恋の悩み相談

アラサー女子の恋愛の悩みにあらゆる角度からお答えします!

結婚したい、だけどどうしたらいいのかわからず結局同じような毎日を過ごしてしまう……。こんな悩みを抱えるアラサー女子は決して少なくありません。ですが、堂々めぐりを続けても時が過ぎていくだけ。

 

そうならないように、原因を見極めて行動しましょう。今回は、婚活応援ライターである筆者が、アラサー女子の恋の悩みにあらゆる角度からお答えします。

 

 

恋ができなくて悩んでいます!どうしたらいいですか?

恋ができないという悩みを抱えるアラサー女子は意外と多いもの。ではさっそく見ていきましょう。

 

Q:3年前に失恋してから恋ができなくて悩んでいます。どうしたらいいですか?(29歳/メーカー勤務)

 

恋ができなくて悩んでいる人をざっくりとパターン化すると、過去の恋愛で手痛い失敗をしてしまい、なかなか次の恋愛に踏み出せない人が圧倒的に多いのです。筆者自身も、長年付き合っていた人と別れ話をした際、相手から人格を否定され、しばらく自己嫌悪にさいなまれた苦い経験があります。

 

でも、恋愛の失敗はあなただけが悪いのではありません。相手のあることですから相手にも落ち度はあるはずです。欠点のない人はいません。自分だけを責めることなく、自分のよかったところ、悪かったところを整理して新たな恋への一歩を踏み出しましょう。

 

Q:恋愛感情がわからないことで悩んでいます。かっこいい人を見かけていいなと思っても胸がきゅんとしないんです。どうしたらいいですか?(26歳/保育士)

 

かっこいい男の人を見かけても、胸がきゅんとしたことがない。そもそも、恋とはどんなものかわからない。そんなあなたは、アセクシュアルな人なのかもしれません。

 

アセクシュアルとは最近わかってきた概念で、他者に対して性的欲求を含む感情を抱かない人のことを指します。一説によると100人に1人はいるとされているため、悩んでいる人は意外と多いかもしれません。

 

筆者の中学時代の同級生でアセクシュアルな女性がいます。彼女は恋愛感情が湧くことはないけれど人に対する慈愛が深く、思いやりにあふれる行動をし、相手の男性も彼女の個性を受け入れパートナーシップのもと素敵な結婚生活を送っています。

 

男性に対して胸がときめかないことに必要以上に囚われず、自分らしく人を大切にし、また人から大切にされ、広い意味で人を愛せればそれでいいのです。

 

今の彼氏と結婚したいのになかなかできない!

pixta_15862546_S

 

長い間付き合っている彼がいるのに、なかなか結婚できなくて悩む人も多いものです。では、なぜ彼はあなたと結婚しようとしないのでしょうか。

 

Q:結婚したいと思う彼が2年間の海外赴任になってしまいました。ついていくべきですか?(27歳/営業事務)

 

一昔前なら「ついて行きなさい! なんとでもなるから」とアドバイスできたのですが、今のご時世、自分の仕事を辞めてまで結婚を取るのはリスクが高すぎます。また、結婚してから相手の海外転勤が始まるなら、妻として帯同しやすいですが、婚約がはっきりしない段階での帯同は認められないケースが多いようです。

 

もし仮に、彼が結婚の約束なしについてきてと言うのなら、そのときはきっぱり断りましょう。それは、あなただけに退職のリスクを負わせているからです。自分にばかりリスクがある恋愛や結婚は長い目で見たら長続きしないもの。海外赴任が2年間だけなら、彼との遠距離恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか。会えない時間が愛を育むこともありますよ。

 

Q:付き合って5年になる彼氏がいます。そろそろ結婚を考えているのですが、なかなかはっきりとした返事がもらえません。(31歳/秘書)

 

彼氏がいてお付き合いもかなり長いはずなのに、なかなか結婚を切り出してくれない。これは困りましたね。あなたがまずするべきことは、相手に真意を問いただすこと。女性の30代は出産との兼ね合いもあるため、うかうかしていられません。

 

そのうえで、具体的な回答が得られないなら、彼と会う時間を半分以下にする、肉体関係の回数を減らすなど彼氏との関係を最低限保った上で婚活を始めましょう。20代なら彼と完全に別れて次の恋愛に進めばいいのですが、30代では別れのダメージが大きくなりやすく次の出会いが遠のきやすいからです。

 

彼に対して申し訳ないと思うかもしれませんが、彼があなたに対して誠実でないため、罪悪感に苦しまなくても大丈夫ですよ。これまで付き合った彼でも新たな相手でも、あなたが結婚したい人と結ばれるために、いいところ取りをするずる賢さも、アラサー女子には必要です。

 

30代後半ですが結婚したいんです!でも出会いがないんです!

30代後半はまさに結婚へのがけっぷちかもしれません。この際、今までの反省なんてせずにどんどん出会いの場に出ましょう。

 

Q:そろそろ結婚したいのですが出会いがありません。職場は女性ばかりです。どうしたらいいですか?(35歳/保険代理店勤務)

Q:仕事に夢中になるあまり、30代も後半に差し掛かってしまいました。同期の女の子も、いいなと思っていた同僚も続々結婚していきました。ショックです。(32歳/小学校教員)

 

アラサーどころかアラフォーに差し掛かる年代で、結婚したいけれど自然な出会いがなくて困っている人は、まず自然な出会いをあきらめることから始めましょう。

 

自然な出会いというのは、職場や取引先、あるいは友達からの紹介がきっかけになりますが、周囲が続々と結婚している以上、そのような出会いは昔ほど望めないと知りましょう。特に、友達を介して出会いたいと思っている人は要注意。結婚した女友達は、あなたと違うステージでの悩みを抱えています。ずいぶん残酷なことを言っているようですが、これが現実なのです。

 

結婚をしたいと思う自分を全面に出すのはガツガツしているように思えますが、結婚を目指して行動すると、新たな出会いは生まれやすくなります。周囲にドン引きされない程度に結婚願望を口にしながら行動をしましょう。そのうえで、婚活の場を積極的に利用し、条件主体の出会いに切り替える覚悟を持ちましょう。

 

恋愛と婚活は似て非なるもの

pixta_14339312_S
いかがでしたか? アラサー女子の恋愛や婚活における悩みをQ&A方式でまとめてみました。

 

恋愛を経た結婚が理想とされる昨今ですが、心ときめく恋がなくても、この人となら結婚してもいいかなと思った人と結婚し、幸せな家庭を築くことができれば十分ではないでしょうか。相手と自分自身を見つめ、どんな人が自分にふさわしいのかを見極めながら婚活することで、きっと道は開けます。

 

まだ悩みが解決出来ない方はこちらもCheck!!

 

参考サイト:

(Visited 1,238 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

宇野 未悠
プロフィール:ライター・ゲームシナリオライター/ゲームプランナー・作家。幼少期に両親からMSXを買ってもらったことから大のゲーム好きに。 女優、フリーター、歌手など紆余曲折を経て現職。恋愛はわりと奥手でいわゆる残念美人。男と女の機微を描くことに定評がある。直近のお仕事は夕刊フジ『男と女の事件簿』

PAGE TO TOP