恋の悩み相談

【彼の浮気は予防して防ぐ!】浮気をさせないために有効なテクニックとは

彼の浮気に悩む女子は意外と多いもの。浮気の事実があるだけで彼への信頼をなくしてしまい、一気に恋愛がダークなものになってしまいますよね。

 

筆者も実は過去に浮気症の男をうっかり彼氏にしてしまい、いつ捨てられるかどうかわからず戦々恐々とした日々を送ったものです。今回は、そんな悩める女子のために、筆者も実践してみた浮気防止テクニックをご紹介します。

 

 

まずは信じる、疑わないこと

これは、恋愛初期の段階からぜひやってみて欲しいのですが、彼がもし仮に浮気症だとわかっていたとしても、相手をまず信じることから始めましょう。

 

人は、信じてもらえることで相手のためになりたいという気持ちが芽生えるもの。それをはじめから疑いの目で見るとどうなるでしょうか。いつの間にか、「相手に信じてもらえるように頑張る」気持ちよりも、「どうせ信じてもらえないんだ」という気持ちのほうが勝ってしまい、意気消沈するどころか大切な人を浮気に走らせる結果になるかもしれません。

 

また、既に彼が浮気をしたとしても、“もう浮気をしない”とあなたに誓いを立てているならそれを信じてあげましょう。筆者は彼を信じ続けることで、いつの間にか彼が浮気をしなくなったことに気づきました。

 

オーバーリアクション気味でも彼の行動に反応する

happy family couple with a gift on Christmas at home

 

彼に髪型を褒められた、何かしらプレゼントをもらった、こういうときにちょっとオーバーリアクション気味でもうれしい気持ちを伝えることで、結果的に彼は浮気をしにくくなります。これは、心理学でいうところの『返報性の原理』を応用したもの。

 

返報性の原理とは、ちょっとした貸しをつくって、お返ししなくてはと思わせて大きな見返りを得ることです。人は借りができると、そのままでは気持ちが悪いため、お返しをしなくてはならないと考えるものといわれています。

 

彼のしてくれたことに素直に喜びを表し、その結果さらに彼はあなたに何かしてあげようという気分になるというプラスのスパイラルを得られるのですから、やってみる価値はありそうです。

 

たまにはわがままもいう、イエスマンにならない

pixta_22840574_s

 

彼に嫌われたくないばかりにイエスマンになってしまうと、彼の中で序列が「彼>あなた」になってしまい、あなたの価値が下がってしまうことがあります。そうならないためにも、たまにはわがままをいいましょう。

 

彼がわがままを聞いてくれるのは、あなたのことが好きだから。また、万が一彼が浮気をしてしまったら別れも辞さない態度で本気で怒りましょう。結果、あなたが思い通りにならないことがわかれば、より大切にしてくれるかもしれません。

 

もし、彼に小さなかわいいわがまますらも聞いてもらえず、それどころか大切にしてもらえないと感じているなら、そのときは辛くてもお別れすることを考えましょう。本命の彼女がいるのに女性をつまみ食いする人もなんだかなぁと思いますが、それ以上にあなたが大切にされず欲望のはけ口にされていると感じているなら、自分を守るために関係を断ち切りましょう。

 

浮気する男性はさみしがり屋

浮気する男性は、どこかさみしがり屋なのです。根本にあるのが、自分がいちばんじゃなきゃイヤだと思う甘えん坊なところ。そんな彼には、あなたが好き、大好き。だから、私のことちゃんと見ていてねというメッセージを送り続けましょう。きっと、あなたのことをいちばんに考えてくれるようになりますよ。

 

浮気男に引っかかりやすい人はコチラもCheck!!

 

参考サイト:

(Visited 330 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

宇野 未悠
プロフィール:ライター・ゲームシナリオライター/ゲームプランナー・作家。幼少期に両親からMSXを買ってもらったことから大のゲーム好きに。 女優、フリーター、歌手など紆余曲折を経て現職。恋愛はわりと奥手でいわゆる残念美人。男と女の機微を描くことに定評がある。直近のお仕事は夕刊フジ『男と女の事件簿』

PAGE TO TOP