「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

はるこ

熱しやすく冷めやすい重ため恋愛体質

28歳/神奈川/医療系

自分探しと称して日本を離れて早2年、帰国後自分の年齢と周りの環境の変化に戸惑いを隠せないアラウンド30。

結婚相手に求める年収って?日本の平均年収は420万円らしいが…

  • はるこ
  • コメント(0)

こんばんは!火曜日担当のはるこです

 

10月ですねー!ハロウィンですねー!また渋谷や六本木あたりは人でごった返すのかな!笑

私はそこに参戦する体力はありませんがね

 

昔の彼がそういうイベント好きで、ハロウィンの前はソワソワしてたな〜

 

なぜかというと、ハロウィンイベントって女の子達異様にエロいじゃないですかだから、

 

そういう所に行く=可愛くてエロい女の子と絡む

 

って思ってたので彼女としては嫌だったんですよね

 

今の彼氏がそういうのは嫌い派なので胸を撫で下ろしていますよ(笑)

 

 

そうそう、みなさんお馴染みのサツキが一時帰国しているんです

久しぶりに婚活メンバーが揃いそうなので今から楽しみ〜!!!!

ミズキの仮氏ネタもきになる〜!!!

 

 

 

さてさてこれまた気になる記事を見つけましたよ〜

 

年収1000万円の男性と年収450万円の男性!!!

 

 

題名を見ただけだとそりゃ年収は多いほうがいいだろ!って思う人も多いのでは??

 

私も正直最初はそう思ってましたよ!!

婚活パーティーのサイトを見ても高年収!って謳い文句が必ずありますよね

私も一度『 安定した年収、高身長、年上彼氏』っていう婚活パーティー行ったことあったな…

 

 

でも今の付き合って半年の彼氏も、そんなに年収が高いわけではないし、実際出会う男性も平均的な年収の方が多かったのが事実

 

そして、この記事を読んでまず思ったのが、

「みんな年収は大事!と年収が高い人を狙っているけれど、あなたは専業主婦になりたいの?」

という疑問。。

 

 

私は正直、旦那さんから家庭に入ってくれないかと言われたら迷いますね…

 

専業主婦ってとても大変な仕事だと思います!

ただ家にいるわけじゃないですからね!!でも私の性格上無理なんです!笑

 

 

家事は好きだけど、旦那さんが帰ってくるのを毎日待つのが無理!!旦那さんの帰りが何時だから、何時までに何を終わらせておく!

みたいな器用な事ができない!笑

 

 

だったら自分も働いて、帰りの時間が合えば待ち合わせて、買い物して、帰って、疲れてないほうがご飯作って、みたいな方がいいな〜
※わかってます、これはただの理想論。

 

 

元々専業主婦は無理!ってずっと思っていたので、この記事を読んで、更に自分は専業主婦にはならないなと確信したというか

 

 

年収450万円の男性だと、正直奥さんも一緒に働かないと、子供の事を考えると結構キツイですよね

 

 

でもふたりで働けば、年収は1000万円まではいかなくてもそこそこ稼げる。

 

 

1000万円の男性より、少しプライベートにかける時間が長く取れる可能性のある450万円男性のほうが、家族の時間も増えるし、旦那さんが帰ってこないのをソワソワしながらリビングで待つこともない…

 

うーん、そっちのほうがいいな。

 

 

お金を稼ぐ旦那は、仕事関係の付き合いだろうし、夜も飲み会が多そう。人の繋がりも多いから色々と気になってしまうんですよね、はるこ(笑)

 

だから夜は誰と飲み会なのか、誰といるのかって余計ソワソワしちゃって気が張ってきつそう…

 

 

 

そして前にも書きましたが、プライベートな時間を一緒に楽しんでくれる男性が私は好きなので、休日は子供も連れてキャンプに行ったり出かけたりできるほうが魅力だな

 

家も豪華な家じゃなくてもいい!ふたりの趣味が詰まった家なら狭くても落ち着くでしょう

 

 

専業主婦希望の女性はステータス重視の方も多いのかな〜?実際お金はあったほうがいいに決まっていますけどね!!!

実際ね!!笑

 

 

この話を最近婚活真っ只中の友人に話してみたところ、「1000万円とはいかなくても600万円は欲しいな…」とのこと。

 

いや、その通りかも笑

 

 

そこで、丁度こんな記事(笑)

数字が示す「年収600万円」の相手と出会うなら「結婚相談所」を使うべき理由

 

 

簡単に言うが、年収600万円を稼ぐのはなかなか難しいとのこと…

まぁそうだよなぁ

 

そして年収600万円の男性と出会うなら結婚相談所に行け!とな。

 

年収600万円以上の男性と出会うにはある程度のお金(出資)と努力が必要ということですよね

勉強になります!笑

 

 

おやすみなさい

 

Haruko.

(Visited 492 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP