「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

アンナ

勝手に人を分析(笑)自分は臆病、たられば女子

27歳/東京/会社員

たられば言ってたら、気づいたら、あっという間にアラサーに、、、!笑
理想ばっかり並べるのはもう卒業!
口先だけじゃなく今年は行動して素敵な旦那様(候補)見つけます!

【体験談③】相席ラウンジpart.2 ミュージシャンと飲んでみた

  • アンナ
  • コメント(0)

こんばんはアンナです

 

4月ですね〜学生時代、1年の中で4月が一番嫌いでした。笑

なんでかって?超〜人見知りだったからです。笑

 

でも今は大好きです!

なんでかって?出会いの季節だからです

 

 

恋活・婚活を始めて、よかったなって思えることは、新しい出会いにワクワクできるようになったことです

 

今までは新しい出会いとか、知らない人と会うとか、「めんどくさいっ!!」て思ってて、自分から出会いに行くこともなかったですが、恋活・婚活やるぞ!と決めてからは、積極的に出会おうとするようになれたと思います

 

 

 

新しい人と出会うといろんな人との価値観も知れるし、今まで話したことなかったような世界の話も聞けたりして「出会いに損なし!!」だなぁ〜と思っているアンナなのでした。

 

 

そんなわけで、4月からも気合いいれて出会い探しするぞー!!!

 

あ、探してばっかりじゃなくて、育まないとなんですけどね、、、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さてさて、相席ラウンジに2回目の参戦のお話です(笑)この間行った時は、めっちゃ個性の強い歯科技工士さんと出会えましたが。(笑)

(※前回の相席ラウンジのお話しはコチラ)

 

 

このブログを書いたところ、仲良し女友達のモンちゃんが「私も行ってみたい!!人生経験として、、、!!」ということで、行ってきました相席ラウンジ@新宿

 

 

 

今回は日曜の夜、19時ごろ行ったのですが、

女の子激混み!!!!!

 

アンナたちの前に約4〜5組ほど待ってました!!

 

女子大生っぽいグループから、アンナたちくらいのアラサー女子、お一人様(!)もちらほら。

 

後から知ったんですが、フードは時間制で、21時までみたいなんです。なので、出会い目的ではなく、食事目的wwwで来る女の子も多いそう、、。

 

相席ラウンジ行こうと思っている男性のみなさん、行くなら21時までに入店しましょう、女の子選び放題です。

 

 

 

結局30分ほど待って席に通されます。そしてフードをオーダーし待つこと1時間、、、、

 

 

男性来ないwwwwwwwwwww

 

女子の割合が多すぎて、なっかなか回って来ないようでした。

 

 

「どうする、、?帰る、、?」となっていたその時、

店員「ご相席、よろしいですか???」

やっと来たーーーー!!!

 

 

ワクワクしながら待っていると、、、

「こんばんは〜

 

ギターを抱える2人組登場wwwww

 

アンナ(え、待って、ミュージシャン来たwwww)

モンちゃん(え、日曜の夜にミュージシャン相席ラウンジ来るのwww)

 

 

目を見合わせて、改めて自分達の引きの強さに笑いをこらえる二人wwww
※ホンダブログ参照

一人はミズノさん(40)
風貌はメガネをかけていて、ぽっちゃり。キャイ〜ンのアマノッチに似てる。(笑)

 

でも全然老けてなくて、パッと見33〜35歳くらい。

 

ミズノさんて仮名なんですけど、何故かは後で説明します。笑

 

 

もう一人はコブチさん(30)
何故コブチさんかというと、コブクロの小渕健太郎さんに似てるから。笑

他に特にインパクトはありません。笑

 

 

 

アンナ「あの〜、お二人は、ミュージシャンなんですか?」

ミズノ「まぁ、ミュージシャンではあるよね!」

どういうことwwwwwwwwwww

 

 

聞くと、二人は仕事の傍ら趣味でバンド活動をしているらしく、週末に集まってスタジオで練習していて、その帰りだったそう。

 

アンナ(なんだよ、リアルミュージシャンじゃないんか、ブログ的な面白さ半減だ)

と思いつつwww

 

 

本業を聞くとミズノさんは起業して経営コンサル、コブチさんは一般企業の営業職。

 

コブチさんは、平日スーツ着て外回りしてるの想像つく感じ。ニコニコしてて、あんまり面白いこと言わない。笑

 

ミズノさんは、見た目アマノッチなので(笑)
ぽっちゃりメガネなんですが、確かに経済的余裕から生まれたぽっちゃり感。

 

 

あぁ、うまく伝えられなくて悔しいぃぃ、、、笑
でも、お父さん的ぽっちゃりじゃなくて、経済的ぽっちゃりなんです。笑

 

そしてミズノさん、見た目アマノッチなんですが(何度も言う笑)話してみると恋愛指南がすごい。笑

 

 

そう、なぜミズノさんかというと、途中から、かの有名な「スパルタ婚活塾」を書いた水野敬也さんに見えて仕方なくなったからです。笑

 

 

 

モンちゃんが、

「男の人に、結婚したいって思わせるにはどうしたらいいんですか???」
と質問すると、

 

ミズノ「男の人は、基本的に結婚する気はない。結婚したいなら、女の人の囲い込み運動が必要だネ。彼の友達とか、親とか使って結婚に持ち込むムード作り、超重要。」

 

アンナ「この関係、私たち付き合ってるよね?っていう状態なのに、『好き』とか『付き合おう』とか言って来ない人いるじゃないですか?あれ、なんなんですか??(キレ気味)」

と質問すると

 

ミズノ「そもそも、本気で好きな子にはそんな曖昧な姿勢で会ったりしないネ。その場合は、完全に遊ばれてるか、キープでしかないネ。でも男は迷う生き物だから、3回目のデートあたりで『私、将来のことちゃんと考えてくれてる人と付き合いたいの!!』とか言って相手の度胸を確かめなさい。それで逃げられたら、そこまでの男だったってことで次探すべきだネ。」

 

 

ってな感じで、辛口ながらも
「な、なるほど、、、ゴクリ(息を飲む)」
となるアドバイスをくれるミズノさん。笑

 

 

 

結果、相席ラウンジなのにアンナたちのテーブルだけ恋愛セミナーのような状態に

 

 

ふと、

アンナ「てか、そういうミズノさんは彼女いるんですか?」
と質問すると、

 

ミズノさんの表情が突然曇り、

 

ミズノ「ん?う〜ん、、、まぁ2年くらい?いないかな?今は音楽と、ペットのミルクちゃん(フレンチブルドッグ)が彼女みたいなものかな

 

って、、、、、、、あんたが一番こじらせ男なんかーーーーーいっっ

と心の中で大きくツッコんだのでした。笑

 

そしてそんなオチの末、(笑)2時間ほどで終電間近になり、LINE交換もそこそこに退散いたしました!!!!

 

 

 

今後お二人と会うことはあるのかないのか、、、、

 

 

まあ、恋愛目的で会うことはなく、あるとしたら謎の恋愛セミナー開催でしょうか。。

 

 

 

相席ラウンジ、、、、

そこは様々な環境のこじらせた人々が集う空間、、、、

 

 

そんな場所なのかもしれません、、、、。

 

面白いので、また行きます。

 

Anna

 

Twitter: @koitori_anna

Follow me

(Visited 171 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP