【婚活を始めるか悩んでいる方へ】結婚相談所に行ってみた体験談を紹介

いつかは結婚して家庭をもつことを考えているものの、今の時点では結婚を考えるような相手と巡り会えていないという場合、婚活を始めるべきかと悩みますよね。スムーズな婚活を進めていく上で助けになるのが結婚相談所ですが、入会を決める前に実際に結婚相談所に行ってみた人の体験談を聞いてみたいと考える方もいることでしょう。 この記事では、婚活を迷っている方のために結婚相談所に行ってみた人の体験談を紹介します!

この記事は約7分で読み終わります。

結婚相談所へ実際に行ってみた人の体験談

結婚相談所に行くと、どのような変化が生じるのでしょうか?結婚相談所に行ってみた人の体験談から学びましょう。

結婚への意識が高まった

「30代に入り、気がつくとほとんどの友達が結婚していました。まだ結婚は良いかなという思いがあったのですが、周囲の勧めで結婚相談所に行ってみたんです。

担当者さんと話しているうちに、自分の中に理想の結婚相手像がまったくなかったことに気づきました。ただ単に“良い人”と巡り会えたら良いなと思っていたのですが、あまりにぼんやりし過ぎ。おかげで、理想とする結婚相手や求める条件について、よく考える機会になりました。」(32歳/女性/保育士)

「行ってみたら、自分が思っていた結婚相談所のイメージとかなり違いました。お見合い写真が用意されていて、『この人はどうですか?』みたいな話ばかりになるのかなと思っていたのですが、こちらの希望をしっかりと聞いてもらった感じです。

担当してくれた方に『どんな家庭を築きたいと思っていますか?』と聞かれ、そんなもの考えたことない!みたいな・・・。でも、よくよく話しているうちに、子供が2人いて、夫婦共働きで、夫は家事に協力的で、マイホームをもって・・・といった願望がある自分に気づきました。結婚相談所で自分の将来の家庭像をはっきりとさせられたのは良かったです。」(30歳/女性/事務員)

結婚相談所に行ってみたことで、ぼんやりとしていた理想の相手像や将来の家庭像をはっきりさせることができたという人は少なくありません。相手に求める条件やどんな家庭にしたいかということを分かっていると、婚活をスムーズに進めていくことができます。

結婚相談所それぞれの特徴がわかった

「どこの結婚相談所にすれば良いか決めかねていたので、3つ選んで行ってみたんです。行ってみたことで分かったのは、結婚相談所によって特徴が違うということ。サポート体制や会員数も違えば、料金も異なります。それぞれを比較することで、自分に合うのはどこかを知ることができました。」(35歳/女性/販売員)

「結婚相談所を複数行ってみたことで、それぞれの結婚相談所がどんなところに特化しているのかが分かりました。ネット上の情報だけだと、よく分からなかったんです。

担当者さんと話をすることで、ここは出会いまでのサポートに力を入れているんだとか、ここは成婚するまでしっかりとサポートしてくれそうといった違いも分かりました。」(31歳/女性/会社員)

結婚相談所を決めかねている場合は、複数の結婚相談所に行ってみるのもひとつの方法です。オフィスの雰囲気やコンシェルジュの様子などを知ることができますし、それぞれの特徴を比較することで自分にぴったりの結婚相談所を判断する助けにもなります。

目次へ

婚活を始める前までに決めておきたいこと

婚活を始める前に決めておくと良いのが、「活動期間」と「自分の理想」です。このふたつがはっきりしていると、婚活はスムーズに進んでいきやすくなります。

活動期間

婚活を始める前に活動期間のリミットを決めておかないと、だらだらと婚活をし続けてしまうということになりかねません。そうならないようにするために、婚活を開始してから1年で成婚するといった明確な目標を立てるようにしましょう。

期間を設けると、目標を達成するために今やるべきことがおのずと見えてくるものです。1年で成婚することを目標にしたら、次は1ヵ月、3ヵ月、半年といったそれぞれの期間までに何を達成するかもはっきりさせておきましょう。

最終的な目標と短い期間内に達成すべき目標をはっきりさせておくと、効率よく婚活を進めていくことができます。

自分の理想

「良い人がいれば結婚したい」という感じで求める条件がぼんやりとしていると、結婚相談所に行ってみたとしても、なかなか「良い人」に出会うことができないものです。

婚活をスムーズに進めるためには、やはり自分の理想、相手に求める条件をはっきりさせておくべきです。そうしないと、交際が始まったものの、結局は求める条件を満たしていないために成婚まで至らないということもあるでしょう。

婚活を始める前に、どんな性格の人が良いのか、どんな結婚生活を送りたいのか、子供は何人ほしいか、相手に求める収入や学歴などをはっきりさせておくようにします。

もちろん、あまりにも高い理想は求めてはいけません。どうしてもここは譲れないという部分だけ決めておくと、婚活をスムーズに進めていくことができるでしょう。

目次へ

結婚相談所の選ぶときに確認しておきたいこと

結婚相談所に行ってみた人の体験談にもあったように、結婚相談所と一口にいっても様々なタイプがあり、サポート体制や会員数にも大きな違いがあります。どんなタイプの結婚相談所が自分に合っているのかを考えた上で、入会するところを選びましょう。

結婚相談所のタイプ

・仲人型

仲人さん(専任コンシェルジュ)のサポートを受けながら婚活をしていくタイプです。理想の条件を仲人さんに伝えることで、その条件にマッチしそうな人を紹介してもらえます。プロフィールの書き方やお見合いの調整、交際期間中の立ち振る舞いのアドバイスなど、手厚いサポートを受けられるのが特徴です。

・データマッチング型

プロフィールと理想の条件をシステムに登録すると、その結婚相談所の登録者の中から条件に合う人を紹介してくれます。店舗で仲人さんに会う必要がなく、すべてオンラインのシステム上で活動が完了するので、好きな時間に好きな場所で婚活をすることが可能です。

・ハイブリッド型

仲人型とデータマッチング型を兼ね備えているタイプです。結婚相談所のシステム内から条件検索をして自由に相手を探すことができます。また、専任コンシェルジュが会員ひとりひとりにつくので、相談に乗ってもらったり、アドバイスしてもらったりしながら婚活をしていくことが可能です。

サポート体制

月に何人までコンシェルジュから紹介をしてもらうことができるか、月に何人まで自分で検索して相手を探すことができるかは、結婚相談所によって差があります。

紹介してもらえる人数、自分で検索してアプローチできる人数が多ければ多いほど、お見合いや交際に発展していく確率も上がっていくものです。

きめ細やかなサポートが受けられるかどうかも、婚活が成功するかどうかを左右する要素になりますので、サポートの充実度も確認しておくと良いでしょう。

会員数

ほとんどの結婚相談所では会員数を公表しています。会員数は多い方がその分出会いも増えるので、結婚相談所を選ぶ際の基準として押さえておくと良いでしょう。

結婚相談所によっては、男女それぞれの会員数だけでなく、年齢・年収・学歴・職業別の会員の割合も公表しています。

相手に求める条件がはっきりしている場合には、条件に合う会員が多い結婚相談所を選ぶというのもひとつの方法です。

目次へ

結婚相談所で婚活を始めるならエン婚活エージェント

結婚相談所への入会を考えているなら、エン婚活エージェントにお任せください。

エン婚活エージェントは、データマッチング型の結婚相談所です。そのため、忙しい人でもスマホで気軽に婚活を始めることができます。

データマッチング型とはいえ、サポート体制も整っているのがエン婚活エージェントの特徴。会員一人ひとりに専任コンシェルジュがつき、メールでコンシェルジュにいつでも相談することが可能です。

エン婚活エージェントは会員数も多いので、たくさんの出会いを期待することができます。紹介可能人数は30,166名となっていて、ボリュームゾーンは男性が30代後半~40代前半、女性は30代です。※2020年5月現在

エン婚活エージェントでは無料体験もやっているため、今まで結婚相談所で活動したことがなく不安を感じている方でも、気軽に始めやすいですよ。

まずはお気軽にご相談ください!

目次へ

まとめ

結婚相談所に行ってみた人の体験談をとおして、入会することのメリット、また結婚相談所をよく選ぶことの大切さについて知ることができたのではないでしょうか。結婚相談所によって特徴はさまざまですので、こちらで紹介した確認しておきたいことを参考にぴったりの結婚相談所を選んでみてください。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。