「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

アンナ

勝手に人を分析(笑)自分は臆病、たられば女子

27歳/東京/会社員

たられば言ってたら、気づいたら、あっという間にアラサーに、、、!笑
理想ばっかり並べるのはもう卒業!
口先だけじゃなく今年は行動して素敵な旦那様(候補)見つけます!

【体験談】六本木で大規模合コンパーティーへ行ってきた!

  • アンナ
  • コメント(0)

こんばんはアンナです!

 

tinderで出会い、(アンナ的には)騙されたカヅキさんから「六本木のパーティあるけど来ない?」のお誘い!

興味本位で友人Hちゃんと潜入します!!!

 

 

金曜夜21:00・六本木。

このフレーズを言うだけで、あたかも港区女子になった気に。(笑)

 

夜の六本木はキラキラしていて、外国人と、ちょっと輩っぽい男性×フワッフワの巻き髪の女性のカップルが無数、、(笑)

 

 

あとは、スーツ姿がビシッと決まったイケメンリーマンの大群、、

 

アンナ「どうしよう、パーティの参加メンバーもこんな感じなのかしら、、(ビクビク)」

 

ドキドキと、不安に苛まれながら(笑)いざ指定されたレストランに潜入します。

 

 

 

会場は大きなシャンデリアがある(六本木っぽい!?)バー&レストラン。

なにやら貸切で開催しているようです。

 

 

パーティ自体は20:00から始まっていて、すでに人・人・人!!!!

 

 

オロオロしていると、人混みの中からカヅキさんが登場!!

カヅキ「あ!アンナちゃん〜!来てくれてありがとう〜!!!今日は結局100人くらい来てるよ〜!」

 

 

マジすか。100人!!!??

カヅキさんの集客力すごいな、、。

 

カヅキ「アンナちゃんも、Hちゃんもいい人いたら言ってね!すぐつなげるよ

そう言って、また誰かに呼ばれて去っていくカヅキさん、、。

 

そうは言われたんですが、、、アンナもHちゃんも

 

 

 

パッと来ない。

 

 

 

来る前に想像していたキラキラ感は、正直無し。(笑)

 

 

来ている男性陣の職業は多種多様で、ディーラー、外資営業、アパレル、教師などなどなど、、

 

スタンディングでワイワイ飲んでてしっぽり話せないからかもしれませんが、いまいち人間性に興味が湧きません。(笑)

 

 

 

Hちゃんと、とりあえず近くにいた体育教師という男性(名前も忘れるレベル)ww

と話しますが、、

 

つ、つまらん、、、、、。

 

 

 

男性陣とは打って変わって、女性の方は何だかやり手のバリキャリ30代OLが多かったようです。

 

大手メーカーで企画・デザインを請け負ってる方や、起業しようと人脈作りをしている方など、「自立」してる女子が多かった。

 

 

でも、口を開けばみんな

「彼氏??ここ数年いないんですよぉ〜」

「出会いが欲しくて、カヅキさんのパーティはもう3回目!」

結構本気で彼氏が欲しくてパーティに参加してるみたいでした。

 

 

なんだか、需要と供給あってなくないか?このパーティ(笑)

 

 

そうそう。

 

そもそも、この会の前にカヅキさんから

「僕の友達にアンナちゃんに合いそうな人いるんだけど、その人もパーティに連れてくつもりだから、ぜひ話してほしい!」

と言われてたんです。

 

 

 

その時のアンナの理想は、

①塩顔犬系イケメン

②センスのいいアート系男子

③話が面白い人

だったんですけど(笑)

 

 

それをカヅキさんに伝えたところ

「いるいる!(写真を見せて)この人!」

 

 

写真には、お洒落メガネが似合う、シュッとしたイケメンが。

 

アンナ「(超、いいじゃないですか、、、)」

というわけで、その人との出会いも楽しみにしていたのです。

 

 

来てから30分ほどして、カヅキさんが

「あ!いたいたアンナちゃん〜!こいつ!この間話してたヤマト!!」

アンナ「はじめまして〜

 

(あれっ、、、なんか違う、、、、)

 

なんか写真と違う。

全然、写真と違う!!!!!(笑)

 

 

思わず口に出しそうでした。wwwww

 

 

何が違うって、一番は想像していた身長。顔の感じから、180センチくらいの高身長を期待していたんですが、多分160センチくらいのお方。

 

でもって、塩顔犬系、というよりかは、恐竜系のお顔立ち。

 

 

何でしょう、もしかしたら先入観なく会ってたらよかったのかもしれません。人間、「想像と違う!」ってやる気なくなっちゃいますよね。(笑)

 

 

 

そしてお話しましたが、ヤマトさんはインドアだそうで、お休みの日はひたすら家でゴロゴロしたいのだそう、、。

 

 

アンナは生まれてこの方、じっとしていられない人間。

 

ウゥ〜ン、、。

ピンとくるって難しいなァ、、、。

 

 

結局、他の人とも小一時間話しましたが、残念ながら良き出会いはありませんでした!!!(ガーーーンっ)

 

 

・・・・・結論・・・・・

 

「六本木」という街に踊らされるな!六本木のパーテイはピンからキリまで。

 

おそらく、真の「港区男性」「港区女子」はこのパーティには来ないでしょう。(笑)

 

このパーティの本当の目的はカヅキさんの人脈(取引先)作り。もしかしたら、ひょんな繋がりからいい人と出会えるかもしれません。

 

でもまさか、tinderの出会いから、こんな展開になるなんて、思ってもなかった出会いでした。

 

Anna

 

Twitter: @koitori_anna

Follow me

(Visited 599 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP