たられば恋愛道場

結婚相談所は売れ残り集団じゃない!どんな人がいるか知らず敬遠する女にかかと落とし!

婚活女子の皆様、押忍!
柔道、ボクシングに加え極真空手をたしなむ、戦闘力がムダに高いこいとりライター・チョビベリーです。

 

恋愛を始めるにはさまざまな方法がありますが、出会いを求めていろいろな行動にうつすがんばり屋さんがいる一方、結婚相談所のような婚活サービスを否定する意見もあるようで……。身の程をわきまえず上から目線の女には、チョビベリーの強烈なかかと落としをおみまいするのであります!
さあ、今回の相談者はどなたでしょうかッ?

 

結婚相談所って、どうせロクな男がいないでしょ?

Propose
本日の挑戦者は、愛知県にお住まいのRさん(32歳)。
Rさん(32歳)「結婚相談所とか婚活パーティーに行く人って、”あまり物”のイメージがありませんか? 男の人もハゲとかデブとか清潔感がない人とか、モテない人が多そう。たまにイケメンがいてもバツイチとか、性格に問題があるとか……。考えただけでそういうのに頼りたくないって思うんですよね。

 

ネットで婚活パーティーに行った人の体験談とか見ても、「全然いい人いない! サイアク!」とか書いてるし。参加してる女の人だって、30代後半とか、あせってる人が多いんでしょ? 自分は今のところ彼氏はいないんですけど、まだそこまで必死にならなくてもいいかなって。」

 

好条件の男性もちゃんといる。イメージで決めつけないこと

Rさんに、まずはひとこと。行ったこともないのに、イメージで決めつけるのはいけません!

 

結婚相談所に登録したり婚活パーティーに行ったりする人の中には、もちろんRさんが思うような人がいるかもしれません。でも、そういう人ばかりとは限りませんし、人との出会いを頭ごなしに否定するのはナンセンス。

 

結婚相談所や婚活パーティーにくる人は、男女問わず千差万別。高収入のイケメンだけど、仕事が忙しくてただ恋愛する機会が無かっただけ、なんて人もいます。今は女子だって、さんざん婚活で苦しむアラサーをみてきているぶん、20代から結婚相談所や婚活パーティーに通う人だっているのですよ。

 

たとえば、男性の中に「結婚するなら絶対に25歳以下の女の子。アラサー以上は勘弁!」っていう人がいたらどう思いますか? 「年齢だけで分けるのは差別! アラサーの中にも若く見える子だっているし、ひとくくりにするな!」って思いません? Rさんが言っているのは、それと同じこと。「婚活サービスに登録しているのはロクな人じゃない」と、決めつけてしまうのは失礼です。

 

特定の相手がいないなら、自分も参加すべき!

厳しいことを言いますが、そもそも相手すらいないRさんに、真面目に婚活している人をバカにする権利はありません。心のどこかで「相談所に登録するのなんてカッコ悪い」って思っていませんか? そういう自分勝手な思い込みが一番カッコ悪いです。ネットで調べて分かったような気にならずに、一度参加してみてからモノを言ってください!

 

入会して3ヶ月で結婚も夢じゃない

fotolia_124110567_subscription_xxl

 

アラサーのRさんもよ~くご承知かと思いますが、社会人になると自然な出会いは期待できません。自分で相手を見つける自信がない人はもちろん、外見や離婚歴など、相手に条件を出すのならむしろ結婚相談所を活用すべきです。結婚相談所は理想の結婚相手とのマッチングだけでなく、ファッションやマナーなど総合的な婚活のアドバイスをしてくれるところも多いので、婚活を通じて人間的にも大きく成長できます。
そして婚活サービスに登録しているからこそ、相手は結婚に対してマジメに考えている人ばかり。巡りあわせがよければ、出会って3ヶ月で結婚する人もいます。今は結婚にあせってなくても、2年後3年後に後悔するのであれば、今のうちから入会するのもアリだと思いますよ。

 

以上、チョビベリーでした! 押忍!!

(Visited 123 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

チョビベリー
プロフィール:1982年生まれ。柔道・ボクシング・極真空手の経歴をもつ普通のOL。自身の恥をかきさらす意識ぬるい系ブログ『チョベリグ!』を更新していたところ、その地味に笑いをさそう文体が評判を呼び女子向け・アウトドア・恋愛系メディアでライターを始める。ランチは女どうしで群れずに一人で食べる派。友人への恋愛ダメ出しに力が入りすぎて怖がられぎみ。

PAGE TO TOP