恋の悩み相談

男女でこんなに違う!?浮気のボーダーラインってどこ?

映画『昼顔』やテレビドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)がヒットするなど、近年まれに見る不倫ブームがきています。そんな時代背景もあり、日常の会話の中でも「どこからが浮気だと思う?」という話題が挙がることがあると思います。

 

人によってボーダーラインが違うのはもちろん、男女によっても大分差があるのではないでしょうか。自分は「セーフ!」と思っていても、彼氏にとってはNGで別れを切り出されてしまう……なんてことが無いように、浮気のボーダーラインに関する男女の考え方の違いを知っておきましょう。

女性から見た、男の浮気のボーダーラインは?

 

『ゼクシィ』が行なったユーザーアンケートの調査を見ると、女性が考える「彼氏が浮気をしているかどうかのボーダーライン」が見えてきます。どこからが「浮気」と考える女性が多いのでしょうか。

セーフのボーダーラインは……?

  • 仕事の相談に乗る
  • プライベートな相談に乗る
  • 連絡先を交換する
  • 合コンに行く

確かに、この程度であれば浮気とは言えないものばかりが並びました。社会人として働いていく以上、女性側でも仕事やプライベートの相談に乗ることはありますし、付き合いでどうしても合コンに行かなければいけなくなることもあるかもしれません。場のノリで連絡先を交換することも珍しいことではないですよね。「普通に生活をしている中であり得ること」であれば、問題ないと考える女性が多いと言えそうです。

浮気かも?と疑うボーダーラインは……?

  • 会話中などに軽いボディタッチをする
  • 二人きりで食事をする
  • 二人きりでお酒を飲む
  • 頻繁に電話やメールのやり取りをする。

このあたりになると、段々雲行きが怪しくなってきます。「浮気をしていると断定はできないけれど、その事実を知ったら心穏やかでいられなくなる」というのが基準でしょうか。アンケートの中には、「つきあい始めに異性の友達と連絡を取るのは禁止と決めた」、「連絡をした時点で何かが起こる可能性が高くなる」という芽は早めに摘み取るという意見も見られます。

完全に浮気!のボーダーラインは……?

  • 二人きりで外出する
  • 手をつなぐ
  • キスをする
  • 体の関係を持つ
  • 何もしなくても相手のことを好きになったら

いずれも彼女のような特別な存在でなくてはやらないような行動、と言えるのではないでしょうか。一方で、「食事やお酒は、報告するなら許せる」という人も。やましい気持ちがないことが重要の用です。また、「浮気」という漢字のごとく、何の行動をしていなくても彼の心が自分から離れたらNGという、納得の意見も挙がっています。

女性から見た浮気は、二人きりで会うこと?

このアンケート結果を見てみると、「二人きりで会うこと」が浮気のボーダーラインと考える女性が多いようです。確かに、彼氏が自分以外の女性と親しくなることを嫌がる女性は少なくありません。食事やお酒はセーフ寄り、二人で何処かに出掛けることはアウト、という差はあれども二人きりで会うことに快くOKを出す女性はいないようです。

男性から見た、女性の浮気のボーダーラインは?

 

『マイナビウーマン』が行なった「どこからが浮気だと思いますか?」というWebアンケートを見てみましょう。女性の場合と、そのボーダーラインに違いはあるのでしょうか。

男性から見るとこの4つは浮気

  • 定期的に二人で会っている
  • キスをする
  • 恋人よりも頻繁に連絡を取り合っている
  • 体の関係を持つ

「定期的に二人で会っている」を浮気だと答えた男性は、最も多い35.6%。次いで決定的な証拠となる事実が並びましたが、やはり継続して二人きりで異性と会うことを男性も快く思わないようです。

男性から見た浮気も、「二人きりで会うこと」だけど……?

「 定期的に二人で会っている」ことを浮気と思う男性が一番多いということは、女性にくらべて男性の方がやや厳しいジャッジを下す傾向があるのでしょうか。一方、残りの約65%が「キスをする」「恋人よりも頻繁に連絡を取り合っている」「体の関係を持つ」という直接的な回答を挙げています。決定的な証拠がないと、浮気と認識しない男性も多そうです。

「女性は心、男性は体」が浮気のボーダーライン?

 

男女別に、どこからが浮気のボーダーラインかを見てきました。「相手にこれをやられると嫌」という大きな部分では共通していますが、どうやら男女で明確に考え方の違いがありそうです。その大きな違いは「心か体か」と言えるのではないでしょうか。女性は「心が動いていたか」で判断をし、男性は「最終的に肉体関係があるか」で判断しています。

 

実はこの考え方の違いは、脳の違いに原因があります。男性の脳を言い表すと「論理的思考・直線的思考・問題解決型」。例えば男性は、会話の流れにおいて発言の中身ではなく言葉の表面をストレートに受け止める傾向が多いと言われています。つまり、浮気に関しても中身(心の部分)ではなく、表面的な事実を重要視する傾向があるのです。

 

一方女性の脳を言い表すと、「共感的思考・同時並行的思考・感情充足型・新発想取込型」。女性が悩み相談をする時、アドバイスではなく共感を欲しがっているという話を聞いたことはありませんか。まさにそれこそが女性の脳特有のものなのです。気持ちの部分を大切にする女性脳は、浮気においても表面的な問題だけでなく、裏側にある気持ちの移り変わりに着目をするというわけです。この脳の違いが、男女の浮気のボーダーラインに関わっているのです。

相手を知って、浮気と無縁のラブラブカップルに!

 

男性と女性で考え方が大きく違う、ということが分かりました。彼氏の浮気らしき行動に直面し、「相手の行動や態度に納得がいかない」と思っていても、「男女で考え方が違う、それは脳の違い」ということを知っておくだけで、モヤモヤする気持ちは大分抑えられるのではないでしょうか。

 

そして、自分も彼氏に疑われるようなことをしなくても済むようになります。また、相手に怪しい行動があったら早めに予防線を張っておくのもお忘れなく。カップルが上手くやっていくにあたって大切なのは、日頃からのコミュニケーション。

 

「もしかして……」と相手の浮気を疑ってしまっても、コミュニケーションを取っていればきちんと向き合って話し合うことができるはず。そうすれば、余計な心配をしなくても大丈夫ですよね。ぜひお互い思いやりを持って、浮気とは無縁の幸せな日々を送ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

参考サイト:

(Visited 70 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

たかはしあずさ
会社員としてコピーライティングを中心に広告制作に携わり、フリーライターへ。現在は音楽やアニメなどのエンタメ系記事のライティングを中心に、インタビューや広告設計も行なう。音楽をこよなく愛し、自らバンドを組んでFUNKSOULを歌い倒す日々。タワマンに住んで、ジャニーズ系イケメンと暮らすのが夢。

PAGE TO TOP