「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

さつき

清楚系腹黒女×目指すは国際結婚

27歳/千葉の田舎/派遣+複業4つ

2年ほどの海外暮らし経験を踏まえ、日本と海外の恋愛事情を赤裸々(時々腹黒)に書きます。現在進行系で忘れられない人はいるけど、明るい未来に期待して婚活ブログ楽しみます♪

うまくいく恋愛とうまくいかない恋愛の違い~感謝の気持ちを伝える大切さ~

  • さつき
  • コメント(0)

こいとりガールズ(&ボーイズ)のみなさん、こんばんは!

月曜日のさつきです!

 

 

こっちに来てから病に侵されてばかりです・・今は、ストレスなのかなんなのか、胃なのか肺なのかわからないけど、その辺がきりきりきりきり痛みます。(笑)

 

現状打破しなければ!!

 

そんな私の支え、それは間違いなく彼(前回の記事「最後の恋」で触れた人)の存在や、日本の友達の存在です。ただ、日本の友達って、さすがに毎日は連絡しないじゃないですか?

 

それでも、彼氏とか彼氏じゃないけどそういう存在の人って、毎日何気ない日常をシェアしますよね?そういう存在がいてくれることって、奇跡みたいだなとさつきは思うのです。(おおげさ?)笑

 

毎日でも感謝を伝える大切さ

私は、親や、読んできた本から、”感謝”することを学んできました。

 

当たり前≒有難い=感謝

 

という方程式があります。

 

 

有難うの反対は、当たり前ですね。すべてのことを、当たり前だと思わなければ、自然と感謝の気持ちが生まれて、当たり前にそこにあることにすら感謝できるようになります。

 

わたし、ひとつ身をもって気づいた事があります。恋愛をうまくいかせるとっても簡単で、とっても大事な事

 

毎日でも感謝を伝えること

 

日本人同士の恋愛って、意地を張ってしまったり、恥ずかしかったり、頑固になったり・・素直になることがとても難しいと思います。でも、一度その全てを取り払ってみてください。

 

もし今、お付き合いしている人や、付き合っていないけれど、毎日連絡を取っているような相手がいる人・・・その人の存在を、当たり前だと思えますか?

 

 

 

砂の数ほど男も女もいるこの世の中で、今、あなたと、その相手が、お互いの時間を費やして一緒に居ることを、当たり前だと思えますか?それで、実際あなたがその相手にとてもとても支えられているとしたら・・本当に感謝の気持ちでいっぱいになりませんか。

 

 

私は、大好きだった元彼にも、大好きな今の人にも、その間の何人かお付き合いした人にも、感謝の言葉をよく伝えていました。それは10代のころから根付いていたので、ほぼ無意識に使っていました。

 

ありがとうのエピソードその①「感謝してくれてありがとう」

大好きだった元彼との初デートの日、彼が駅まで迎えに来てくれて、雨の中車の外で私を待ってくれていました。私は、開口一番に、「ありがとう、待っててくれて!」と言いました。

 

それから、運転してくれて、ご馳走してくれて、誘ってくれて、楽しませてくれて・・全てにありがとうと言いました。

 

 

その日のデート終わり、彼はこう言ってくれました。

「さつきって、人より何倍も感謝の言葉を口にするよね?今日一緒にいて、何度もありがとうって言ってるからびっくりした。さつきのすごくいいところだと思う。感謝してくれてありがとう。」

 

 

私は、こういう言葉をちゃんと伝えてくれる彼の事を、本当に尊敬できるなあと思いました。

 

ありがとうのエピソードその②1日の締めくくりを感謝で終える

今の彼は、私と同じような思考や価値観を持っています。なので、私のありがとう攻撃をすんなりと受け止めてくれます。そして、彼は100%の気持ちで応えてくれます。

 

*毎日のLINEのやりとりの締めくくりは、”今日もありがとう”

*電話で話すとき、最後の締めくくりはやっぱり”貴重な時間を一緒にしゃべってくれてありがとう”

*ふとしたときに、”あなたの存在にありがとう”

*感謝の気持ちを持たせてくれて”ありがとう”

 

私たち、本当にこんな感じでありがとう攻撃し合っています(笑)

 

私が気づけない当たり前に、彼が先に気づくこともあるし、私が、”今日もありがとう”を伝え始めたら、彼の方から先に伝えてくるようになりました。

 

 

これは、お互いが、心から相手の存在に支えられて、生きる活力になっていることを日々感じているからだと思います。

 

不満・不安をありがとうに変える考え方

最近連絡減ったな…
▶︎もともとマメな性格じゃないのに、最初のころは頑張って連絡くれてたんだね!ありがとう♪

 

今日会うのか、会わないのか、はっきりしてよ…
▶︎友達との時間も大切にしたいよね、私と過ごしている時間の方が圧倒的に多いのに、それでも迷ってくれて、ありがとう♪

 

などなど…

 

みなさんは、どういう方向転換で、不安や不満を感謝に変えていますか?

 

一番大切なのは、”ありがとう”と思ったとき、流れてくる暖かい気持ちを感じる時間。上辺ではなくて、心から感謝する。

 

そうすると、暖かい気持ちになって、たとえイライラしている感情のときや、不安なときでも、だんだん和らいでくるのを感じられると思います。

 

 

もし、最近、あなたが彼(彼女)に対して不安だったり、不満だったりする感情を抱く瞬間があるなら、ぜひ一度試してみてください。

 

今、自分のそばに居てくれる人や、愛してくれる人、自分を一番に考えてくれる人がいる事は、決して当たり前ではないと思います。その人の存在に感謝することができれば、自然と尖っていた心も平たくなっていくと思います。

 

 

私は、”ありがとう攻撃”さえあれば、この関係はずっとうまくいくような気がしています。それに気づいたのはもちろん、実践したからです。

 

 

 

今日からぜひ、”今日もありがとう”で締めくくるLINEを始めてみてください!

 

本日のワンポイント英会話

I appreciate everything what you’ve done for me!
あなたが私のためにしてくれたこと、全てに感謝してる!

 

棒読みにならないように、感情を込めて言ってみたいセリフですね

 

Have a wonderful week!

 

Satsuki

 

Twitter: @koitori_satsuki
Instagram: @koitoriblog_satsuki

 

お気軽にフォローしてください。

 

Check it out!

 

(Visited 181 times, 3 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP