「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

さつき

清楚系腹黒女×目指すは国際結婚

27歳/千葉の田舎/派遣+複業4つ

2年ほどの海外暮らし経験を踏まえ、日本と海外の恋愛事情を赤裸々(時々腹黒)に書きます。現在進行系で忘れられない人はいるけど、明るい未来に期待して婚活ブログ楽しみます♪

大嫌いな元彼 消したい過去ナンバーワン

  • さつき
  • コメント(0)

こいとりガールズ(&ボーイズ)のみなさん、こんばんは!

月曜日のさつきです!!

 

沖縄旅行へ行って来て、東京へ戻る電車の中で書いています

非リアルな4日間でした

 

 

海外生活時代の友人の人脈で、素敵なゲストハウスに泊まらせて頂き、素敵な出会いがあり、もうちょっとで恋に落ちそうでした沖縄と、とある男性に…

 

もうちょっと一緒に過ごしていたら好きになっちゃってましたね私。どんだけ惚れっぽいんだ

 

 

 

 

本日は、大嫌いな元カレについて書こうかなと思います

 

ごめんなさい、最近プライベート大忙しで合コンなどの婚活に参加出来ておらず…でも過去ネタは尽きないです
そして今週は合コンに行きます、ワクワク

 

 

 

さて、大嫌いな元カレとは、私が海外生活時代に、いろいろ、いろーいろあって、最後の最後に付き合うことになった日本人の年下男です(自分より英語が下手な日本人と付き合ったなんて私の汚点ですわ)

 

 

出会いはシェアハウス。一緒に数ヶ月暮らしてました。当時、向こうには日本に彼女が居ました。

 

 

普通にハウスメートとして、仲良くしていて、特に何があったわけでもないんですけど、年上の女性に未知を感じたんでしょうか

いつの間にか好きになられてました。

 

 

ねぇ

 

 

私は年下の男も可愛いな、なんてちょっとしか思ってなかったし、酔った勢いでさりげなくボディタッチとかしてたくらいだけど

 

 

って、充分なんかしてるし私

 

 

まあ、仲が良かったので、その延長で少し気にはなっていたんですかね??

 

そして私がそのシェアハウスと、その国から出発する数日前から「付き合ってないけど付き合ってるみたいな状態」が始まりました

 

他のハウスメートも公認だけど向こうは日本に彼女がいる…

 

 

 

なんだか改めて書くと、最低な状況ですね

白黒ハッキリしない…とは、まさにこのこと!

 

私自身も、恋人同士になるつもりはありませんでした

 

すぐに遠距離になることがわかりきっていたので

 

 

そして、最後の数日間を過ごして、奴を残して私は旅に出ました

 

 

それでも、付き合いはじめの男女のように連絡を取り合っていた私達、

途中から、お互いが「会いたい」と思うようになり、いつの間にか奴が、

「俺も旅に出る、〇〇の国で合流しよ」

と言い始めたんです

 

 

そして、

 

 

結構ひとり旅を楽しんでいて、〇〇の国で出会ったアメリカ人に、ほんのり恋をしていた最中に(私ですから)奴はやって来ました。

 

 

最初は、

「彼女と別れてきた」

と公言していて、私の心の中は

「えー、やっばー、プレッシャー」

となっていたのですが、やっぱりなんだかんだ、ふたり旅も楽しいもので

 

 

ひとりでは行けないような場所へ行けるし宿代も安くなるし、途中途中奢ってもらったりして、メリットは多かったです

 

男性が一緒だと、旅の安全度も増します

 

 

 

 

そんな最中、予想外なことは起こりました。

 

初めは、恋人同士にならなくて良いと思っていた私ですが、一緒に旅をしているうちに、結構好きになってしまったんです、私が

 

 

なので、旅の最中、元カノと連絡を取っているのに気づいたとき、すっごいヤキモチ妬いたり、私も前回記事に書いた元彼と、腹いせに連絡を取ったり

「あーやっぱ付き合いたいわ!」

と思ってしまったり(口には出さず)

 

 

ほんっと、女ってワガママじゃないですか??

 

って、私か!!

 

 

やばいですね、書いていて、自分のワガママブリに引いています

 

 

そんなこんなで、旅を終えて、散々悩んだあげく、付き合うことになったのですが、その次の日から私は日本へ帰国

遠距離恋愛のスタートです

 

私は元々彼とも遠距離が長かったので、

 

 

遠距離ヘッチャラな女

 

なのですが、奴は、自分が元カノと遠距離ダメだったからもーう自信が無い様子で(別れの原因おまえや)

 

毎日連絡がくらーーーーい感じでしたね

 

ぜんぜん楽しくなかったです

 

 

 

1か月くらい遠距離を頑張ってみたけど、奴に限界がきたのと、私も気持ちがどんどんなくなっていったので、お互い、「別れよう」という決断を下しました。

 

 

ですが、ここで奴はあんりえない事を言ってきたのです!!!!

ムカつきすぎて頭が真っ白でした

 

 

奴は、

「元カノと別れたっていったけど、ホンマは別れてなかってん。ずっと旅の間も付き合っとったんや。ほんまごめんな」

 

 

…へ?

 

 

それ、世間でいう二股ってやつですか?

知らない間に、私、二股の片割れになってたんですか?

 

 

めっちゃムカつきました

 

 

私の人生に二股とか浮気とかそういう過去要らないから!!

つって、得意の論理的正論で論破しました

 

 

そしたら、

「あれは嘘やねん!おまえが帰国してから、元彼に会ったとかいうからムカついてヤキモチやいて嘘ついたねん!許して〜」

みたいな事を抜かしてきましたが、鼻から信じませんでした。

 

嘘ってのが嘘

 

普通に二股かけてた、そう思います。

 

 

なので、今私は奴のことが人間的に大嫌い

 

消したい過去ネタナンバーワン!

 

なのにここに書いてインターネットという最も恐ろしいツール上に残そうとしている私の心理はいかに

 

 

 

まあ、過去は過去ですから

 

二度と会わなければいいのです

二度と同じ失敗をしなければいいのです

 

やつよ、今こうしてネタを提供してくれて、ありがとう

 

 

本日のワンポイント英会話
What going on?
何が起こってるの?

 

これは便利。どんな場面でも使えます。

 

みんなが盛り上がってて、自分だけ状況がわかっていない時、友達が慌てている時

 

今回の私の記事の場合は、奴の言葉に対してめちゃくちゃ態度悪く、

 

Hhaa? What going on here!?

 

って言えますね

 

 

それでは、また来週

Enjoy your golden week!!

 

 

Satsuki

 

Twitter: @koitori_satsuki
Instagram: @koitoriblog_satsuki

 

お気軽にフォローしてください。

 

Check it out!

(Visited 62 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP