自分磨き

女子の新定番!ウェットへア(ぬれ髪)でパサつきにサヨナラ

1~2年ほど前から流行りだしたウェットヘア(ぬれ髪)、ご存知ですか?「街や雑誌で見かけた女の子が、ウェットヘアで可愛かった!」「そういえば美容院でセットしてもらったとき、スタイリングしてもらったことがある」という方も多いのでは。実は、だれでもカンタンにマネできちゃうのが、ウェットヘアの良いところ。流行はまだまだ続く兆しです。スタイリングの仕方を覚えて、日々のオシャレに取り入れちゃいましょう♪

 

ウェットヘアって何…?

しっとりとした質感、毛束感が出るのが特徴のウェットヘア。すこしぬれたように見えるため「ぬれ髪」とも呼ばれています。流行りだしたのは2014年ごろ。「セクシー!」「大人っぽい」とたちまち人気のスタイリングになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BMxFjAgDFqI/?taken-by=moriyaeri&hl=ja

 

https://www.instagram.com/p/BMtjk13BInu/?taken-by=hair_make_cachette

 

乾燥する季節だからこそ、取り入れたい。実用的な一面も!

ヘア
 

「大人っぽくてカワイイ」と人気なウェットヘアですが、実はスタイリングは超カンタン! それだけでなく“髪の毛のパサつき感を抑えられる”“しっとり、やわらかい髪に見える”“髪がまとまるのでキレイに見える”といったうれしい効果もあるのです。

 

だからこそ、くせ毛に悩んでいる人や髪質がしっかりしている人。また「髪の毛が広がりがち」という人には、ウェットヘアがおすすめ。くせ毛の動きも逆手にとれば、自分オリジナルのヘアスタイリングができますよ。

 

だれでもカンタン!ウェットヘアの作り方

カワイイ、カンタン、実用的……と良いことずくめなら、ぜひとも日々のスタイリングに取り入れたいところ。忙しい朝でもすぐできて、テクニックいらずの「ウェットヘアの作り方」をご紹介します。

 

「スタイリング剤にもこだわりたい!」というオシャレさん向け

すこしぬらした髪にスタイリング剤をつけて、ドライヤーで乾かしましょう。スタイリング剤には、ウェットヘア用のジェルワックスや、「グリース」というスタイリング剤がおすすめです。

 

➢ ツヤ感に定評のある ナンバースリー「デューサー アクアグロスワックス 1」

 

➢ ウォータリーな質感で、髪の毛に潤いを! ホーユー「ミニーレ ウイウイデザインジャム」
https://www.instagram.com/p/9bPSiysjeg/?tagged=%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%A410

 

グリースは、ツヤを出してくれる水溶性のワックス。髪の毛は固まりませんが、セット力があるので束感のある仕上がりになります。

 

➢ ライムの香りで自然なツヤが出る! 阪本高生堂「クールグリース G」
https://www.instagram.com/p/BHyDNXADFEo/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9g

 

その他にも、「いつも使用しているお気に入りのワックスにヘアオイルを混ぜる」という方法もありますよ。

 

「コスパもよくてカワイイのが一番!」というしっかり者さん向け

使うのはベビーオイル、ただ1つ。いつものセットの仕上げに、手になじませたベビーオイルを くしゅくしゅもみこめば完成です。
https://www.instagram.com/p/BMtsJBjD9KX/?hl=ja&taken-by=ayaka__fuwausa

 

でも「ベビーオイルなんて使ったことない!」なんて方もいるのでは? 赤ちゃんだけでなく、大人女子にもうれしいのがベビーオイルです。1日の終わり、優しくメイクになじませればクレンジングにも使えるし、湯船にたらせばしっとり感が長く続きます。お風呂上がりの ひじ・ひざ・かかとにぬれば、保湿もできる優れモノ。ドラッグストアやコスメショップで試せることもあるので、好きなブランドや使い心地で選んでみてもいいかもしれません。

 

やりすぎ注意!ウェットヘアの落とし穴

Beautiful wild wild style blonde woman with blue eyes with wet h
 

スタイリング剤・ベビーオイルをつけるのは、髪の中間から毛先まで。髪の根本からつけると、全体がぺったりとして不潔な印象になってしまいます。「朝、時間がなくて髪を乾かせなかったのかな?」「ちょっと不潔に見える……」なんて印象を与えてしまわないように、ご注意ください。

 

ウェットヘアは、冬のスタイリングにピッタリ!

しっとりまとまるウェットヘア。やり方もカンタンなので、すぐにマスターできるはずです。乾燥しがちなこの季節、ぜひ日々のスタイリングにウェットヘアを取り入れてみてください♪

 

参考サイト:

(Visited 1,341 times, 4 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

忍者アワー
プロフィール:平成生まれのコピーライター5年生。高校・大学という青春を山の中の女子校ですごす。汗と涙と血のにじむ部活時代で培った「後輩力」に定評アリ。反比例するように低めの「女子力」をみがくために、絶賛社会勉強中。

PAGE TO TOP