占い

ヤバイ、めちゃめちゃ当たってる?!深層心理テストで暴く本当の自分

深層心理……それは、人間の心の深層。表面には現れない“無意識”のことを言います。自分さえ知らない自分、知ってみたくありませんか? 今回は、気軽に楽しめるものから怖いほど当たるものまで幅広い深層心理テストをご紹介。「最近、自分のことが良くわからない」なんて迷える子羊さんにも「私って◯◯な人だから」という自信家さんにも、きっと驚きや発見があるはず。こいとりライタートロ子と共に、いざ、自分探しの旅へ!

【第一問】次の言葉の後に、言葉を埋めてください。

 

「水たまりは、       」

「あの子って、       」

「今日の私は、       」

「すこしは、        」

 

余白に言葉を埋めるだけの、シンプルなテスト。さあ、直感で思い浮かんだ言葉を埋めてみてください。 

早速トロ子もやってみた。

「水たまりは、ゆらゆら」

「あの子って、不思議」

「今日の私は、へとへと」

「すこしは、マシになったかな」

 

うーん、こういう感じで良いのかな? と思いつつ埋めてみました。

ずばり、コレが深層心理だ!

「水たまりは」→「私の本当の姿は」、「あの子って」→「好きな人の前では」、「今日の私は」「嘘をついている時の私は」、「すこしは」「今年の目標は」。このように、それぞれの言葉を変換してみてください。トロ子の回答で当てはめてみると、以下の通り。

 

「私の本当の姿は、ゆらゆら」

「好きな人の前では、不思議」

「嘘をついている時の私は、へとへと」

「今年の目標は、マシになったかな」

 

トロさが売りのトロ子らしい結果に、思わず納得。「私の本当の姿は、ゆらゆら」なんて、優柔不断な性格がありありと出てしまっています。一方で「好きな人の前では、不思議(ちゃん?)」という結果にはビックリ。その昔「トロ子ちゃんって何を考えているのか分からないよね」と好きな人に言われたことを思い出しました。これぞ深層心理テストの妙。無意識に好きな人の前で不思議ちゃんを演出しているのかもしれません(怖い)。

【第二問】あなたは今、電車に乗ろうとしています。

 

■問1/ 電車がホームに近づいてきました。ホームに並ぶ人の順番から見るに、あなたは座席に座れるかどうか微妙なところです。今の気持ちは?

■問2/ あなたは無事に席を確保し、いつのまにか居眠りしてしまいました。どうしてそんなに疲れていたのでしょう。その理由を教えて下さい。

■問3/ ブレーキがかかり電車が駅に到着したところで、あなたはハッと目を覚ましました。そこは降りる駅の手前でしたか。すでに過ぎてしまっていましたか。

■問4/ 居眠りしている間、ずっと肩を貸してくれていた人がいます。それは誰ですか。異性の名前で答えて下さい。

 

一つひとつ、リアルにイメージしながら答えてみてくださいね。でも考え過ぎはNGです!

早速トロ子もやってみた。

■問1/ まあいっか。

■問2/ 仕事。

■問3/ すでに過ぎてしまっていた。

■問4/ 大好きなハリウッドスター(ムキムキマッチョ)

 

回答しているうちに、心がザワザワしてきたのは気のせいでしょうか。さて、結果のほどは……!?

ずばり、コレが深層心理だ!

■問1/ 結婚を前にしたあなたの気持ち。

■問2/ 結婚してからも決して手放せないこと。

■問3/ あなたの結婚の時期。

■問4/ あなたを一番幸せにしてくれる人。

 

なんということでしょう。いずれの結果も、リアルすぎて目も当てられません(愕然)。問2・3に至っては深層心理を通り越し、限りなく事実に近いでしょう。ここから分かるのは、結婚に対する自分の本当の思い。よく周囲からも「出会いを求めているとか言って、本当は恋人つくる気ないでしょ」と呆れられます。しかし、結局は「出会い」やその先の「結婚」への覚悟の無さが無意識となって態度に出てしまっているのですね……うむ。この結果を胸に意識を改めます。

【第三問】恋人が残したメモの文字は?

 

ある日、あなたは恋人と大喧嘩をしてしまいました。その後、部屋には「さようなら」のメモが残されているだけ。「さようなら」の文字のイメージは、以下のうちどれ?

 

1/ 右肩上がりの文字

2/ 右肩下がりの文字

3/ 角ばった文字

4/ 丸い文字

5/ 雑な文字

6/ か細い文字

 

早速トロ子もやってみた。

「右肩上がりの文字」と悩んだけれど、トロ子が選んだのは「雑な文字」。走り書きのような「さようなら」をイメージしました。さてさて結果は?

ずばり、コレが深層心理だ!

メモに残された文字のカタチは、あなたの普段の文字のクセをあらわし、文字のクセは性格を暗示します。つまりこのテストで分かるのは、あなたの真の性格と、相性の良い異性のタイプなのです。

 

1/ 素直に物事を受け止めるタイプ。向上心が高く、与えられたことに対しては積極的に取り組みます。一方で、新しいことに対しては保守的な面もあるのが特徴。そんなあなたと相性が良いのは「知的」「話が面白い」「行動力のある」異性です。

2/ 観察力がある、評論家タイプ。自分の意思をはっきり持っていますが、ちょっぴり協調性に欠けるところが弱点。そんなあなたと相性が良いのは「無口だけど誠実な人」。あなたの弱い部分を理解した上で向き合ってくれるはず。

3/ 責任感が強く、負けず嫌いなタイプ。几帳面・神経質な側面もあるあなたには「協調性のあるスポーツ選手」のような異性が相性ぴったり。互いの良い面でバランスを取り合うことが出来ます。

4/ 繊細なタイプ。相手の長所を見つけたり、人の気持ちを察したりするのが得意なアナタ。その半面、少し消極的なところもあるようです。「得意な趣味・特技を持つ努力家」の異性であれば、惹かれあうこと間違いなし。

5/ 熱しやすく冷めやすい、喜怒哀楽の激しいタイプ。物事を広く浅くこなし、趣味や好みも幅広いです。優柔不断な一方で真面目な一面もあるあなたは「頭の回転が早い」「地位が高い」「社交的」な異性と相性が良いです。

6/ 控えめで協調性の高いタイプ。仲間意識が強く、奥手なあなたの性格を理解し、引っ張ってくれるのは「家族思いで明るい」傾向のある異性です。感情面で寄り添いながら歩んでいけるでしょう。

 

普段なにげなく書いている文字で、自分の性格が丸ハダカになるなんて驚きですね! 自分と相性が合う異性といっても、考えれば考えるほど分からなくなるもの。この深層心理テスト結果を活かして、同じタイプの異性に出会ったらアプローチしてみるのも一つの手かもしれません。

【第四問】新感覚トライアングルテストに挑戦

 

最後にご紹介するのは、トライアングルテストです。「トライアングル」……つまり多彩な色・柄・サイズの「三角形」を質問に合わせて選んでいくだけの感覚派テスト。こうしたテストは、とにかくやってみるが吉。さっそくトロ子も挑戦!

ずばり、コレがトロ子の深層心理だ!

黄色い三角形を選んだり、もっとも創造的だと思う三角形を選んだり。スルスルと進めるうちに、結果が出ました。トロ子の深層心理、思いのほか暴いてくれちゃっています。

 

「あなたは気分屋の性格です。社交的であり、内向的な一面もあります。情緒があまり安定していないようで、調子がよければ外に自分から飛び出し、存分に楽しもうとします。しかし、何か自分に良くないことが起きてしまうと、自分の殻に閉じこもろうとしてしまいます。相談するのがとても下手なので、落ち込むとなかなか起き上がれないタイプです。神経質な方が多いタイプでもあります」

 

痛いところを突いてくる感じが、まさに深層心理テスト。そうなのです、トロ子はとっても波が激しいタイプの女子です。一文一文「たしかに!」「ごもっとも!」と唸ってしまう内容でした。冷静に自分を見つめたいときほど、こうした新感覚テストで楽しみつつ分析してみるのもオススメですよ。

“無意識を意識して、新しい自分に

 

深層心理テストは楽しいだけではなく、自覚していなかった自分の一面に出会えるのが良いところ。活用していくうちに、いま悩んでいることや行き詰まっていることの解決の糸口が見え、新しい自分に近づけるかもしれません。

 

 

 

 

 

参考サイト:

(Visited 2,393 times, 32 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

トロ子
求人広告のコピーライター兼Webメディアのライター。「結婚」「住宅」系情報誌の執筆経験があるが、そこで得た知識やノウハウをプライベートで活かしきれていない。最近の恐怖は上司に真顔で「そろそろヤバイよ(婚期的な意味で)」と言われること。

PAGE TO TOP