イベント・パワースポット

SNSで人気を独り占め?フォトジェニックなイベントをチェック!

SNSにおしゃれな写真を定期的にUPすることが、アラサー女子の常識となりつつある今日このごろ。いつも「いいね!」を集めているあの子が実はちょっと羨ましい……。人には言えないけれど、ちょっと悔しく思う時もありますよね。でも、ただ羨ましく眺めているのは今日で卒業しましょう!

 

「いいね!」を集めるポイントは、フォトジェニックな写真をUPすることです。とはいえ、これまで「フォトジェニック」なんて意識して来なかった人にとっては、なかなかに難しいもの。そんなみなさんも、参加するだけでフォトジェニックな写真が撮れるイベントをご紹介します。

 

春の始まりを体感!「FLOWERS by NAKED 2017-立春」でフォトジェニック!

 

2016年は動員数通算15万人、ハッシュタグ「#flowersbynaked」がついた投稿数はなんと2万件超えという、言わずと知れたフォトジェニックイベントです。毎年テーマが設けられているこちらのイベント、今年は『日本で一番早いお花見を、日本橋で。』がテーマ。2016年よりも、さらにパワーアップした催し物がたくさん詰まっているイベントです。

 

桜をモチーフにしたアート空間「桜彩(おうさい)」をはじめ、二十四節気の第1である立春を感じられる花のデジタルアートは必見! ストーリー性とインタラクティブ性のある空間の中で、生花・オブジェ・映像・香り・飲食など五感をフル活用して楽しめる、最先端かつかわいらしいイベントです。

気になるイベントコンテンツは全部で7つ!

  • 1 BIG BOOK,BIG FLOWERS

プロジェクションマッピングで彩られた、約2m×3mの本型のオブジェ「Big Book」。そこに添えられた花々のオブジェ「Big Flowers」。『FLOWERS by NAKED』の入り口となるこのオブジェ、フォトジェニックポイントの一つです。

 

  • 2 MOSAIC FLOWERS

Big Flowers」を抜けると、ミクロな世界へ。ここに来たらぜひ壁の前へ。バラ、パンジー、カラーなど27種類の花の中から、自分だけの1輪が咲いて花言葉を教えてくれます。今年は、ラグジュアリーブランド「PIAGET(ピアジェ)」とコラボしたピアジェローズも登場! 流行りのインタラクティブアートを写真に納めれば、あっという間にフォトジェニック。

 

  • 3 DANDELIONS CLOCKS

子供の頃たんぽぽを「フーッ」と飛ばした記憶、ありますよね。その遊びが基になっているインタラクティブアートが、DANDELIONS CLOCKS。約6mの透明な筒状のオブジェの中にあるたんぽぽに息を吹きかけると、綿毛がプロジェクションマッピングで舞い上がります。会場内を歩いているという「春の精霊」が通り過ぎると桜吹雪が起こるという演出もあり、見ても参加しても楽しいコンテンツです。

 

  • 4 FROZEN FLOWERS

プリザーブドフラワーやオブジェでできた花々の周りに、原子が舞うという幻想的な世界が広がります。花々に光が流れ込むと、陽が満ちるように光が広がるインスタレーション作品です。工夫次第でいろんな表情のフォトジェニックな写真が撮れそう。

 

  • 5 立春

これは写真に収めるよりも、ぜひ目に焼き付けてほしいコンテンツ。日本三大流派のひとつ「いけばな草月流」とネイキッドによる新作です。130本・1440枚の竹を使ったダイナミックな作品。その様子は春の訪れに草木や花々が目覚めるかのよう。映像も加わり、様々な表情を見せてくれるコンテンツです。

 

  • 6 桜彩

今回のコンセプト「日本一早いお花見」を司る桜のインスタレーションです。本物の桜と特殊な和紙による桜のオブジェが頭上にいっぱいに広がります。プロジェクションマッピングが使われており、桜の花びらが舞う様子も。オリジナルカクテルや日本酒、甘味などを味わいながら、じっくり眺めてみてくださいね。

 

  • 7 ”THE SECRET”of the secret garden

個人的には、一番のフォトジェニックポイントだと感じます。会場の最後に現れたFLOWERS by NAKEDの世界を司る秘密の実験室。試験管やボトルが並び、ちょっとした異空間のよう。花のアロマで香りも楽しめます。

 

このイベントのフォトジェニックSNSをチェック!

 

【#flowersbynaked に来場した方限定!八海山 桜色の甘酒プレゼント】 コレド室町2内「八海山 千年こうじや」と #flowersbynaked がコラボレーションし、連日売り切れの大人気商品 八海山の「麹だけでつくったあまさけ」が桜色に! イベントに来場した方限定で、店舗のバーカウンターにて、一杯無料でプレゼントします。 . 「麹だけでつくったあまさけ」は高白精のお米で造られた、砂糖不使用の体に優しい #甘酒 。連日売り切れの大人気商品です。 . 「八海山 千年こうじや」店内でお食事をした方で、 #flowersbynaked チケットの半券をご提示いただいた方のみ、ご提供いたします。 . #日本一早いお花見 を楽しんだあとは、是非 #桜 色の甘酒で春の訪れを味わってください。 . https://goo.gl/FXSC5X . #Japan #tokyo #花 #お花見 #春 #桜 #フラワーズバイネイキッド #日本橋 #nihonbashi #cherryblossams #event #草月流 #生花 #keitamaruyama #大塚愛#nakedinc #muramatsuryotaro #村松亮太郎 #art #lightart #projectionmapping #flower #ryotaromuramatsu #installationart

FLOWERS by NAKED(フラワーズバイネイキッド)さん(@flowersbynaked)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

パリピの真骨頂!「TEQUILA FESTA 2017 IN TOKYO」でフォトジェニック!

 

ゆりかもめ「日の出駅」の目の前にある「TABLOID」。312日に開催されるイベント「TEQUILA FESTA 2017 IN TOKYO」でもフォトジェニックな写真が撮れそう。「TEQUILA FESTA 2017 IN TOKYO」は、テキーラあり、DJあり、ライブありのパリピイベント。会場には200種類以上のテキーラとメスカル、カクテル、メキシコビールが用意されているというから驚きです。スペシャルゲストも来るようで、トークショーや抽選会などコンテンツも盛りだくさん。

 

その他にも、メキシコの文化や歴史・観光名所を紹介した体験ゾーンや、マルガリータバー、スペシャルカクテルを提供するBIRDY.BARも。「TEQUILA FESTA」は日本各地で行なわれているイベントで、過去のSNS投稿にもフォトジェニックな投稿がたくさん。ついでにこっそりリア充アピールしちゃうのも良いかもしれません!

 

このイベントのフォトジェニックSNSをチェック!

 

 

 

#tequilafesta #mexico #fun #drunk #cactus

anri goyaさん(@gogoanri58)がシェアした投稿 –

 

TEQUILA FESTA TOKYO 2016! #revlonred #revlon #レブロン #tequilafesta

Yuko Ogiharaさん(@yagiyagiza)がシェアした投稿 –

 

#tequilafesta

Atsushi Tsuruさん(@tsuru0329)がシェアした投稿 –

大人っぽく和を楽しむ!「日本橋桜フェスティバル」でフォトジェニック!

 

日本人が大好きな桜。日本橋の街全体が桜に覆われ、お花見スポットになる春のイベントです。ちょうど桜の季節である316日〜410日まで開催されるのもまたオツ。先程の「FLOWERS by NAKED」とは一味違った、ちょっと大人で和テイスト漂うイベントもフォトジェニックな写真を撮るチャンスです。

 

通り一体を川に見立て、桜の花びらが優雅に舞う様子を表現した「NIHONBASHISAKURAGATE」、お花見や食べ歩きをしながら参加できる「宝探しイベント」、日本橋の老舗やコレド室町の店舗による「ニホンバシ桜屋台」など、様々なイベントが目白押し。オススメは「桜ライトアップ」。三井本館などの歴史的建造物を桜色に染めるライトアップイベントです。無料で参加できるのもうれしいですよね。気が済むまでフォトジェニックな写真を撮りまくりましょう。

 

このイベントのフォトジェニックSNSをチェック!

 

 

 

童心に返って!「チームラボアイランド ららぽーと湘南平塚」でフォトジェニック!

 

最新技術とアイデアをかけ合わせたイベントを、日本全国に留まらず世界中に発信し続けているデジタルアート集団・チームラボ。「共同で創造する『共創(きょうそう)』を楽しむ場を通して、日々を共創的なものへ変えていけるのではないだろうか」という思いから生まれたのが、「チームラボアイランド」です。

 

「チームラボアイランド」とは、想像力・共感力など生きるために必要な能力を育む、最新デジタルアートが作り出す体験型知能空間。子どもたちがたくさん遊んでいますが、もちろん大人も入場OK。ついつい夢中になってしまいます。子どもたちの自由な発想に触れることで、新しい視点の写真が撮れるかもしれませんね。

ららぽーと湘南平塚で体験できるアトラクションは

  • Graffiti Nature

自分が書いた動物や花が動き出すというアトラクション。単に動くだけでなく、空間に立つと周りに花が咲き、歩くと散るという仕掛け。さらに動物に近づくとこちらに気づいて逃げていくという仕掛けも。ついつい夢中になりそうです。

 

  • Light Ball Orchestra/光のボールでオーケストラ

ボールとボールが連動しており、触れると他のボールにも影響が。空間全体の色が変わっていきます。さらにボールから音がなるため、色を変化させながら自由に音楽を奏でられるアトラクションです。

 

その他にも「Sketch Town」、「Sketch Town Papercraft」、「Create! Hopscotch for Geniuses」、「Sketch Aquarium」、「Connecting! Train Block」、「A Table where Little People Live」、「Story of the Time when Gods were Everywhere」など、カラフルでかわいいアトラクションが盛りだくさんです。

 

このイベントのフォトジェニックSNSをチェック!

 

 

Maiさん(@badassmaimai)がシェアした投稿 –

 

#olympus #olympuspen #camera #flower #beautiful #photo #ミラーレス一眼 #チームラボ

藤田奈々さん(@meow_pi26)がシェアした投稿 –

今度の休みは、フォトジェニックなイベントへGO!

 

最初は失敗してもOK。みんなにうらやましがられるフォトジェニックな写真を撮るには練習が必要です。ご紹介したイベントをはじめ、どんどん外に出て、どんどん写真を撮りましょう。慣れてくると最高にかわいい1枚が撮れるようになるはず。あなたのキラキラした笑顔と一緒にUPしたら、気になるあの人からも「いいね!」がもらえるかもしれませんよ。

 

 

 

参考サイト:

(Visited 607 times, 5 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

たかはしあずさ
会社員としてコピーライティングを中心に広告制作に携わり、フリーライターへ。現在は音楽やアニメなどのエンタメ系記事のライティングを中心に、インタビューや広告設計も行なう。音楽をこよなく愛し、自らバンドを組んでFUNKSOULを歌い倒す日々。タワマンに住んで、ジャニーズ系イケメンと暮らすのが夢。

PAGE TO TOP