「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

アンナ

勝手に人を分析(笑)自分は臆病、たられば女子

27歳/東京/会社員

たられば言ってたら、気づいたら、あっという間にアラサーに、、、!笑
理想ばっかり並べるのはもう卒業!
口先だけじゃなく今年は行動して素敵な旦那様(候補)見つけます!

私が好きになってしまった男シリーズ2:私の惚れる瞬間はズレている?

  • アンナ
  • コメント(0)

こんにちは木曜日担当アンナです!!

 

最近のアンナは、、、絶賛恋活中です。笑

 

ここ2週間で3回の合コン・3回のデートをこなしました。
もうノルマみたいな感じです。(笑)

 

楽しい反面、なんか心がすり減っている感じ、、。
なかなかビビッとくる出会いってないものですね、、。

 

結局私の好きな人って、ちょっと変わった人なんだよなぁ、、(笑)

そんなことを思ったので、今回は過去に付き合った彼の思い出を書こうと思います。

 

 

彼との出会いは「職場」。
出会ったきっかけで一番多いやつですよね(笑)

 

アンナの場合は、別の部署に配属されている先輩でした。

 

 

もともと違う部署から異動してきた同僚が、長らく彼氏がいなかった(笑)アンナにその先輩を紹介してくれたんです。

 

同僚が企画してくれて、何人かで飲み会をしよう!となり、初めて会いました

 

 

 

最初の印象は、、、

「あんまりタイプじゃない。」(笑)

正直、結構期待して行ったのに「え、この人かいww」

 

 

顔も犬顔が好きなのに爬虫類顔だし、性格も優しそうだけど優柔不断な感じだし、、。

 

次、二人で会う事はなさそうだなぁ!って思ってましたww

 

 

 

でも、そのあと会ってから
「この間はすごい楽しかったです!この前気になるって言ってた湘南にあるカフェ、もしよかったら一緒に行きません??」

とLINEが。

 

そのカフェは行ってみたいなぁって思ってたことと(笑)
私の話、覚えててくれてたんだぁって、ちょっと嬉しくて。

 

「、、、まぁ行ってみるか(上から目線)」

と、デートする事にしてみました。(笑)

 

 

 

彼が準備してくれたデートコースが

オシャレな和食屋さんでランチ ⇨ 江ノ電 ⇨ 湘南カフェで夕日を見て ⇨ 横浜の夜景を見ながらオシャレなイタリアン

 

という「ベタだけどセンスいいじゃん(上から目線)」なスケジュールと場所のセレクトで、楽しめたのを覚えています

 

 

ただ、彼はあんまりお話が得意な方じゃなく、終始私がおしゃべりする感じで、楽なんだけど、「心開いてくれてないのかなぁ〜??」って感じでした。

 

「っていうか、誘っといて、なんで会話提供しないんだよwww」

とも思ってました(笑)

 

なので、「楽しかったけど、次は無いかなぁ〜・・・」って思い、その後のLINEも非常に塩対応でした。(笑)

 

3日後に返信するとかそんな感じ。(笑)

 

 

 

が。

 

 

 

私の塩対応にもへこたれず(笑)
「次は○○行きませんか?」

と誘ってくれて。

 

しかも、誘ってくれる場所やイベントが、やっぱりちょうど行ってみたいなと思うところだったんです。(笑)

 

そう思うと、ある程度、趣味嗜好が合ってたのがポイントだったのかもしれません、、。

 

 

 

でも会って
顔見ると「やっぱりタイプじゃないなぁ、、」
話すと「やっぱりタイプじゃないなぁ、、」

の繰り返し(笑)

 

 

そんなこんなで3回ほどデートや飲みを重ねていたのですが、いまいち楽しいなぁと思えることはなく。。。

 

もうアンナの中で無しなら、彼にも申し訳ないし、この関係も続けられないなぁと思ってました。

 

 

 

そんなこと考えていた4回目のデートの時に電車の中で、滅多に話題提供してこない無口な彼がポツリと

「最近気になってることがあって。」

「なんですか?」

「、、、レイコップのことなんだけど」

「、、、」

「ダイソンとレイコップって、同じ布団クリーナーではあるけど、やっぱりそれぞれにいい良さってあると思うんだ」

「、、、(どうしよう、好きかも、、、)」

 

 

 

出ました、アンナの変人レーダーWWWW

 

 

 

それぞれの物の良さを的確に説明できるって素敵、、、。

 

 

 

その日に告白されて、付き合ったんですが、「付き合おう!!」と決意したきっかけがコレです。(笑)

 

 

 

その後彼とは1年弱お付き合いしましたが、やっぱり彼のセンス自体はずっと面白いなぁと思ってました!!!

 

ただ、できる男とは程遠く出世できないし(笑)また実際付き合ってみたら、尽くしてくれる人でもなかったため、一緒にいるのは楽しいけど、将来が見えずお別れすることとなりました、、、

 

改めてブログにしてみると、アンナのときめきポイントがズレすぎてるなぁと思ったのでした。(笑)

 

Anna

 

Twitter: @koitori_anna

Follow me

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP