「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

アンナ

勝手に人を分析(笑)自分は臆病、たられば女子

27歳/東京/会社員

たられば言ってたら、気づいたら、あっという間にアラサーに、、、!笑
理想ばっかり並べるのはもう卒業!
口先だけじゃなく今年は行動して素敵な旦那様(候補)見つけます!

出会いのキッカケを貪欲に増やすことのメリットを考えてみた

  • アンナ
  • コメント(0)

こんにちは!アンナです!もう少しで8月が来ちゃいますね〜

 

 

最近はNetflixでテラスハウスを見ては、

「あぁ、、ハワイに行きたい、、死ぬほどの恋がしたい、、」

と思う毎日です。

 

 

ご心配なくアンナは腐らず出会いに貪欲に生きています。(笑)

 

今週も、
・合コン2件
・出会いアプリで2人の男性と
飲んできました!(笑)

 

なぜアンナが出会いに貪欲なのか?

 

そんなに出会う必要ってあるの?
初対面の人と話すって面倒くさくない?
好きなタイプじゃない人と話すのって苦じゃない?

 

なんてお思いの方もいらっしゃるかと思います。アンナもそう思います。(笑)

 

 

でも、今のアンナが出会いに貪欲なのには理由があって

 

そこには、素敵な彼氏と出会いたい!!

 

と言うことが一番の目的ではありますが、いろんな人と出会うことでいろんなメリットもあるということに気づいたからです。

 

 

・・・多くの異性と出会うメリット・・・

①自分の知らない世界の人と気軽に繋がれる

まず第一にコレ。

 

仕事や、利害関係なく、自分の知らない世界で生きている人や、環境で働いている人たちと出会えるのは、合コンやデーティングアプリならでは。

 

なかなかいい人に出会えなくても(笑)

 

自分が普通に生きていたら、こんな風に話せないであろう年収や、地位の人とくっだらない会話ができたり、突っ込んだり(笑)

 

お医者さまや、大手商社の方々のお仕事の実情を知ることができたり、、、

 

 

だって、自分が医学部入ってない限り、複数のお医者さまとお酒の席で一緒になるなんてそうそうなくないですか?(笑)

 

「単なる男女の出会い」という括りだからこそ、年齢や社会的地位や置かれた環境を超えて繋がれるのって、凄いことなんじゃないかって思います。

 

②コミュニケーション能力が高まる

①の話から繋がりますが、自分のテリトリー以外の人たちと会話するのってすごく頭を使うし、気を使うし、コミュニケーション能力が試されるなって思います。

 

婚活をはじめて、コミュニケーションスキルで、一番身についたなと思うのは会話力。

 

アンナは一番最初、人と話すときに
「この人は話したいタイプの人かな?」
「聞きたいタイプの人かな?」

を見極めて会話するようにしています。

 

 

話したいタイプの人だったら、相手が気持ちよく話せるように質問を投げかけたり、相手の話をちゃんと聞いてるよ〜っていうのが伝わるように、話されたことを自分の言葉で噛み砕いてオウム返しするようにしています。

 

 

聞きたいタイプの人だったら、相手の興味や関心がありそうなことを考えて、アンナの方から話題を振ったりあえて自分のプライベートな話や悩みを話題に出して、相談に乗ってもらえるようにしたりします。

 

知らない相手同士、ただ黙ってるだけでは会話は広がらないし自分勝手に話しまくるのもNG。

 

だからこそ、自分のコミュニケーション能力が試されるなと思います。

 

③自分の売りポイントがわかるようになってくる

これは、回数を重ね、アラサーになってから感じ始めたことです。(笑)

 

どういう意味かというと

⑴現在の自分がどういう人種(年代・性格・環境)に好かれやすいのか

⑵どういう見た目だと受け入れられやすいか

がわかるようになってきます。

 

 

⑴の方は、顔・見た目・性格含めて、現在の自分がどういう層に需要があるのか、ということですねっ。

 

これは自分が成長するにしたがって需要が変わってくると思います。

 

ちなみに2年くらい前のアンナは、稼ぐ父親を親に持つ、わがままでヘタレな男性によく好かれました。。。(笑)

 

 

⑵は主に、すぐに変えられる見た目、髪やメイク・服装。

 

性格や顔や体重(笑)はすぐには変えられないので(笑)

 

自分はどういう服装や、メイクだと男性陣に反応が良いのかを、いろいろためしてみるのも良いと思います。

 

 

一概に、合コンといえば「パステル・シフォン・スカート・花柄」で攻めても、自分の魅力が最大限に引き出されるかというと、それは違うと思うので(笑)

 

 

女子目線ではなく、男性目線で評価される機会を、増やすのはすごく大切だなと思います。

 

出会うことで、自分の良さを広げられるなんて一石二鳥じゃないですか!?笑

 

さらに進めていくと、相手の需要ポイントもわかってきます。それぞれの職種や環境によって趣向も似てきていることがわかって面白い。(笑)

 

 

例えばわかりやすいところでいくと、公務員だったらとにかく「王道」が好ましい。

・見た目はクラスで3番目くらいに可愛い、目がぱっちりで笑顔が可愛い子。髪はボブがセミロングあたりのこげ茶で。(笑)

・服装はシンプルで露出が少ないものの方が好まれる。おしゃれではないが清潔感が必要。

・性格はややおっとり。口数は少なめでちょっと天然な感じが○ ノリよすぎるとNG

 

あくまでアンナ調べですが、こういう女子を好む傾向が高いと感じます(笑)

 

「自分のウリ」×「相手の需要」がわかってくると、出向くべき飲み会や、相手がわかりやすくなってくる気がします。

 

 

やらずじまいより貪欲に出会いを

書いていくと、まだまだ出会うメリットは出てきます(笑)

 

アンナ的に考えをまとめてみたのですがここで伝えたかったのは、

「デーティングアプリとか、どうなの?」
「合コンに行くのって億劫、、、」

と思っているこいとり女子の方がいれば出会いの数を増やすのも悪くないなと思ってもらえたら!!

 

 

世にいらっしゃる港区女子の方々のように、毎日出会いの場に赴いているわけでは全くありませんが(笑)

 

腐らず出会いを探すのも悪くないぞと思っているアンナなのでした、、、

 

Anna

 

Twitter: @koitori_anna

Follow me

 

(Visited 436 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP