仕事が忙しい人の婚活方法は?効率良く活動を行うコツ

結婚願望はあるものの、仕事が忙しくて思うように婚活ができない…そんな悩みを抱えていませんか? そんな方のために、この記事では効率良く婚活を行う方法を紹介します。仕事で忙しくても、工夫すれば婚活のための時間は作ることが可能です。

この記事は約6分で読み終わります。

仕事が忙しい人の婚活時間の捻出方法

仕事に追われる毎日を送っていると、婚活のための時間はないように思えますよね。しかし、どうにかして婚活時間を捻出しないと、いつまで経っても状況は変わりません。

婚活時間を捻出する方法を紹介します。

婚活の優先度を上げる

仕事が忙しく婚活ができないという人は、オフの時間まで仕事をしている人が多いです。

家に帰ってからも仕事の資料をまとめていたり、休日もキャリアアップのためにセミナーに参加したりしていると、婚活のための時間を作ることはできないでしょう。

仕事が好きだったり、責任ある立場になっていたりすると、オフの時間も仕事のために使うのが当たり前に感じるかもしれません。

しかし、本気で結婚したいと思っているのであれば、仕事の時間とオフの時間をしっかりわけて、婚活の時間にあてることが必要です。

仕事終わりの時間や休日の過ごし方を見つめ直して、仕事のための活動から婚活へと優先順位を変えていくようにしましょう。

仕事の閑散期に婚活をする

普段は仕事が忙しすぎてどうしても婚活のための時間が取れないという人は、仕事に少し余裕ができたときや仕事の閑散期に婚活をするようにしましょう。

忙しすぎるときに無理に婚活をすると、時間や体力、気持ちの面で余裕がないので、結局うまくいかないということが多いです。

仕事が忙しいときは仕事に集中して取り組み、時間ができたときに婚活に集中するというメリハリをつくると、理想の相手と出会いやすくなるかもしれません。

目次へ

仕事で忙しい人は効率的な婚活を

それでは次に、仕事で忙しい人ができる効率的な婚活の仕方を紹介します。

まず理想像を明確に

限られた時間のなかで効率的に婚活をするためには、結婚相手に求める理想像を明確にしておくことが大切です。

理想の相手の条件を決めていないと、出会う女性に次々と目移りしてしまい、アプローチできずに時間だけが過ぎてしまうということが起こりかねません。

理想像を明確にするために、結婚相手に求める条件を書き出してみましょう。性格・容姿・職業・学歴・家族構成・価値観・趣味など、理想とする条件がある場合はすべて書き出してみます。

もちろん、理想の条件が多くなればなるほど、条件をすべて満たす女性と出会うことは難しくなるものです。また、理想ばかり追い求めていると、ずっと結婚できないということにもなりかねません。

なので、思いつく限りの理想の条件を書き出したら、そのなかから譲れない条件を決めて、自分が重視している条件をはっきりさせていきましょう。

そうすることで、女性と出会ったときに自分の理想の条件にどれほど近い人なのかが判断しやすくなるため、効率的に婚活を進めていくことができます。

ライフプランを考える

忙しいなかで効率良く婚活を進めていくためには、ライフプランを立てることも欠かせません。

ライフプランを考えるということは、5年後、10年後に自分がどうなっていたいか、どんな老後を送りたいかということを明確にするということです。

具体的なライフプランを考えると、目標が定まります。そうすると、いつまでに結婚をしておきたいのか、どんな結婚相手を望んでいるのかが見えてきます。そして、それが今なにをすべきか判断する助けになるのです。

たとえば、5年後には子供のいる家庭をもっており、10年後にはマイホームを持つことが理想のプランであるとします。

5年以内には子供がいるということであれば、少なくとも3~4年以内には結婚しておく必要があるということです。現時点で相手がいないのであれば、出会うためにどうすべきか具体的な計画を立てる必要があるでしょう。

また、10年後には子供が3人いる家庭を思い描いているのなら、子供を希望する相手を選ぶ必要もあります。また、年齢なども考慮して、3人出産して育児するのに無理をしない相手を選ばなければならないということにも気づけるでしょう。

忙しいなかで効率良く婚活をするためには、ライフプランを立て、それに沿った相手を選ぶことが重要です。

目次へ

仕事が忙しい人の婚活は手段を選ぼう!

仕事が忙しい人でも婚活していくことはできます。貴重な時間をムダにしないために、大切なのは手段を選ぶことです。

以下の3つの方法なら、忙しい人でも無理なく活動できます。

結婚相談所

結婚相談所に登録すると、サポートを受けながら婚活を進めることができます。結婚したいけれど、どうやって婚活をしていったら良いかわからないという方でも安心です。

しかし、仕事が忙しいと結婚相談所に通うのは難しいという課題がありますよね。そんな方におすすめしたいのが、エン婚活エージェントです。

エン婚活エージェントはオンライン完結型の結婚相談所なので、来店する必要はありません。登録や相談、相手とのコンタクトなどすべてオンラインですることができるので、仕事で忙しい方も自分のペースで活動できます。

お客様ひとりひとりに専任コンシェルジュがついて、入会後から成婚まで婚活をサポートしますので、結婚相談所の利用がはじめてという方でもスムーズな婚活が可能ですよ。

結婚相談所への入会を考えている方は、オンラインでお気軽にご相談ください。

婚活サイト

仕事が忙しいためにまとまった時間を取るのが難しいという人でも、婚活サイトであれば空いた時間を使って、いつでもどこでも活動することができます。

婚活サイトでは、居住地・年齢・容姿・趣味などの条件を絞って、好みの相手を検索することができるので、隙間時間を使って婚活を進めていくことが可能です。

気になる相手を見つけたら、すぐにメッセージを送ってアプローチをすることもできます。直接会って話す前にメッセージのやりとりを繰り返すことで、相手との相性が良いかどうか判断できるので、限られた時間を効率良く使えるのもメリットです。

婚活パーティー

婚活パーティーは空いた日にちに参加することが可能ですので、忙しい人でもはじめやすい婚活方法のひとつです。

平日の夕方から開催されているもの、休日の半日だけのものなどがありますので、スケジュールの調整が可能であれば、積極的に婚活パーティーに参加していきましょう。

一度に大勢の女性と会うことができ、1対1で話す機会もあるので、社交的で自分をしっかりとアピールできる人であれば、良い出会いを見つけられます。

婚活パーティーはそのイベント1回で完結するものなので、先の予定がわからない人でもはじめやすいです。

ただし、主催者側のフォローがない場合は、貴重な時間が無駄になってしまうこともあります。婚活パーティーで結婚相手を探すときは、良質な婚活パーティーを見極めることが大切です。

目次へ

まとめ

仕事は大切ですが、それが理由で婚活できないとなると、結婚できないまま年月だけが過ぎていってしまいます。結婚を考えているなら、すぐに行動しましょう。

仕事が忙しい人は、貴重な時間をムダにしないために効率良く婚活を行っていくことが大切です。理想の相手像を明確にし、ライフプランを立て、それに沿った相手を探すようにしましょう。休日やオフの時間、閑散期などを利用して、婚活のための時間を作るとなお良いですね。

結婚相談所や婚活サイト、婚活パーティーといった婚活方法を用いると、忙しくても効率良く婚活することは可能です。自分に合った方法を選んで、さっそく婚活をスタートさせてみてください。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。