやマンガは女性だって好きな人が多く、昔流行ったマンガやアニメなどは女性と共通の話題になることもあります。ただ、大人になってからも週末はひたすらゲームに浸る、部屋にアニメキャラのフィギュアなどグッズを大量に飾る、稼いだお金をそれらにほとんどつぎ込む……などの度が過ぎたオタクの場合は危険。

多少の趣味程度ならまだしも、あまりに二次元の世界にハマりすぎると、女性は「何がいいのか分からない」と理解をしてくれません。同じオタク趣味の女性ならまだしも、一般の女性からは話が合わないと思われてしまうのが普通です。

②マザコン

気まずい親子関係より、母親思いの優しい男性はずっと好感が持てます。ですが、二十歳を超えた大人が母親とラブラブなデートをしたり、LINEやメールを頻繁にしたりと親離れできていないマザコンの場合はNGです。

母親の方が子離れできていないケースもありますが、基本的に女性はマザコンの男性を嫌います。なぜなら、「結婚したらこの人は姑さんの言いなりになるんだわ」と将来を恐れてしまうから。女性は結婚後、相手の男性には基本的に姑よりも自分の意見を優先して欲しいと思っています。母親への依存をやめない限り結婚は難しいでしょう。

③株・ギャンブル好き

夢を追い続ける男性に比べて、女性の考えは現実的です。そのため、一攫千金を夢見てギャンブルにはまったり、稼いだお金をすぐに使ったりしてしまう将来性がない男性は女性から避けられます。

この趣味の男性はデート場所がパチンコや競馬場になりがちなことや、タバコやお酒などの女性が嫌がる匂いの嗜好品が好きなこともデメリット。また、“低所得者ほどギャンブル依存者が多い”という傾向もあるので、その世界で大きく収入を得られるようなよほどのプロでない限り、「株・ギャンブルが趣味」という人がモテることはありません。少なくとも自分の収入の余った範囲で楽しむ程度にしておきましょう。

④清潔感がない

いくら年収が高いイケメンでも、清潔感がない男性に女性は近寄りません。特に口臭や体臭などが強い場合は、「生理的に受けつけない」と女性の本能がNGを出してしまいます。

女性は男性よりも服についたタバコの匂い、爪、肩についたフケ、服のへたれ具合などを細かくチェックしているもの。性格はもちろんですが、男性は特に見た目の印象が重要。顔やスタイルに自信がなくても、最低限の身だしなみは必要です。気になる場合は普段からケアグッズを持ち歩くようにしましょう。

⑤結婚に対する気持ちが薄い

食事は外食、洗濯や掃除も週末にすませば一人でも問題なく生活できる現代。ですが「このまま一生独身でいいかも」「いつかは結婚できるかな?」と呑気に思っているうちは、いつまでたっても結婚できません。

本気で結婚するために相手を探している婚活中の女性にとって、結婚に対する気持ちが薄い男性は責任感がないように思えてしまいます。

多くの男女が婚活で悩む今、「なんとなく結婚したい」程度ではなかなか相手が見つからないのが現状。結婚をしたいのであれば、今すぐ気持ちを切り替えてまじめに婚活をスタートしましょう。

⑥友情・遊びを優先

女性も友情は大切にするので、同性の友達とたまに遊びに行く程度なら問題ありません。

しかし、デートのはずが途中で友達と合流して食事をしたり、彼女と二人きりの時間がとれないほど友達との約束を優先したり……と度がすぎるとNGです。女性は好きな男性に、自分だけ特別扱いされたいもの。あまりに友達を大事にしすぎると「私より友達の方が大事なのね」とあきれられるはめになり、いつの間にか彼女との関係も友達程度になってしまいます。

友達は大事でも、いざという時は必ず彼女を優先できる男性に女性は魅かれます。

⑦フリーター

低所得がめずらしくない現代、高収入の仕事を得るのは難しいもの。「年収600万円以上の男じゃなきゃダメ」などという理想が高すぎる女性はさておき、安定を求める女性にとって、男性は少なくとも会社員か自営業でなければ結婚相手の候補にあげられません。

フリーターでもよほど貯金が多いなど、何かしらの特別な魅力や能力がない場合、結婚は夢のまた夢です。自分の面倒もまともに見られないような男性に、女性が寄ってくることはほとんどありません。そんな男性には、結婚相談所に行ってもなかなか相手を紹介してくれないはず。まずは婚活より就活を優先し、自分の将来に責任を持ちましょう。

⑧グチ、文句が多い

マイナス思考ですぐにグチや文句を言ってしまう男性は、周りの空気も悪くしてしまいます。何かイヤなことがあればすぐ他人のせいにするクセがあると、「あの人は心が狭い、大人げがない」という印象もつきます。一緒にデートしていても文句ばかりで楽しめず、女性も「自分も陰で色々言われているんじゃないか」と不安になってしまいます。

いきなりプラス思考になるのは難しいかもしれませんが、せめて不満は自分の心の中だけにとどめるようにしましょう。

⑨常識がない、子どもっぽい

大人で柔軟な考えができる人は魅力。また、女性は母性本能があるので男性が少し甘えてくるくらいならかわいいと思ってくれます。しかし、あまりにも言動が子どもっぽい場合は女性と話が合わず、「価値観が違いすぎる」とあきれられて相手にされません。

ある程度の年齢を超えても常識やマナーが分かっていない人は、婚活がうまくいかないことはもちろん、普段の人間関係にもヒビが入るので注意が必要です。

⑩オンナ好き

モテ男に多いのがこのタイプ。ついてくる女性は一定数いるかもしれませんが、女性は裏で「恋愛ならいいけどこの人とは結婚したくない」と思っています。いくらナンパやお持ち帰りが成功しても、女性は結婚相手に安心感を求めているもの。経験人数が多くても結婚できるとは限りません。

浮気性を直さない限り結婚は難しく、遊んでいるうちに気づけば50代、60代と適齢期を過ぎてしまうことに。「35歳を過ぎたら婚活を始める」など、リミットを決めて遊びを終わらせることが必要です。

本気で結婚したいなら改善すること

結婚とは、他人と生涯を共にするということ。男女ともに言えることですが、今まで生きてきたありのままの自分をさらけ出して最初からうまくいくことはありません。婚活がなかなか進まないと思ったら、少しずつ自分を変えていくことが必要です。

本気で結婚したいのであれば、女性に嫌われない努力、モテる努力をきちんとすること。自分の見た目や性格を変えることで、婚活だけでなく、人としてのレベルも上がっていくことでしょう。

コラム一覧に戻る

10月1日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※12月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP