コラムColumn

2017/09/06

まるで結婚できる気がしない!挫折の気持ちが芽生える理由と対策

適齢期になっているのに、まるで結婚できる気がしないと婚活に挫折する人がいます。しかし、婚活を中断するとさらに結婚のチャンスが遠のくため、これまでの失敗も含めて前向きに活動を続けていくのが成功への近道です。こちらでは、婚活半ばで挫折するときの理由や途中でくじけやすい人の特徴、対策などについてご紹介します。

結婚できる気がしない!そんな風に思ってしまう理由って?

婚活をしていると、異性との会話が弾んで何度か交際までこぎつけ、いずれ結婚できるかもしれないという希望が持てるときもあれば、様々な事情から、自分は結婚できる気がしないと思い込んで挫折するときもあります。どちらのモチベーションであっても本人の魅力には全く違いがありませんが、自己否定が強くなっている時にはその理由をきちんと分析してみましょう。

冷静になると、取るに足りない理由で気持ちだけが沈み込んでいるだけの時もあります。

結婚できる気がしないと感じるときは、主に自分に自信が持てない、相手に恵まれないことが多いです。仕事に失敗したり、トラブルが続いたりして自信が失われたとき、何をやっても駄目だ、婚活もうまくいくわけがないとネガティブになりがちです。

相手探しをしても条件に合致する人が現れない、デートしてもイメージと現実の差が激しく、自分に合う相手がいないのではないかと考えることも多いです。これらは単に巡り合わせが悪いだけのことが多く、とりあえず期限を決めて婚活を続けることで、気持ちが回復します。

また、一人の時間が楽しいときは結婚の必要性を感じなくなりがちで、婚活がおろそかになります。一人の人を愛せる自信がない時も同様で、将来孤独な老後を送るときをシミュレーションして、結婚か生涯独身かを早めに判断する必要があります。長期間独り身でいたり、理想が高すぎたりする人も、出会いがないためにこのような思考に陥りやすくなります。

結婚できる気がしないのは間違い?勘違いしている人の特徴 

結婚できる気がしないと思い込んでいると、婚活自体おっくうになりますし、デートやお見合いをしてもどこか投げやりな態度が相手に感じられてしまい、うまくいくものもいかなくなります。そもそも、実際には50代、60代になっても再婚している人もいるわけで、結婚できる気がしないというのは単なる勘違いにすぎません。このような思い込みをする人には、共通点がいくつか見られます。

まず、付き合いが続かなかったり、結婚までたどり着けなかったりするのは自分に問題があると思い込んでいます。

しかし、これは運やご縁、タイミングの問題であり、必要以上にネガティブになることはありません。また、異性から興味を持たれやすい人の場合、自分がモテているから理想の相手に出会いやすいと思いがちですが、モテてもモテなくても出会いの可能性は等しくめぐるものです。

ある程度年齢を重ねた人は、自分探しや自分磨きをすると魅力がアップして結婚につながると考えていますが、実際に出会いを手に入れなければ宝の持ち腐れにしかなりません。さらに、婚活は合コンありきと考えている人も意外と多いです。

確かに、出会うきっかけの一つではありますが、合コンにこだわらずネットで交際相手を探したり、知人に紹介してもらったりする出会い方でも恋愛に発展し、結婚する可能性は十分あります。まずは独りよがりな考え方を捨てて、結婚の成功率をあげるための方法をしっかり学ぶとよいでしょう。

自分は結婚できない?セルフチェックの方法

自分が結婚できそうにないと考えている人は、一度セルフチェックをしてみましょう。意識下では婚活に前向きに頑張っているつもりでも、潜在意識では様々な理由から結婚できないタイプに近づいている可能性があります。いくつかは自分ではどうしようもない項目になりますが、直せるところだけでも努力することで、より良い出会いに発展できるチャンスも広がります。

結婚にたどり着きにくいタイプの何割かは、年齢が高い人が多いです。男性は年収などで年齢の欠点をカバーできる場合もありますが、キャリアをそれほど求められない女性の場合、年齢が35歳以上になると結婚の目的の一つである妊娠・出産のリミットを意識しなければならないため、本人に人一倍の魅力が必要です。

また、漠然と自分は一人でも生きていけると考えている人、恋愛以上に大切な趣味がある人も婚活では不利です。結婚はお互いに支えあって生きていくものですので、ある程度は甘え上手な人に人気が集まります。異性を減点方式で見る人も要注意で、相手を批判的に見る人というのは、結婚してから自分も減点されるのではないかと不安を感じさせるため、交際しても結婚まで進みにくくなります。

逆に、自分に自信がなさすぎる人も、ともに家庭を支えるパートナーとしては頼りなく見えてしまい、結婚の決断がしづらくなります。外見で言えば、極端に太い、または細い人は生理的な嫌悪感を抱かれることもあるため、適宜標準体型を目指しましょう。

結婚できるかどうかに自信を持つ!具体的な改善策は?

結婚できそうにないと立ち止まっていては、本来手に入るはずのチャンスも逃してしまいます。自分で自分にかけた制限を取り払い、ゆとりを持つことで長く婚活を続けられますので、以下のような改善策を試してみましょう。

自分で定めた結婚のタイムリミットをなくす

ある程度の年齢になると、○○歳までに結婚したいと目標設定して婚活に励む人がいます。モチベーションの維持には有効ですが、リミットが近づくと挫折しやすくなるため、この制限をなくしましょう。

自分を褒める習慣をつける

婚活で挫折するときは、自分に対して否定的になりがちです。普段から自分をほめる習慣を持ち、自信を高めることにより、トラブルが続いても婚活を続ける強さを持てます。

仕事やプライベートを楽しむ

婚活ばかりにのめりこんでいると、結果に一喜一憂する感情のふり幅が大きくなります。仕事やプライベートも楽しむことで、婚活がうまくいかなくても前向きに続けようという気持ちになれますので、婚活も真剣にやりながら、それ以外の時間も充実させましょう。

結婚しなくても良いという余裕を持つ

結婚できなければ人生が終わりというように自分を追いつめていると、婚活がうまくいかないときに必要以上に落ち込みます。結婚しなくても生きていけるという余裕を持つとともに、いざというときのための貯蓄や準備を進めておくと、結婚できなくても駄目元という気軽な気持ちで婚活を継続できるようになります。

婚活を前向きに頑張る!挫折しないためのポイント

長い婚活歴の中には、前向きに過ごそうと思ってもネガティブになってしまうことがあります。そんな時には、自分を奮い立たせて付き合いやすい雰囲気を見せながら婚活を続ける必要がありますが、気持ちが沈んでいる時にはなかなかそれもできません。そこで、婚活がうまくいかないときでも挫折しないように、以下のポイントを心にとめておきましょう。

婚活で失敗しても必要以上にめげないこと

うまくいかなかった時に、自分の失敗を省みて次につなげることは大切ですが、失敗のたびに落ち込んでいてはだんだん婚活が嫌になっていくのも無理はありません。そこで、婚活に失敗した時には自分の趣味に没頭したり、友人や家族に愚痴ったり、気分転換をするなど、気持ちを切り替える習慣を身につけましょう。婚活は失敗も成功も多数ありますので、折れにくい心を身に着けておくと、いつかうまくカップル成立になることも考えられます。

いろいろな人と付き合ってみることも大切

理想の相手だけに絞って婚活をしていると、ふられた時のショックが大きく、立ち直れなくなります。そのため、条件を満たしていなくても気になる人を紹介してもらい、出会いの場を増やします。仮に相性が合わなくても、途中までうまく付き合えたという実績は自分の自信につながりますし、話してみると意外にも相性が良く、結婚にたどり着くこともあり得ます。ただ単に見識を広めるという意味でも、多くの人との触れ合いはおすすめです。

前向きな気持ちでいることを忘れないで!

このように見ると、結婚できる気がしないというのは単に弱気になっているだけであることが多く、婚活を続ければ形勢逆転する可能性は十分あります。成婚率を高めるためには、できるだけ前向きな気持ちで婚活を続けるようにしましょう。

それでも、長く婚活を続けて進展がなかったら、やはり弱気になることがあります。そんな人にお勧めなのが、上場会社のグループが運営している「エン婚活」という結婚相談所です。

エン婚活は、結婚相談所ならではのきめ細かいバックアップや、専属のコンシェルジュによるサポートのほか、オンライン完結のため、忙しく店舗へいけない人にもおススメです。ネット婚活は相手の素性がわかりにくいため、結婚詐欺や冷やかしなどで傷つくことが怖いと考える人も多いですが、エン婚活では既婚歴については自治体が発行する独身証明書、年収は源泉徴収票や所得証明書などの証明書、本人を確認するための運転免許証、短大以上の学歴の人は学歴証明書などを必要書類として提出しなければなりません。

そのため、気まぐれで嘘のプロフィールを登録することはできず、お付き合いに発展すれば結婚までたどり着ける可能性は高いです。

また、婚活でネックとなるのが入会金や年会費などの支出です。結婚相談所はサポートは手厚いものの、費用が高額で続けられないという人も多いです。エン婚活では実店舗を持たない代わりに入会金は相談所の平均相場の1割程度、会費は相場の半額程度と格安で運営していますので、費用で結婚をあきらめていた人にも、理想の相手に出会えるまで婚活を気長に続けられます。

結婚できないかもしれないと不安になっている人は、一度エン婚活に登録してみてはいかがでしょうか。 

 

 

 

コラム一覧に戻る

10月1日(日)までの入会で、Amazonギフト券1万円分を対象者全員にプレゼント!

※12月1日時点でエン婚活をご利用中の方が対象です。

コラムページTOPへ
こいとり|今を楽しく!毎日を、笑顔に!アラサー女子向け恋愛メディア

エン婚活の詳細資料を
メールでお送りいたします。

※ご入力頂いた情報は、弊社の「プライバシーポリシー」にご同意いただいたものといたします。

close
PAGE TO TOP