「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

アンナ

勝手に人を分析(笑)自分は臆病、たられば女子

27歳/東京/会社員

たられば言ってたら、気づいたら、あっという間にアラサーに、、、!笑
理想ばっかり並べるのはもう卒業!
口先だけじゃなく今年は行動して素敵な旦那様(候補)見つけます!

【出会いは本当にある?】銀座の相席屋の体験談!part2

  • アンナ
  • コメント(0)

こばんは木曜担当アンナです

 

最近、友達に勧められて読んでる本があります。

 

「ルールズ」という本なんですけど、その本に書かれてるルールを励行すれば、必ず、幸せな結婚が出来る!!という本です。笑

 

内容はというと、、
・1回目のデートは2時間以内で自分から切り上げて
・絶対に自分から誘ってはいけない
・土曜日のお誘いは、水曜日までに締め切れ

 

など、、、婚活に焦っているアラサー女子からすると、「え!?大丈夫!?」と思ってしまうほどの高飛車な対応なんです。笑

 

でも、「ルールズ」いわく、そうすることで男性は追いかけたくなるらしいのです。。。(本当か???)

 

とりあえず実践すべく、婚活アプリを開きまくっているアンナです。笑!このブログでも、実践結果を書いて行きますね!笑笑

 

 

さて、前回の「銀座の相席屋」続きです

③商社マンと業者

次にやってきたのは、

 

ざ・たっち に似てる商社マン(30)
ラッシャー板前に似てる卸業者(年齢不詳、、40位?)

 

入ってきた時点で、友人M子のテンションは

 

M子は普段気配り上手で、合コンでも会話の盛り上げ役なんですが、こうなってしまうと全く会話しません。(笑)

 

 

 

で、二人もいい人たちだったらよかったんですが、めちゃめちゃ「雑」なんです、、。

 

ラッシャー「(突然、持ってきたお菓子をアンナたちに放り投げてきて)どう??これ美味しそうじゃない?食べようよ〜

 

いやいや食べたくもないわ、、しかも大して会話もしてないし、まず自己紹介とかあるじゃんww

 

 

ざ・たっちの方もアンナたちお構いなしに、大げさなくらい、タバコの煙をこちら側に吹かしながら話してきて、、(M子はタバコ大嫌い)

 

 

M子はもう完全に会話を拒否。(笑)うつむき出してしまいました、、

 

 

やばい!!と思い空気を読んだアンナは、早めに席替えに促せられるよう、「必殺・吸収トーク」に切り替えて対応します。(笑)

 

 

 

吸収トークとは、、、

相手への質問は全くせず、質問されたことだけ、簡潔にお答えする対応。その後、会話は広がらなくても無言で待機。自分からは絶対に会話を広げず、相手の質問を吸収し続け、会話する気をなくさせる手法です。

 

ただ、場の空気は重くしたくないので常に笑顔で待機します。(笑)

 

 

 

二人は「どの辺に住んでるの?」「仕事は何してるの?」「普段どの辺で飲んでるの〜?」、、、当たり障りないことを聞いてきましたが、この吸収トークで次々と質問を吸収するアンナ。(笑)

 

が、しかし

ラッシャー「二人は結構お酒飲むの??なんか、男に奢らせて楽しんでそうだよね〜ボトル1本開けちゃいそうな顔してるしね

 

と初対面・かつ完全にこちらが嫌悪感を抱いているにもかかわらず、デリカシーのない雑なコメントをしてきたために、アンナの心もシャットアウト

 

アンナ・M子「いやいや(苦笑)、初対面で失礼です(苦笑)」

 

もうムリムリムリいいいい!!!

 

っと思い、速攻お酒を取りに行くふりをして、店員さんに「あの、席替えお願いします」※相席屋では申告すれば席替えが可能

 

とお願い。即座に席替えしてもらいましたっ。

 

 

今回、3度めの相席屋でしたが、一番不快な相席でした。

④経営コンサルの上司と部下

夜も23時すぎ、、もう帰る〜??とも思いましたが、③の二人を最後にして帰宅するのも、後味悪いね、、とのことで最後の相席。

 

スーツ姿・細身の男性と、
Tシャツデニムのラフな格好の男性二人組。

 

今回の相席屋で一番ましでした(笑)

 

スーツの方は、顔は全く格好良くないけど堂々と、落ち着いてる印象。安心感、、、っていうかこれが普通だよね??(笑)

 

Tシャツの方は、ルックス細身・顔は窪田正孝似のイケメン!!!

 

アンナ「(おっ、いいじゃん。)笑」と思っていたのですが

アンナ・M子「宜しくお願いしま〜す

Tシャツ「・・・・・。」

 

ええっ!?!?シカト!?!?!?(笑)

 

スーツ「ほらっ、普通に挨拶しなよ(苦笑)」とスーツがTシャツに促すと

Tシャツ「・・・ども〜(目を合わせず)」

スーツ「ごめ〜ん(苦笑)こいつ、女の子の前だとこんな感じなのよ(笑)」

 

 

成人しているとは思えない超・ド級の人見知りでした(笑)

 

 

会話するにも
M子「(Tシャツの方に向かって)二人はどういう関係なんですか??」

Tシャツ「(スーツの方を見て)先輩後輩、、っていうんすかねぇぇ??てか先輩、会うの久しぶりじゃないですか??」

スーツ「いや、俺じゃなくて女の子たちの方向かって話なよ(苦笑)」

 

 

全くアンナたちの方を見てもらえず、会話するときに必ずスーツを通さないと話せないwwww

 

 

Tシャツ「(スーツの方を見て)二人はどうなんすかね、俺らより若いんすかね??」

スーツ「いや、二人に質問して(苦笑)」

 

 

という謎のコミュニケーションをとりながら会話しなければなりません(笑)

 

 

ッチョーーめんどくさい!!笑

 

 

でも、M子とアンナは逆に面白くなってきてwwww

終始Tシャツに突っ込んでました(笑)

 

でも、話を聞くとIT系の経営コンサル業をしていて、地方飛び回り、バリバリ働いている結構すごい仕事をされている方々のようでした。

 

しかも、アンナたちより年下、25歳!!

 

若いながらに、ちゃんと仕事してるんだな〜えらいな〜と思いつつも、こんなにコミュ障じゃ、いくらイケメンでも彼女できませんワ、、、

 

 

結局、楽しく会話し、その場はお開きとなったのでした、、。

 

 

今回の相席屋では残念ながら収穫はゼロ

 

というか、銀座の相席屋は接待利用率が高く、出会いを求めに来ている女子からすると「ちょっと、使い方違いませんか〜??」と思う方々もいる回でした。

 

でも、超混雑しているので相席できずに待ちぼうけ、、なんてことはなさそうです。銀座・新橋で飲むことがあればよかったら行ってみてください

 

Anna

 

 

Twitter: @koitori_anna

Follow me

 

(Visited 578 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP