コラムColumn

2017/08/28

数字が示す「年収600万円」の相手と出会うなら「結婚相談所」を使うべき理由

住宅ローンや教育費、果ては老後の生活費など、誰もが結婚後の“お金”には困りたくないと思うもの。ひとりでも十分な収入を稼いでいれば別ですが、結婚相手の収入が高ければ高いほど心強いですよね。

結婚相談所でも条件のひとつに年収を挙げる方が多くいらっしゃいます。中でも多いのが「年収600万円」という額。

では、そもそもどれだけの人が年収600万円を稼いでいるのか、そして、その相手と結婚できる確率は?詳細なデータから、それらを紐解いていきましょう。

日本人の平均年収から見る「年収600万円」を稼ぐ難しさ

結婚相手の条件に「年収」を挙げる前に、まずは「日本人の平均年収」についておさえておきましょう。国税庁が調査した「民間給与実態統計(平成27年分)」によると、性別・年齢問わず日本人の平均年収は「420万円」。男女別では「男性:521万円」「女性:276万円」となっています。

もう少し細かく見てみると、男女それぞれで最も多い割合は「男性:301万円~400万円以下」の「18.3%」、「女性:101万円~200万円以下」の「26.1%」となっているようです。

では、年収600万円超の人はどれくらいの割合なのか。「600万円超~700万円以下」に該当した人は、全体の「5.9%」。男女別では「男性:8.4%、女性:2.4%」でした。

つまり、日本人が稼ぐ年収で最も多い層は、男性でも301万円~400万円以下。「ほとんどの人が年収600万円台に届いていない」のが現状です。また、単純計算で「年収600万円を稼いでいる人は、平均年収の1.4倍以上を稼いでいる人」ともいえます。現代の日本で、年収600万円を稼ぐのは、とても大変なことなのです。

年収600万円を稼ぐ人の仕事・年齢・学歴は?

では、年収600万円超に該当するのは、一体どのような人たちなのか。同調査の「業界別の平均給与」から「平均年収の高い上位3業界」をご紹介します。

業種別の平均給与
※国税庁資料|https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2015/pdf/000.pdf

1位)電気・ガス・熱供給・水道業/平均年収715万円
2位)金融業・保険業/平均年収639万円
3位)情報通信業/平均年収575万円

次に「年齢階層別の平均給与」について。平均年収420万円に手が届くのは、男性であれば「30歳〜34歳」頃から、また、年収600万円台となると同じく男性で「40歳〜44歳」頃からとなるようです。

 
※国税庁資料|https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2015/pdf/000.pdf

年収600万円以上を稼ぐ40代~50代の男性は、何かしらの役職に就いている可能性が高く、役職手当など収入面で優遇されていると考えられます。実力主義の企業も増えているとはいえ、まだ多くの企業が「年功序列の給与テーブル」を設けている日本では、「年齢が上がれば上がるほど高収入に近づく傾向にある」といえます。

逆に、経験やキャリアの浅い若年層にとって、年収600万円の壁は厚いといわざるを得ません。

一方で、職業や学歴によっては20代後半~30代と早期から年収600万円に手が届くケースもあります。例えば、公認会計士や税理士、弁護士などの国家資格を要する専門職がそれです。同時に、それらの専門職として早くから活躍している人材であれば、当然、学歴も大学・大学院卒と高学歴であることが想定されます。

ただ、職業や学歴により高収入を稼ぐ人の例は、どちらかといえば特別な例。統計的にも、年齢(=経験)と共に年収を上げている人が多いのが実情といえるでしょう。

結婚相談所に行けば、高収入の相手と出会える?

「人数・割合が少ないとしても、年収600万円以上の相手との出会いをあきらめたくない」。そうした際に有効なのが、結婚相談所を利用することです。主要な結婚相談所がホームページなどで公開している「会員の年収データ」を比較してみましょう。

エン婚活

  • 年収401600万円/男性:43.3%、女性:35.6
  • 年収601800万円/男性:29.0%、女性:11.0

楽天オーネット

  • 年収500万円~600万円/男性:約21%、女性:約10
  • 年収600万円~700万円/男性:約15%、女性:約5

IBJメンバーズ

  • 年収401万円~600万円/男性:37.6%、女性:31.7
  • 年収601万円~800万円/男性:35.6%、女性:7.5

ツヴァイ

  • 年収500万円~699万円/40.5%(男女)

パートナーエージャント

  • 年収401万円~600万円:男性:42.8%、女性:28.8
  • 年収601万円~800万円:男性:23.7%、女性:8.2

各結婚相談所で前後するものの、年収600万円前後の会員が占める割合は20%~40%といえそうです。また、各結婚相談所もボリュームゾーンは年収600万円前後の層のようで、「結婚相談所では年収600万円の相手との出会いを期待して良い」といえるかもしれません。

事実、70%の女性が「年収600万円」の男性を望んでいる

興味深い調査結果があります。「株式会社マネーフォワード」によるお金に関するアンケート調査の結果、「独身女性の70%が『平均年収640万円』を結婚相手に希望する」ことが分かったのです。一方、男性で最も多かった回答が「相手の年収には特にこだわらない」というもの。結婚を前提にした場合、女性のほうが相手の収入に敏感だといえます。

この調査結果からいえるのは、「世の中の大多数の未婚女性が、年収600万円以上の相手との結婚を望んでいる」ということ。つまり、「結婚を望む女性にとって、それだけライバルが多い」ということです。

「民間給与実態調査」によれば、年収601万円~700万円以下を稼ぐ男性は8.4%。男性100人中、わずか8人を奪い合うわけですから、倍率は極めて高いといえます。しかも、8.4%という数字は未婚・既婚に関わらず算出された数字なので、実際の倍率は「100人中8人」なんて単純なものではないでしょう。さらに、幸運にも高い倍率を勝ち抜き、めでたく交際がスタートし、相思相愛となって結婚が決まるまでの確率となると……。現実問題、年収600万円の相手との出会い~結婚は、実に狭き門なのです。

※マネーフォワード資料|http://corp.moneyforward.com/survey/20141128-mf/

それでも相手の年収は譲れない人が重視すべき2つのこと

「現実的に、年収600万円の相手との結婚は難しいかも……」。そう後ろ向きになる必要はありません。これまでのデータから、少なくとも2つのポイントが見えてきました。

狙うべき年齢層は40代前後

年齢別の年収額をおさらいしましょう。

  • 35歳〜39歳/男性:510万円、女性:432万円
  • 40歳〜44歳/男性:567万円、女性:461万円
  • 45歳〜49歳/男性:626万円、女性:486万円

このように、45歳〜49歳の男性であれば、すでに年収600万円以上を稼いでいる可能性が高いといえます。それ以下の年齢層の男性に関しては、“まだ”600万円に達していないだけで、数年のうちに同様の年収に達する可能性が極めて高いのです。

結婚相談所を有効活用しよう

「年収601万円~700万円以下を稼ぐ男性は8.4%」が現実なら、「結婚相談所で年収600万円前後の会員が占める割合は20%~40%」もまた現実です。自然な出会いに頼るより、結婚相談所を頼るほうが、理想の相手と出会う可能性はぐんと上がるのです。

また、年収が高い男性は年齢層も高く、この層の男性は30代以上の落ち着いた女性を好む傾向にあります。そして、そうした男性が利用するとしたら、「出会い系サイト」よりも「結婚相談所」。交際や結婚を“マジメ”に考える大人の男性と出会うチャンスが多いのです。

「エン婚活」なら入会時に「年収証明」必須だから安心

「エン婚活」の紹介可能な会員のうち、年収401600万円の男性は「43.3%」、年収601800万円の男性は「29.0%」。年収600万円の相手と出会える確率は、他の結婚相談所と比較しても高水準を誇ります。また、入会時の審査として「年収証明」を頂戴しているため、信頼性も申し分ありません。

年齢層に関しても、「全会員の約70%が31歳~45歳の男女」なので、収入面はもちろん、趣味や価値観の近い相手との出会いも十分に期待できます。ほかにも、学歴や職業などの希望条件もご指定いただけますので、まずはお気軽に資料請求してください。Web上ですべてのやり取りを完結できる「完全オンライン完結型の結婚相談所」ですので、何度も店舗に足を運ぶ必要もなく、今すぐ希望の相手探しをスタートしていただけます。

年収600万円の相手と結婚したい。そのためには、当然ながら年収600万円の人がいる場所で、出会いのチャンスを広げることが先決。たくさんのライバルがいるため、自分磨きも大切ですが、まずは「行動すること」も、ライバルに差をつける上で大切なことではないでしょうか。

 

 

 

 

コラム一覧に戻る

10月1日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※12月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP