自分磨き

【共感の嵐】婚活、酒、仕事……アラサー女子あるあるを一挙大公開!

友人と過ごす休日は、子連れのランチ会が増えた……。気づけば飲みに行くのも、会社の後輩ばかり……。これってもしかして、アラサー女子のあるあるなのでは?! そんな、アラサー女子なら「あるよねぇ~!」と誰もが共感できるポイントをまとめてみました。

アラサー女子あるある|恋愛編

■合コンに行くと、最年長同士で人生相談が始まる

結局、合コンに行ってもやっぱり若い子がモテるんですよね。女性陣も、男性陣もそう。気づくと、恋愛ムードにならなかったアダルトなメンバーで、「そっちは仕事どうっすか?」という話に。しかも意外と価値観が合うんだなこれが。って、私合コンに飲み友達探しに来てるわけじゃないんだけど……。(31歳・営業)

■脳内カレシのスペックが高すぎる

私の彼氏は、20代にして上場企業の管理職。年収は1,000万円。週末は車で迎えに来てくれて、いつも行ったことのない素敵なお店に連れていってくれるの。ちょっと天然なところがまた可愛くて、何より私のことを大好きなところが、たまらなく愛おしいんですよね。※もちろん全部妄想です(27歳・公務員)

■結婚目前だった友人が彼氏と別れると、急に親近感が湧く

12年以内に結婚するだろうと思っていた友人から、突然の「別れました」の報告。今まで「どうせのろけ話聞かされるだけだしな……」と自分からは誘わなかったのですが、最近手が勝手に彼女にラインを送っています。お姉さんが傷を癒してあげる。さあ、一緒に独女ライフを満喫しようじゃない。(29歳・歯科助手)

アラサー女子あるある|仕事編

■「30過ぎ×未婚」というだけで、仕事への意欲を評価される

今年で32歳。新卒で入った会社で、10年目を迎えました。正直、仕事にめちゃくちゃ熱意があるわけではありません。結婚したらすぐに辞めてやろうと思って早10年(今でも思っている)。最近、上司は後輩によく「○○(私)を見習えよ!」と言っています。お給料も、順調に上がっています。(32歳・経理)

■「年下には興味ない」と言いつつも、ひそかに部下に萌える

「年下なんて社会人経験も浅いし、ほんと子ども。35歳くらいが一番魅力的だわ」と思っていた私。最近4つ下の男の子が同じ部署に異動してきたのですが、なぜか、いちいち可愛い。異動したてで分からないことが多く、私を頼ってくる感じや、ふいに見せる真面目な表情……。あの……か、彼女、いますか?(29歳・OL

30前後の中途入社者が入ってくる日は、いつもより化粧に気合いを入れる

うちの会社には、中途入社者が2ヶ月に1回のペースで入ってきます。それが30前後の男性だという情報が流れると、アラサー女子の顔色が変わります。男性中途社員の配属日は、全体的に女性社員の化粧が濃い。仲の良い同期の女性は、「いつもより淡いピンクのグロスにした!」と目を輝かせていました。(28歳男性・営業)

アラサー女子あるある|プライベート編

■オシャレなバーより、つまみの美味い居酒屋のほうがテンションが上がる

友達同士で飲みに行くとなると、もう誰も小洒落たバーやレストランを選びません。「うちの近くにある中華料理屋の餃子がめっちゃ美味い」なんて情報を聞けば、全員テンションぶち上げです。最近知り合った男性がワインの美味しいレストランに連れて行ってくれたのですが、なんだか落ち着かなかった……。(30歳・事務)

■結婚式の招待状が来ても、無表情

20代前半の頃は、結婚式の招待状をもらう度にワーキャー言ったものですよ。「○○ちゃんが結婚か~!」「どんなドレス着ていこう♪」なんて。でも、26歳を過ぎたあたりから、本当に回数ばっかり増えるんですよね。もう最近では、招待状を見ても無表情。あぁ、また3万円が飛んでいく……。(29歳・販売スタッフ)

■自分へのご褒美のグレードが上がりまくる

「今日は頑張ったから、コンビニでプリン買って帰ろう!」なんて可愛いものでしたよ。それが次第に、「今日はハーゲンダッツ」「今日はピエールエルメのマカロン」って、どんどんエスカレートしていって……。先週、残業へのストレスが溜まりすぎて、気づいたらエルメスのバッグを買っていました。(32歳・人事)

アラサー女子は、みんな仲間

いかがでしたか? 「うわーいるいる!」「というか、私のことだわコレ」。いろいろあると思いますが、大丈夫。その切なさやもどかしさ、感じているのはあなただけではありませんよ。仕事も恋愛も、あなたらしくいてください。アラサー女子は、みんな仲間。お互いに、お互いの幸せを応援し合いましょうね。

(Visited 405 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

たけし
その恋、可笑しくて、いとおしい。 セクシー不足の25歳。身長149cmの未発達ライター。「迷っている人の背中を押したい!」と、突然販売スタッフを卒業。現在は求人広告のコピーライターとして、第二の故郷・大阪の地で奮闘中。好きなタイプは、うす顔と適度なひねくれ者。クスッと笑えて、でもなぜだか心が温かくなる。そんなアラサー女子の恋を、キレイすぎない言葉でそっと応援します。

PAGE TO TOP