自分磨き

姿勢美人は腰痛知らず!オフィスでの腰痛、猫背を解消できるクッション8選

デスクワーカーの女性にとって職業病ともいえる「腰痛」や「猫背」。パソコンに向かう姿勢の悪さやオフィス内の冷えから肩こりや首のこり、頭痛なども併発してしまう人が多く、お悩みの方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、それらの辛い症状を和らげてくれるオフィス向けクッションをご紹介します。「腰痛を予防・和らげたい」「姿勢を良くしたい」「プラスαの効果がほしい」など、あなたのお悩みに合わせて選んでみてくださいね。

「腰痛用」「姿勢矯正用」「ダイエット用」など用途いろいろ!

「オフィス用 クッション」などで検索すると、星の数ほどさまざまなクッションがヒットします。しかしこれらはどれでも一緒なわけではなく、きちんと用途ごとに分かれているのでご注意ください。大きく分けると「腰痛用」「姿勢矯正用」がメジャーですが、中には「ダイエット用」なども見られます。あなたの症状や目的、気になる点をふまえて、最適なクッションを選ぶようにしましょう。

「腰痛」に効くクッション3

JIMU fab シリーズ 美姿勢サポートクッション

Photo by: Amazon

 

名古屋のピローメーカーが手がけるオリジナルクッションがこちら。働く女性のためのサポートクッションとして、オフィスで使えるさまざまなクッションを商品展開しています。キーボードをタイピングするとき腕の下に置くアームレストやネックサポートピロー、骨盤ホールドクッションなどありますが、中でもオススメが美姿勢サポートクッションです。両脇が盛り上がった形状なので、背骨から尾てい骨にかけてやさしく支え、骨盤が後退しないようにしてくれるスグレモノ。また、こういったクッションはシンプルなデザインのものが多いですが、これは華やかでオシャレなデザインもあり、女心にヒットします。まずはこちらのクッションから始めてみましょう。アームレストやネックピローも揃えたくなりそうですね。

 

 

◇エアウィーヴ クッション 

Photo by: Amazon

 

「最高の睡眠環境をサイエンスに基づき実現する」を掲げる高品質寝具ブランド、エアウィーヴ。さまざまなトップアスリートが愛用していると語るCMが話題になった、高反発マットレスで有名なブランドです。実はこのエアウィーヴ、マットレスだけではなく、クッションも販売していることをご存知ですか? その特徴は、やはり優れた復元性。

 

お尻にかかる体圧を分散し、長時間の座り疲れを軽減してくれるそう。椅子用、または背中サポート用に効果的とのこと。なんと、歴史ある劇場の明治座では、全座席にこちらのクッションを用意しているそうですよ! 老舗から選ばれている点も安心ですね。デザインはシンプルな無地ですが、カラーはブラウン・ベージュ・ピンク・グレーと4色展開しています。

 

 

◇ゲル&低反発で腰痛対策 ずっと座りたいクッション

Photo by: Amazon

 

「バウヒュッテ」とは、オフィスチェアに特化した専門ブランド。ベンチャー系IT企業に導入されていそうなハイテクなチェアをはじめ、オフィスワークにおける腰痛対策について考え抜かれた商品を展開しています。こちらの商品も、まさに座り仕事で腰痛を抱える方のために開発されたもの。商品名は、ズバリ「ずっと座りたいクッション」です。

 

ゲルと低反発ウレタンの2層構造クッションが「包み込むような柔らかさ」「浮いているような着座感」を生み出し、底付き感のない極厚クッションが腰痛・お尻の痛みなど「苦」の少ない座り仕事をサポートしてくれるスグレモノ。一度体感すると、なかなか癖になる座り心地だそうですよ。バウヒュッテのチェアにはなかなか手が届きませんが、クッションなら手軽に試せそうですね。

 

 

https://twitter.com/_nyobo/status/645778281808048128

「猫背」に効くクッション3

◇バックジョイ

Photo by: Amazon

アメリカで開発され、1985年より250万個以上の販売実績があるバックジョイ。アメリカ・日本で特許を取得しており、アメリカでは医療機器としてFDAの認定とカイロプラクティック協会の推奨を受けるなど、ドクターも勧める商品だそうです。こちら、クッションと言っても、柔らかいわけではありません。

 

素材は硬めですが、座ってみるとしっかりお尻をつつんでくれるので、座りやすく疲れにくいのだとか。また、バックジョイの上に座ることで、描くカーブが骨盤を起こし、身体の芯をバランスよく保ってくれるものだそうです。つまり、意識せずとも自然と姿勢を正してくれる効果が期待できるということ。姿勢美人を目指す方にピッタリですね。夏場は少し蒸れやすいそうですが、丸洗いできるので衛生的にも安心です。

 

 

◇姿勢ケア ボディメイクシート スタイル

Photo by: Amazon

 

こちらの商品を開発したMTGは、あの超人気美容ローラー『ReFa(リファ)』の生みの親。美と健康の分野でさまざまな商品展開をしているひとつが、こちらのシートです。カイロプラクティックのメソッドを応用し、座るだけで姿勢を整え、流れるようなS字カーブの美しい背中ラインを生み出してくれるとのことで、女性にとっては嬉しいですよね。腰だけでなく、カバーできる範囲が広い点もこちらの商品の特徴のひとつ。

 

腰まわりはもちろん、日常生活で倒れがちな骨盤、太ももの傾きまで包み込んでくれるメリットもあるのです。ちなみに、こちらの商品の独特な流線型のデザインは、カイロプラクターの手の動きを再現しているのだとか。確かに座ってみると、後ろから手で腰を支えられているような感覚です。仕事をしながら、自然と姿勢を良くしたいとお考えの方にオススメです。

 

 

◇スタイルプレミアム

Photo by: Amazon

 

こちらも、上でご紹介したMTGの商品のひとつ。『ボディメイクシート スタイル』をさらに進化させたクッションになります。違いとしては、より身体の負担を軽減させるために2種類のウレタンで包み込んだ点にあります。カイロプラクティックのメソッドによる正しい姿勢を維持する機能は変わらず、心地よさをより追求したラグジュアリーなクッションになっています。座ってみると、まるで無重力のような座り心地で、長時間座っていても疲れにくいだろうなと感じます。ただ、クッション自体に少し高さがあるので、イスの上にのせて使うなら高さが合うかは要確認です。

 

 

「よもぎパッド付き」「マッサージ機内蔵」など珍しいクッション2

◇骨盤ゆたんぽ よもにん

Photo by: Amazon

 

今、女子の間で密かなブームになっている「よもぎ」。下半身に蒸気を当てる「よもぎ蒸し」や下着に入れる「よもぎパッド」などさまざまな用途で使われています。そもそもよもぎは、韓国や日本で古くから民間療法に使われてきた歴史があります。冷えの改善、ホルモンバランスの調整、デトックス……などなど、女性の悩みに効果があると言われているのです。

 

こちらのクッションは、内部に天然よもぎ100%のパッドを仕込んで使うのですが、湯たんぽが骨盤まわりを包み込むように温め、冷えすぎた下腹部や腰まわりをじんわり温めてくれるのだとか。エアコンが効いて涼しすぎるオフィスで効果を発揮してくれそうですね。また、よもぎのハーブ効果で女性ならではの気持ちの乱れもスッキリするそうですよ。ただし、使用中はよもぎの良い匂いが漂うそうなので、オフィスで使う際は注意が必要とのことでした。

 

 

◇ルルド マッサージクッション

Photo by: Amazon

 

一見、ふかふかの普通のクッションのように見える、こちらの商品。しかし、ただのクッションではありません。実はマッサージ機能が内蔵されたマッサージクッションなのです! ヒーター内蔵の温かいもみ玉が4つ入っており、まるでプロの手でもみほぐしてもらっているような気持ちよさ。取材者も自宅に持っているのですが、じんわりと温かく、もみ玉の強さもちょうど良く、腰はもちろん、肩、背中、太もも、ふくらはぎなどに当てています。

 

音もそれほどうるさくなく(多少はしますが)、見た目も目立たないのでオフィスでもこっそり使えそうです。クッション専用カバーも多展開しているので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

 

 

https://twitter.com/shion_3733/status/841187495400349697

まとめ

妊娠や出産を経験する女性にとって、身体の中で腰や骨盤はとても大切な部分です。また、骨盤の歪みは美容にも影響してくると言われています。ぜひともあなたに合うクッションで、しっかり守ってあげてくださいね。また、ご紹介した商品はどれもネット通販で買えるものですが、ぜひ購入前に座り心地を確かめることをオススメします。

 

というのもクッションというものは、やわらかすぎる、堅すぎる、いまいちフィットしない……など、人によって合う合わないが分かれるものだから。ぜひお近くの量販店で座り心地を確かめた上で購入しましょう。

 

 

 

参考サイト:

(Visited 5,424 times, 2 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

ししゃものたまご
プロフィール:求人広告のコピーライティング、Web記事のライティングが仕事。残業にまみれたオフィスの中で社内恋愛を経験し、同棲を経て2年前に結婚。外に出るよりも家の中でじっとしているほうがすき。

PAGE TO TOP