恋の悩み相談

「出会いがない」は言い訳⁉彼氏ができない女性に共通する3つのこと

彼氏がほしいけど、できない。そんな女性が決まって口にする「出会いがない」という言葉。しかし、果たして本当に出会いがないのでしょうか? 身近にある素敵な出会いに気付いていない、もしくは気付かないフリをしているだけなのかもしれません。
実は「出会いがない」と嘆く女性には、共通するいくつかのパターンがあります。もしあなたが、「出会いがない」と感じているのなら、特定の行動パターンや思考パターンが原因かもしれません。自分自身に当てはまるものがないか確認しながら、そのパターンについて見ていきましょう。

 

1.ストライクゾーンが狭すぎる

pixta_14533157_S
理想を高く持つのは大切なこと。しかし、「顔が好みじゃない」「ファッションが苦手」などといって、相手の欠点ばかりに目を向けていては、いつまで経っても幸せは訪れません。しかし、いきなり理想を下げろというのも難しい話。それならまずは、相手の長所に目を向けるところから始めてみませんか?
あなたの周りにいる、恋愛体質の女性を思い浮かべてみてください。「あの人のこんなところが素敵」「ここが尊敬できる」と、相手の長所や美点ばかりを語っていませんか? 「何がそんなに良いの⁉」とツッコミを入れたくなることもあるでしょうが、相手の長所に目を向けられるというのは、恋愛において立派な能力なのです。
理想を高く持つことと、欠点ばかりに目を向けることは、決して同じことではありません。理想を高く持ちながらも、自分自身の器を広げ、相手の良いところに目を向けられるようになる。そうすれば、自然とストライクゾーンは広がっていくはずです。

 

2.両思いからの恋愛スタートにこだわりすぎる

pixta_11694688_S

 

大好きな人と両思いになって恋愛関係がスタートする。だれしもが期待することですし、素晴らしいことですね。しかし、実際の恋愛は、そんな素敵なスタートばかりではありません。社会人になれば、学生時代のように気の合う男性と長い時間を共有する機会は減るでしょう。つまり、「いつの間にか両思いに……」という状況は、起こりにくいわけです。
では、どうすれば良いか? 答えは簡単。「とりあえず付き合ってみる」です。anan総研の調査によれば、「相手のことが好きじゃなかったけれど、“とりあえず付き合った”ことはありますか?」という質問に対して、「はい」と答えた人の割合は、なんと62%にも上ったそうです。ちなみに、とりあえず付き合うことになった理由として、次のような回答が紹介されています。

“今まで知り合ったことのないタイプの男性に告白をされた。自分の価値観を変えたかったから、好きではなかったけれど付き合ってみた”(32歳・営業職)
“いつも付き合うのは、自分好みの人のみ。たまには、タイプじゃない人と付き合うのもいいと思って”(28歳・デザイン,クリエイティブ)
“断っても何度も告白されて、そんなに好きでいてくれるならとOKした”(30歳・主婦)
“告白されたときは好きではなかったものの、その人なら幸せにしてくれるという確信があったから”(21歳・学生)
(引用元:【彼氏いないより】好きじゃない人でも ”とりあえず付き合う” のススメ。

 

「好きでもない人と付き合えない!」という気持ちは否定しませんが、その恋愛観はもはや時代遅れ。とりあえず付き合ってみることで、予期せぬ幸せが訪れることがあるかもしれませんよ。

3.本当はひとりの方がラク

pixta_4823290_S

 

口では「彼氏がほしい」と言っていても、実際には女友達と遊んだり、家にひとりで引きこもったりしていたほうが楽だということはありませんか? もちろんそれでも良いのですが、ひとりの状態に慣れすぎてしまうと、恋人がいないことへの危機感が薄くなってしまいます。
また、恋愛から遠ざかっている間に、徐々に恋愛力は低下していきます。恋愛力とは、恋に敏感になり、上手に恋愛をするための感性。言わば、恋愛を通じて幸せになるための力です。「今はまだ良い」なんて悠長に構えていると、気付いた時には恋愛力が中2レベルにまで低下しているかもしれませんよ。
恋愛力を向上させるためには、何より行動することです。行動力のある人こそ恋愛力のある人だと言えるかもしれません。あなたの身の回りで恋愛している人を当てはめて考えてみてください。常に新しい出会いを求めて外に出かける。気になる人がいたら、すぐにデートに誘う。だれかからの誘いは基本的に断らない。当たり前かもしれませんが、行動するほど恋愛のチャンスは生まれ、恋愛力も磨かれるのです。

 

考え方と行動を変えて、素敵な恋愛を!

「女性は恋をするとキレイになる」と言われるとおり、恋は素敵な女性であり続けるために欠かせないもの。考え方や行動を少し変えるだけで、一気に世界は広がります。「出会いがない」と嘆いてばかりいないで、ぜひ素敵な恋をつかんでください!

 

参考サイト:

(Visited 730 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

軽井沢 涼
プロフィール:Love Selectability(恋愛自己選択力)理論の提唱者であり、啓蒙者。恋愛は苦手だが、恋愛相談にはめっぽう強い。座右の銘は「恋に恋焦がれ恋に泣く」。

PAGE TO TOP