「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

はるこ

熱しやすく冷めやすい重ため恋愛体質

28歳/神奈川/医療系

自分探しと称して日本を離れて早2年、帰国後自分の年齢と周りの環境の変化に戸惑いを隠せないアラウンド30。

【婚活体験談】tinderでマッチングした人と会ってみた!

  • はるこ
  • コメント(0)

こんばんははるこです!

 

最近引っ越してから職場と家からジムが近くなったのです!気軽に行けるようになったのと、運動にハマったおかけで4キロ減です!この調子であと少し減らしたい!

 

 

 

さて、前回お話しした高岡さんとのマッチング!

 

マッチングアプリ”Tinder”を始めて早々に知り合った方です!急遽会うことが決まり、ドキドキしながらも仕事を終えて待ち合わせ

 

 

 

場所は蒲田というなんともパープルな。笑

 

事前のLINEで

「行ってみたいお店があって少し駅まで歩くのだけど大丈夫?」

との確認が!優しい!

 

電車に乗るはるこ。きゃードキドキするー!どうしよう、とんでもないツワモノが現れたらぁぁぁ!

 

なんて勝手に妄想しながらも、元々LINEでずっと連絡を取っていたためかそこまで不信感もなく待ち合わせ場所へ!

 

 

 

彼の方が15分ほど先に着いてしまっていたようなんですが、指定先の場所に行くとスラッとした男性が!

 

『思ったより小さいがスラッとしててスーツかっこいいな』はるこの心の声。

 

 

遠目のイメージはこんな感じ!

 

 

近づいてご挨拶!私は常に声が低いので(笑)

「どーもー」ぐらいのテンションで。

 

顔を見て目があった瞬間

 

タ、タイプ…

 

 

やばい、かっこいい。
第一印象はこんな感じ

 

 

一目惚れとかあまりしないタイプだと思うのですが、この人は正直ビビっときたかも。

 

 

Tinderのプロフィール画像とは正直少し違っていて、むしろ本物の方がタイプ。優しい雰囲気がもろに出ていた高岡さん。

 

 

まだガチガチのはるこを連れて歩き出す高岡さん!彼自身、行くお店は初めてだったようで少し迷いながらも(笑)

 

 

 

お店に着いてからは予約もしてくれていたのですんなり。エスコートもばっちりでこの人できる人だなーという印象。

 

でも、大丈夫とりあえず薬指に指輪はない!

 

ばかやろーはるこ、そんなのもし既婚でも外して来るに決まってるやろ笑

 

お互い緊張で喉からっからだったのでビールがとっても美味しく感じました

 

 

高岡さんはずーっとビール。私はビールとレモンサワー!

 

話していて気付いたのですが、私と彼の八重歯は全く同じ位置。こういうの少し嬉しい。(きもい)

 

話していて落ち着いてるし、ほどよく笑いも入れてくる。お酒も入って饒舌になり楽しくお酒を楽しめました

 

 

 

インテリア関係のお仕事をしているようで、今回行ったお店も家具がおしゃれな雰囲気!

 

後から気付いたのだけど高岡さん入って早々机の下をなでていた!職業病で家具の作りを確認してしまうそう。そういうところも口に出したりせずに静かーにやっているところが可愛い 笑

 

 

途中で私が

「少し時間遅くなってきましたが、明日お仕事大丈夫ですかー?」

と聞くと

「終電まだあるからもう少し大丈夫ー」

と、もう少し一緒にいたいのかなっと思わせるような発言でルンっ

 

 

 

初めましてなのに、時間が過ぎるのがとっても早くて楽しかった夜なのでした…

 

最後のお会計の時に先にお会計をしておいてくれた高岡さん。

「出しますよ(^^)」

まず手のひらでストップの動作
「今回はいいよ、次お願いね!」

 

この一言にはるこはズキュンされました。

 

お会計問題ってどのカップルやデートにもあると思いますが、私は奢られるのは苦手なタイプ!でも今回のような奢られ方は気持ちがよく、次回を匂わせてくれる心使いにとっても嬉しくなりましたー

 

 

飲んでる途中で、次は昼間に会って見たいね!となったので、お互いスケジュールを確認して少し先の日曜を予約。こういう自然な流れもとっても良い!

 

完全にロックオンなはるこは、終電間近の電車で家に帰ったのでしたー

 

 

 

実は、この高岡さんと会った日が、私が生理的に無理だった阿部さんと会った日の前日!笑

 

前日に、こんな素敵な出会いがあったものだから阿部さんと比べてしまっていたのかもしれませんが(阿部さんごめんね)、お会計の差にやはりモテる男とモテない男の差が出てしまっている気が….。

 

そして前回も書いた阿部さんとの待ち合わせ場所を恵比寿から渋谷に急遽変えた理由。

 

高岡さんの職場が恵比寿なんです!だからもし阿部さんと歩いているのを見られてしまったら…アウトー!

 

と思ったはるこは適当な理由を付けて渋谷に変更してもらった。というわけです。

 

 

阿部さんごめんね(2回目)

 

 

これからも高岡さんへの恋心を書いていけたらなーと思います

では、おやすみなさい

 

Haruko

 

Twitter: @koitori_haruko
Instagram: @koitoriblog_haruko

 

Follow me

(Visited 1,099 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP