胸キュン

キレイになりたいなら胸キュンすべし!「恋すると女子はキレイになる」は本当の話

最近あの子、キレイになったよね……そうつぶやかれてみたくありませんか? 「恋をすると女性はキレイなる」というフレーズをよく耳にしますが、実はこれ、科学的な裏付けがあるそうです。胸がキュンとすると脳が刺激され、それによって女性ホルモンが分泌されることで、女性はますますキレイになれる。今回はその仕組みをじっくり研究してみましょう。

 

胸が「キュン」とするとホルモンが出る⁉

pixta_9673977_S

 

好きな人を見かけて思わず胸がキュン! その瞬間、あなたの脳の中で「アドレナリン」「ドーパミン」「フェニルエチルアミン」などのホルモンが分泌されます。それぞれのホルモンがどんな働きをするのかを知っておきましょう。

 

アドレナリン

興奮したときや緊張しているときに脳が分泌されるホルモンで、脳を活性化してくれるものです。恋をしてドキドキしたり興奮状態になったりすると、このアドレナリンが分泌され、女性を若々しくツヤツヤ・イキイキさせてくれます。

 

ドーパミン

「幸せホルモン」とも呼ばれるこちらは、うれしいときや何かを達成したときなどに分泌されるホルモン。ドーパミンが分泌されることで、やる気や集中力がアップしたり、好奇心が旺盛になったりするなどの変化が起きます。また、身体能力が高まることでも知られており、食欲を抑えてくれる働きもあるそうです。

 

フェニルエチルアミン

「胸キュン」状態に一番関係が深いと言われるのが、チョコレートにも含まれていることで有名なPEA(フェニルエチルアミン)です。「お、あの人素敵だな」と感じたり、何かに集中しているときに分泌されるこのホルモンは、お肌に潤いを与えてくれたり、目をキラキラさせてくれるそう。まさしく「恋をする=キレイになる」の方式にかなったホルモンです。

 

女性ホルモンでどんどんキレイに

胸キュンすると分泌されるもう一つのホルモンが「エストロゲン」。美容を左右する大切な女性ホルモンとして有名なものです。エストロゲンが増えれば、ホルモンバランスも良くなり、お肌プルプル、髪もツヤツヤの状態になりやすいもの。美肌に欠かせないコラーゲンの再生を促す働きもあり、キレイになるには欠かせない大切なホルモンなのです。

 

また、エストロゲンが分泌されている時期は、ダイエット効果も出やすいといううれしい情報もあります!エストロゲンが分泌されることにより新陳代謝が向上し、脂肪が燃えやすくなるのはもちろん、女性らしいくびれ作りにもつながるのだとか。胸キュンでエストロゲンをしっかり分泌できたら、理想のボディにも近づけるかもしれませんね。

 

キレイになれば自信もUP

pixta_20453091_S

 

恋人が欲しい……彼にプロポーズして欲しい……そんな夢をかなえて婚活を成功させるためには、自分に自信を持つことも大切です。胸キュンを体験することで女性にとって大切なホルモンがたくさん分泌されれば、どんどんキレイになって、自分にも自信が持ちやすくなるのではないでしょうか。

 

「肌の調子が良い」「ダイエットに成功した」……そんなポイントが自信アップにつながれば、今までは恥ずかしくてなかなか自ら行動を起こせなかった人も、最初の一歩を踏み出しやすくなりますよね。恋をするもよし。ドキドキの恋愛小説を読むもよし。好きなアイドルのコンサートに行くもよし。胸キュンな環境にどんどん身を置いて、キラキラ輝く女性になりましょう。

 

胸キュン効果を生活に取り入れる

いかがでしたか? 胸キュンすることで自分の脳から、キレイになるためのホルモンが出ているとは驚きですね。でも確かに恋する女子は、目がキラキラ輝いていたり、お化粧を変えたわけでもないのになんだか肌がキレイに見えたりします。素敵な恋を手に入れるためには、自分を磨くことも大切。胸キュン効果を生かして、どんどんキレイになっちゃいましょう!

 

参考サイト:

(Visited 1,118 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

バク
プロフィール:小難しい話も美味しいグルメ話も大好き。でも、やっぱり1番好きなのは心ときめく恋愛話! ロマンチックな男性たっぷりのアメリカから、心ときめくスイート・ストーリーをお届けします。

PAGE TO TOP