本気で婚活をするなら!はじめ方・やるべきことがわかる!

結婚適齢期に達しているのに相手がいないとなると、「本気で婚活しないと!」と焦ってしまいますよね。今までやってきた方法が功を奏していないように思える場合、またそもそも婚活に真剣に取り組んでこなかったという場合、どうすれば良いのかと悩んでしまうことでしょう。 そんな方のために、今回は本気で婚活をはじめる方法を解説します!相手の本気度を知る方法も伝授しますので、お役立てください。

この記事は約7分で読み終わります。

本気で婚活するならどこでする?

出会いが訪れるのを待っているばかりでは、いつまで経っても本格的な婚活はスタートできません。

本気で婚活をしたいなら、出会いの場を求めて行動することが大切です。結婚を考える男女が利用する婚活パーティーマッチングアプリ結婚相談所などを利用しましょう。

どれかひとつを利用するのも良いですし、複数を利用して婚活を進めていくこともできます。それぞれのサービスの特徴を紹介しますので、自分にピッタリのものを選んでみてください。

婚活パーティー

婚活をしている男女に人気のイベントのひとつが、婚活パーティーです。結婚相手を探している男女が集団でお見合いをする場ともいえます。

少人数で行うものもあれば、100名を超えるものもあるなど、規模はパーティーによってさまざまです。

婚活パーティーでは、1対1のお見合いと違って一度に複数の人と会うことができます。会えないということはないものの同性の参加者も多いので、気に入った相手と長時間話すのが難しいことも少なくありません。

自分の参加したいタイミングで参加できるというメリットもありますが、社交的な人のほうが向いているのも事実です。大勢でのパーティーが苦手な人は、小規模なものを選びましょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリでも、恋活や婚活ができます。オンライン上で相手を探すことができるので、時間や場所を選ばないのがマッチングアプリのメリットです。

また、女性は無料で利用できるものも多いので、気軽に登録してはじめられるというメリットもあります。

デメリットは、マッチングしないとやり取りができないということ。マッチングがスムーズにいくかどうかが、婚活がうまくいくかどうかを大きく左右します。

結婚相談所

結婚相談所も、本気で結婚を考えている男女に人気のサービスです。結婚相談所では、条件やプロフィールなどから相性の良さそうな相手とお見合いをし、コンシェルジュなどのサポートを受けながら婚活をやっていくことができます。

身分証明書や独身証明書、収入証明書などの提出が求められることが多いため、その分、真剣度が高い男女が入会しているのが特徴です。本気で結婚を考えているなら、「結婚相談所に入会するのが一番」と考える人も少なくありません。

結婚相談所を探す際にネックとなるのが、費用が高い・相談所まで行かないといけないということです。なかなか自分に良い結婚相談所を見つけることができないという人もいることでしょう。

そんな人におすすめなのが、エン婚活エージェントです。エン婚活エージェントは、登録からお見合いの実施まですべてオンラインでできるので、相談所に通うことなく自分のペースで婚活することができます。

専任コンシェルジュがサポートしますので、婚活を続けていく上での悩みなどを相談しつつ頑張ることができるでしょう。

ほかの結婚相談所と比較して半額以下の年間費用で利用できるので、費用が心配という人も安心です。結婚相談所への入会を考えているなら、エン婚活エージェントにご相談ください。

目次へ

本気の婚活ならやるべきこと

婚活の場に飛び込んでも、積極的に動かないと思うように婚活は進んでいきません。本気の婚活ならやるべきことを紹介しますので、早速実行に移してみてください。

今すぐ結婚したい人を見つける

いくら好みのタイプでも、相手に結婚願望がなければ意味はありません。本気で結婚を考えているなら、「今すぐ結婚したい」くらいの気持ちをもった相手を探しましょう。

「いつかは結婚したい」という人では、それがいつになるのかわかりません。1年、2年と交際期間だけが続いていく可能性があります。同棲をスタートさせてしまうと、それだけで満足してしまって、いつまで経っても結婚には至らないということになるかもしれません。

なので、本気で婚活に取り組んでいるなら、結婚に対して曖昧な態度を取る相手は断るようにしましょう。あなたと同じくらい真剣に婚活に取り組んでいる、そんな相手を探すようにしてください。

行動する

婚活を成功させるためには、行動することが重要です。「良い人と出会えるといいな」とか「あの人が気になっているけど、声をかけてくれないかな」と待っているだけでは、先に進めません。

気になる相手を見つけたら、待っているのではなく自分から好意をアピールしましょう。「ガツガツしていると思われてしまうのでは?」などと心配する必要はありません。

婚活においては、積極的に好意をアピールするほうが有利になります。心のなかで好意を抱いていても、それが相手に伝わらなければ、相手もあなたに声をかけるのをためらってしまうことがしばしばあるからです。

好意をアピールすると、相手もあなたのことを意識するようになって、それが良い結果につながることも少なくありません。

また、婚活を続けていく上で自分のタイプではない相手から好意を寄せられることもあるでしょう。その場合、すぐに断るのではなく、まずは相手を知る努力をしてみるのがおすすめです。

好みのタイプとは違うように思えていたとしても、その人について知っていくうちに、相手がなかなか魅力的な人だということに気づくかもしれません。また、あなたと相手との相性が案外良いということに気づく可能性もあります。

ただし、どんな相手だったとしても受け入れようとすると、疲れてしまうので注意しましょう。これだけは譲れないという条件をいくつか決めておいて、それに合った相手だと知り合う努力をすると決めておくのがおすすめです。

結婚できなさそうと感じたら次へ

トントンとお付き合いに発展したのに、そこからなかなか進まないという場合、相手に結婚の意思がない可能性があります。

本気で結婚を考えているなら、結婚の意思がない相手とのお付き合いを続けるのはNGです。早めに相手に結婚の意思があるかどうかを確かめて、「この人との交際を続けていても結婚できなさそう」と感じたなら、次の相手を探しましょう。

いくら好きな相手でも、結婚を考えていない相手との交際は時間を浪費することになりかねません。結婚を目標にしているなら、結婚に真剣な相手との交際のために時間を使うようにしてください。

結婚までの期間の目標を1年以内とか2年以内という風に明確に決めておくと、本気で結婚を考えていない相手とのお付き合いに時間を費やすということを避けられるでしょう。

目次へ

婚活で相手の本気度を知るためには

婚活パーティーやマッチングアプリを利用している人の中には、出会いだけを探しているという人もいます。そのような人は、現時点では結婚する気持ちはないことがほとんどです。

そんな相手に引っかかってしまうと、時間だけが過ぎていて、なかなか結婚できないということになりかねません。

なので、出会った相手の本気度を確かめるようにしましょう。本気で婚活に取り組んでいる相手の特徴は次のとおりです。

■やり取りが丁寧

やり取りが丁寧ということは、それだけ真剣にあなたと向き合っているということ。仕事で忙しくても必ず連絡をくれる、ひと言、ふた言ではなく文章できちんと返事してくれるといった相手であれば、真剣な可能性が高いです。

■プライベートな情報を教えてくれる

本気で結婚を考えている相手であれば、職場や住んでいる場所などの情報をきちんと教えるのが普通です。お付き合いしているのに、なかなかプライベートの情報を教えてくれない、友達に紹介してくれないという場合は、本気ではない可能性がも十分にあります。

■付き合うときに結婚前提と言う

本気の相手なら「結婚前提で」と言って付き合うはずです。ただ「お付き合いしたい」というだけであれば、相手に結婚の意思があるかどうか確かめたほうが良いかもしれません。

目次へ

まとめ

本気で婚活をするなら、婚活パーティーやマッチングアプリ、結婚相談所などを利用して、良い出会いを探しましょう。その上で、自分のほうから積極的にアプローチすることが大切です。また、真剣に結婚を考えている相手を探すことも忘れないようにしてください。こちらで紹介した相手の本気度の見極め方を参考に、良い相手との結婚を目指しましょう。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。