イベント・パワースポット

彼の胃袋をつかみとれ!おすすめの料理婚活イベントとその秘策とは

結婚後の共働き志向が増えていることから、料理をする男性が増えてきています。しかし、まだまだ世の中には、「男子厨房に入らず」の言葉があり、また料理男子=草食系と誤解されるなど、さまざまな偏見があることも事実。

そこで、料理男子のための婚活イベントをご紹介するとともに、料理男子が婚活に成功するための秘策をご紹介します。

 

少数精鋭で意中の相手にグッと近づける、「アイリスキッチンスタジオ」

ibukuro1

 

池袋や新宿にあるアイリスキッチンスタジオ。ここの料理合コンの特徴は、最大4人:4人の少人数制であること。これなら1:1になりやすいので2人で話すチャンスが多く、他のメンバーとも打ち解けやすいです。

 

また、一人参加率は80%を超え、連絡先の交換率も高いとのこと。これなら、気になった男性と料理教室が終わったあとに連絡を取りやすいですよね。

 

さらに、作った料理のレシピを持ち帰ることができるため、家での復習ができるのも嬉しい限り。アイリスキッチンスタジオでの出会いがきっかけでカップルになったあと、「あの料理がまた食べたい」とリクエストされても、レシピを参考にして合コンの時の料理を完全再現できるので安心です。

 

気軽なカフェごはんが楽しめる「こぶたのカフェキッチン」

ibukuro2

 

横浜にあるこぶたのカフェキッチンの料理合コンのメニューは、ずばりカフェごはん。

 

料理合コンにありがちなフレンチやイタリアンだと、ちょっとかしこまってしまいがちですが、身近なカフェごはんを一緒に作ることで、より気楽に楽しめます。肩肘張らない出会いを求めるあなたにオススメです。

 

また、調理師免許を持つ講師のオカムラミカさんは、恋愛コラムニストとして有名恋愛情報サイトで執筆中とか。料理の合間にちょっとした恋愛テクニックも聞けるかもしれません。

 

料理合コンで成功するための秘訣

料理合コンに参加するからには意中の男子とお近づきになりたい! もちろん婚活をしているので、そう思う方も多いでしょう! そこで、料理合コンで成功するための秘訣をいくつかご紹介します。

 

調理中や会食中で頼りになること

高いところの物が取れなかったり、乾杯の前にワインのコルクが開けられなかったりと、女の子には意外とできないことが多いもの。そんな時にさりげなくお願いして彼とのコミュニケーションを図るチャンスはたくさんあります。頼りにしてくれる女性に男性は弱いのです。

 

周りへの細やかな気配り

料理が出来上がったあとの会食中、みんなで話が盛り上がる中、一人だけ“ポツン”としている女の子が……。そんな女の子に話しかけてあげる優しさで、料理だけでなく気配りができる面をさりげなくアピールしましょう。周りに目を配って行動することが、料理合コン成功への近道です。

 

片付けこそアピールできる時間

いくら料理と会食がうまくいっても、最後の片付けがきちんとできなければあなたの魅力も半減。片付けを積極的にしないあなたを、「結婚したら大変かも」と警戒する男子は多いもの。片付け終わるまでが料理合コンだと考え、主体的に取り組みましょう。

 

おいしく食べて出会いもつかもう

おいしい料理を食べながらの会話は、自然と盛り上がるもの。それが、自分たちが作った料理ならなおさらです。

 

料理好きの異性との出会いと、一緒に料理することで自然な会話や人柄の理解を期待できる料理合コンは、まさに料理女子にとってはうってつけの機会。おいしく食べて、出会いもつかめるように頑張ってくださいね。

 

参考サイト:

(Visited 279 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

宇野 未悠
プロフィール:ライター・ゲームシナリオライター/ゲームプランナー・作家。幼少期に両親からMSXを買ってもらったことから大のゲーム好きに。 女優、フリーター、歌手など紆余曲折を経て現職。恋愛はわりと奥手でいわゆる残念美人。男と女の機微を描くことに定評がある。直近のお仕事は夕刊フジ『男と女の事件簿』

PAGE TO TOP