コラムColumn

2017/05/10

“生理的に無理な男”と思われてない?女性受けするための6つのルール

「生理的に無理」と言われたことはありませんか? 男性が女性から言われる言葉のなかで、最も傷つく言葉といっても過言ではありません。恋愛対象外にされるだけでなく、自分そのものを否定されたような感覚に陥る方も多いのではないでしょうか。

どうやら、女性が男性に対して生理的に嫌悪感を感じるとき、日頃のおこないが原因になっていることが多いようです。そこで覚えておきたいのが、女性受けするための6つのルール。これらを心に留めておき、女性からの好感度アップを狙いましょう。

清潔感のある身だしなみを心がける

不潔な男性は多くの女性から避けられます。身だしなみは最低限のマナーととらえ、清潔感のある装いを心がけましょう。女性には細部までチェックする人が多いので、爪はこまめに切りそろえ、ひげは剃り残しのないようにご注意を。黒い服やスーツを着たときは、肩にフケが落ちていないか背後の確認もぬかりなく行いましょう。

服装で気をつけたいのが、襟首や袖口の皮脂汚れ。ふと見えたときに汚れているとマイナスイメージになるので、洗濯時は部分的に汚れを落とすようにしましょう。また、スニーカーの汚れもチェックされやすいポイントです。特に、明るい色のスニーカーは汚れが目立つので、きちんとお手入れすることをおすすめします。

体毛は見えないように対策を

女性のなかには、体毛に嫌悪感を抱く人が少なくありません。胸毛やギャランドゥなど隠せる体毛はできるだけ見えないようにしておきましょう。指や手の甲の毛など隠せない体毛が目立っている場合は、思いきって脱毛するのも一つの手。手元は仕事でも名刺交換や接客などで目立つ部位なので、試す価値は十分にあるでしょう。エステサロンでの脱毛でもいいですが、美容外科での医療レーザー脱毛のほうが短期間で処理しやすく、効果も高いといわれています。

体臭・口臭に気をつける

どんなにイケメンであっても、体臭や口臭が強いとそれだけでアウトということも。まずは自分のにおいをチェックしてみましょう。そうはいっても、自分のにおいは感じにくいもの。シャワーを浴びた後、着ていた服のにおいを嗅いでみるとわかりやすいでしょう。

ワキガのチェック方法と対策は?

ワキガは独特の強いにおいを放つため、きちんと自覚しておきたいところです。耳垢が湿っていたり、服の脇部分が黄ばみやすかったりする人はワキガの可能性が。また、家族にワキガの人がいる場合も、遺伝しているおそれがあります。心当たりがある場合は、わきを毎日やさしく丁寧に洗い、雑菌を落としましょう。外出先でもわき汗をこまめに拭くなどして、においの発生を防ぐとよいでしょう。また、肉類や脂っこいものなど動物性たんぱく質の食べすぎもにおいが発生しやすいので、食生活の見直しも大切です。

むし歯や歯周病の治療、飲食後のケアも重要

会話中に相手が鼻に手を当てたり、そわそわすることが多かったりする場合は、口臭があるかもしれません。食後は歯磨きやうがいを行い、においの元を取り除くよう心がけましょう。むし歯や歯周病も口臭の原因となるので、心当たりがある方は歯科で治療したほうがよいでしょう。また、唾液が少なくなっていると乾燥して口臭が強くなりやすいので、定期的に水分を摂取すると口臭予防につながります。

場合によっては病気が原因で口臭が起こることもあるので、歯科や生活習慣に問題がない場合は、医療機関で相談してみることをおすすめします。

癖を自覚して直す

何気なくしている癖に、抵抗を感じられていることもあるようです。書類に唾をつけたり、股間を触ったりする癖がある方は見られている可能性大! できるだけ早く直しましょう。ほかにも、貧乏ゆすりをしたり、唇をなめたり、しゃべるときに唾が飛びやすかったりする方も要注意です。いずれも一度気づかれると何度もチェックされやすいので、その度に嫌悪感を抱かれる結果になりかねません。

癖は自覚しにくいので、身近な人に聞くのがベスト。嘘偽りなく本音を言ってくれる人に聞き、自分の癖を認識することから始めましょう。

やめるコツは公言すること

癖は無意識のうちに習慣となっているため、直すのはなかなか難しいものです。気付かずに繰り返していることも多く、やめたつもりが続いていたということもあるでしょう。本気でやめたい場合は、周囲の人に「〇〇の癖をやめるから、やっていたら注意して」とお願いしてみてはいかがでしょうか。客観的にチェックしてもらえるので、そのたびに癖を意識することができます。周りに宣言した手前、簡単に中断するわけにもいかないので、結果につながりやすいでしょう。

メールやLINESNSにも要注意

メールやLINESNSでの語り口調が、普段と違う人は少なくありません。あまりにギャップがあると違和感を抱かれる原因になりやすいので、心当たりがある方は気をつけたほうがいいかもしれません。

絵文字やスタンプが多すぎたり、だらだらと長文を連ねたりする男性も引かれる傾向が。また、連絡の頻度が多いと面倒に思われたり、ストーカーと思われたりする可能性もあります。コミュニケーションを深めたい場面だとしても、連絡はやや控えめにするほうが無難です。会話を続けたいからといって、質問を繰り返す人もいますが、これも煙たがられる原因になりやすいでしょう。

SNSのキャラや態度にも気をつけて

SNSでの更新内容もチェックされることがあります。FacebookTwitterInstagramなどに本人だとわかる形で登録している場合は、誰に見られても恥ずかしくないような言動をとりましょう。女性関係が多い人は警戒されやすいので、あまり異性との関わりについて投稿しないほうが無難です。また、匿名アカウントであっても、プロフィールや情報から見抜かれる可能性があります。あまり突飛なキャラや態度はとらないほうが得策でしょう。

ナルシストやキザな態度は控えめに

自分に自信をもつのはすばらしいことですが、それが態度にも表れると引かれてしまいがち。鏡を見るときにキメ顔をしていたり、髪型や服装を頻繁に気にしたりしていると、ナルシストと思われやすいでしょう。自分の容姿でアピールするのでなく、むしろ女性の服装や髪型をきちんと見て、「そのスカート、お似合いですね」といった言葉がけをすると好印象につながります。

狙ったセリフは逆効果!さりげないやさしさが大切

また、女性を口説こうとしてキザなセリフを言う男性は意外に多いですが、これは失敗する可能性が極めて高いもの。よっぽどシチュエーションに恵まれていなければ、歯の浮くようなセリフは逆効果になりかねません。女性はキザなセリフよりも、さりげないやさしさや言葉にときめきます。相手が退屈しないように配慮したり、快適に過ごせるように工夫したりと、まめな男性が女性受けしやすいでしょう。

草食系男子は恋愛対象外になりやすい

現代的な男性の象徴として話題にもなる草食系男子。おっとりとした受け身の姿勢が人気なのかと思いきや、実際には恋愛対象外になる可能性が高いかもしれません。

なよなよしていたり、挙動不審だったり、優柔不断な態度をとったりしていると、頼もしさに欠けます。穏やかな人柄であっても、決断力は必要です。普段の生活から性格を判断されるので、メニューや買い物でうじうじと悩むのはNG。物腰は丁寧であっても、行動はきびきびとした頼り甲斐のある男性が愛されやすいでしょう。

好感をもたれる男性に

「生理的に無理な男」と一口に言っても、女性によって感じる要素はさまざま。上記の内容に心当たりがある方は、それを見直してみると女性からの印象が変わるかもしれません。特に、身だしなみや癖は周りからよく見られるポイントでもあるので、直しておいて損はありません。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

参考サイト:

コラム一覧に戻る

10月1日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※12月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP