「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

はるこ

熱しやすく冷めやすい重ため恋愛体質

28歳/神奈川/医療系

自分探しと称して日本を離れて早2年、帰国後自分の年齢と周りの環境の変化に戸惑いを隠せないアラウンド30。

彼氏と長くお付き合いが続く3つの秘訣

  • はるこ
  • コメント(0)

こんばんは、はるこです

 

毎日暑い日が続いていますね梅雨の次に夏が苦手なはるこです

 

楽しいイベントは多いけど暑いのが大の苦手なのです〜

 

 

でもさっそく今年初であるBBQを地元の友達と開催久しぶりにみんな集まってワイワイ!

 

たまには地元に帰ってリフレッシュも大切ですね

 

東京で仕事して生活して、毎日同じサイクルで結構滅入ってしまいがちなのでたまには全部忘れて彼氏の事も忘れて(笑)過ごす事も必要なのかも…。

 

 

そして重ため恋愛体質の代名詞ともいえる私ですが(笑)毎日何かしら悩んでいます

 

自分でもめんどくさいなと思うんですが、考えが止まらないんです

 

もやもやもやもや

 

今回は彼氏と長く続く秘訣について自分なりに考えてみました

 

連絡は基本業務連絡

元彼を思い返してみると、長く続いた人は連絡がマメではない人でした。その彼とは3年付き合っていて、連絡を取るのは1週間に1回!笑

 

会うのもだいたい1週間に1回なので、明日暇?とか何日暇?みたいな業務連絡のみ!

 

 

その当時は、それに慣れてしまっていましたが、正直不満でした

 

でも連絡を小まめに取っていると、相手の行動がちくいちわかる分、連絡が途絶えると気になったりしてしまいますよね…だから業務連絡で、ある程度相手の行動を知っているくらいでいいのでは…?

 

愛情表現は大切な時だけ

愛情表現が薄いと本当に私のこと好きなの??みたいな気持ちになってしまうのですが…

 

でもその当時の彼とは旅行に行ったり、出かけたり思い出はいっぱい!どこかに連れてってくれたり、それが彼なりの愛情表現だったのかなぁと今は思いますが

 

 

言われ慣れてしまうより、たまに相手の気持ちを感じ取れる方が嬉しさは増すのではないでしょうか普段奥さんに “愛してる” なんて一切言わないクールな旦那さんが歳をとって亡くなる瞬間に

 

『生まれ変わったら、もう一度私と結婚して下さい』

 

と言ったという話を友人から聞いて私は泣きました笑

 

奥さんも苦労したのかもしれませんが、そこで何もかもが報われたでしょうね

 

あまり会いすぎない

これ、とても難しいんですが(笑)会いたい会いたいで、会いすぎていると会えない時が寂しいしお互いに一人の時間を取りにくくなってしまう…

 

何曜日は絶対会う!みたいな約束はしないほうがいい気がします会いたいとお互い思った時に会って、一人の時間も余裕を持って楽しめるくらいが丁度良いのではないですかね!

 

 

正直、私の苦手な分野ではあります(笑)付き合いたてで、好きだと毎日でも一緒にいたくなってしまうので(重い)慣れるまで一苦労です

 

私もそうですし、結構世の女のコには多いのではないかと思うんですが、連絡をマメにくれて好きだよ〜可愛いよ〜って常にちやほやしてもらえるって嬉しいし安心するじゃないですか?

 

でも私もやりがちなんですが、その思いを小出しにしてしまうと、相手にとって私の『好き』という言葉って、特別じゃなくなってしまうんですよね。

 

 

今すぐ伝えたい!ってうわぁーって、感情剥き出しになることもあるのですが(笑)そろそろ落ち着いてきた時期ですし、私も自分をコントロールして、良い距離感を持てるようにしようと思っています

 

そりゃね、毎日一緒にいられたらそれはもう安心だし(重い)好きって毎日言って欲しいけどね、それはエゴですよね(笑)

 

 

 

これから先も長く付き合って行くのであれば相手の性格も考えて一定の距離を保つというのは大事なのかも。悩みは尽きませんが、これからも模索しながら、彼と付き合っていこうと思います

 

Haruko.

 

Twitter: @koitori_haruko
Instagram: @koitoriblog_haruko

 

Follow me

 

(Visited 184 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP