恋の悩み相談

「理想の彼女の年齢」は?30代男性に、本音で答えてもらいました

アラサー女子のだれもが直面する、「何歳で結婚するのか」問題。最近のアラサー世代は仕事に遊びにと本気で打ち込み、フリーを楽しんでいる人もたくさんいます。一方で、周りがどんどん結婚したり、親からの「いい人いないの?」攻撃をうけたりし、「正直、そろそろ恋愛についても考えなきゃ……」と焦っている人もいるのではないでしょうか。

 

今から恋愛をスタートするうえで、自分の勝負できる市場はおさえておきたいもの。そこで今回は、【年齢】にスポットを当て、30代男性に「彼女候補になる女性の年齢は?」というちょっとシビアな質問に本音で答えてもらいました。

 

30代前半と後半で、「理想の彼女の年齢」は異なる

pixta_9884926_m

 

30代前半の男性の理想は、“20代後半の彼女”

「20代の彼女と付き合いたい」という声も集まる中、特に人気だったのが【25歳~29歳】。「年下の彼女が理想だけれど、あまりにも若すぎるとジェネレーションギャップを感じそう……」という意見が多く聞かれました。
その点、25歳以上であれば歳の差がギリギリ10歳以内に収まることから、話も合いやすいのでは? と思っている人が多い様子。学生のような子どもっぽさもなくなり、社会人としても自立する年齢のため、「対等な大人として恋愛できそう」という意見もありました。

 

また、自分と同じ【30代前半】の女性を候補に挙げる人も多い傾向。同世代は話も合うし、気も遣わずに過ごせるので楽だと感じるそうです。一方で、「付き合ってすぐに結婚を迫られそうだから、躊躇してしまう……」なんて意見も。“結婚”に対する意識が強くなる年齢だからこそ、慎重になるという人もいるようです。

 

30代後半の男性の理想は、“30歳以上の彼女”

ちょっと意外だったのが、30代後半の男性では「20代と付き合いたい」という意見が少なかったこと。「20代の彼女は付き合っていて振り回されそうだし、大変そう……」など、30代前半の男性に比べマイナスなイメージを持っている人が多いようでした。

 

30代後半の男性が求めるのは、落ち着いた大人の恋愛。瞬間、瞬間の楽しさよりも、一緒に居てホッとできる心地よさ。「なんだかほっとけない」というか弱さよりも、弱音も黙って聞いてくれるような包容力。パッと見の華やかさよりも、内面からにじみ出る知性。人生経験を積んできたからこその女性としての魅力にひかれるようです。

 

理想と現実は異なる!?既婚男性に聞いた、「奥様と付き合い始めた年齢」

happy family mother and father playing with a baby
ここまでは理想の彼女の年齢を挙げてもらいましたが、実際のカップルはどうなのでしょうか。そこで、既婚の30代男性に、「奥様と付き合い始めた年齢は?」という緊急アンケートをとってみました。その中から、いくつかのエピソードを奥様との出会いも含めご紹介します。

 

はじめて付き合った歳下彼女が、今の妻です。【37歳・営業】

学生時代から、歳上とばかり付き合ってきた私。30歳を過ぎて、そろそろ結婚について考え始めたときに出会ったのが、妻でした。当時、彼女は23歳。10歳も歳の差があったので、正直はじめは話が合うとは思いませんでしたね。

 

それでも話す機会が増えてくると、いつも笑顔で、何事にも動じない彼女の器の大きさに、少しずつひかれていきました。結婚して3年。今ではうちの家庭は、すっかりかかあ天下です(笑)。

 

青春時代も社会人になってからも、隣にはずっと同い年の彼女がいました。【31歳・デザイナー】

彼女との出会いは、高校時代。2年生のときに同じクラスになったのをきっかけに付き合い始めました。もう15年も一緒にいるので、お互いの良いところも悪いところも全部知っている仲です。

 

思い出の曲も一緒だし、好きだったテレビ番組も一緒。別れた期間もあったけど、やっぱり居心地の良さでは彼女以上の人は見つからなくて、すぐに戻りました(笑)。私の彼女は生涯にたった一人、今の妻だけです。

 

男でも頼っていいんだって教えてくれたのは、3つ上の妻でした。【30歳・企画】

妻とは、元職場の同僚。出会った瞬間に、一目ぼれでした。3歳上の彼女は、出会ったときはすでにバツイチ。人生経験も豊富な分私よりずっと大人で、冷静に見たらどう考えても相手にされないはずでした。でも、周りのアドバイスを全て無視して、猛アタック(笑)。

 

無事、振り向いてもらうことができました。歳下と付き合っていたときは「男だからしっかりしなきゃ」と思っていたのですが、妻は「悩んだら、すぐに一緒に話し合おう」と言ってくれます。世界中で唯一、弱音を見せられる相手です。

 

男女が考える、女性の結婚適齢期の違い

pixta_13925167_m
ここで1つ、面白いデータがあります。20代から30代の男女に「女性の結婚適齢期はいくつですか?」というアンケートをとったところ、考え方に差があることがわかったのです。

 

女性が考える結婚適齢期は、1位が27歳。一方で、男性が考える女性の結婚適齢期は30歳が1位でした。最近では奥さんに共働きを望む男性も多く、「結婚はお互い仕事が一人前になってからで良い」と考える傾向。そのため、「20代のうちに結婚したい」という女性が多い一方で、彼氏がなかなか踏み切ってくれない現象が起きているのです。実は、女性の方が結婚における年齢的リミットにはシビアなようです。

 

理想と現実は、必ずしも一致しない

Delighted couple cuddling together in love.
上記のエピソードからもわかるように、「理想の彼女の年齢」と実際に一緒にいたいと思った彼女の年齢が異なる人は多くいます。最初のアンケートでは、「10歳以上歳の差のある彼女とは世代ギャップを感じそう」という意見も多かったのですが、筆者の周りでは10歳以上の歳の差恋愛を経験した男性も多数いました。

 

結局は、本人同士のキモチが一番大切ということ。愛は、年齢を超えるのです。だからどうぞ、自分の年齢に焦ることなく、目の前の恋愛を思いっきり楽しんでください。

 

参考サイト:

(Visited 1,279 times, 110 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

いくら
プロフィール:求人広告のコピーライター。3度の飯より寝ることが好き。休みの日には、ベッドに寝転がりながらマンガを読むのが至福のときである。合コンで「得意料理は肉じゃがです」というために、現在料理教室で特訓中。

PAGE TO TOP