20代前半で婚活!結婚相談所に登録すれば成婚できる!

20代前半で結婚願望があるものの、「結婚相談所はまだ早いかな…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 この記事では、20代前半の方が結婚相談所を利用するメリットや注意点についてご紹介します。結婚相談所の選び方もあわせてチェックし、素敵な相手と巡り合うための準備をしましょう。

この記事は約7分で読み終わります。

20代前半で結婚相談所を利用するメリット

「20代前半で結婚相談所を利用するのは早いのでは?」と思いがちですが、結婚相談所に登録するタイミングとして早すぎるわけではありません。むしろ、20代前半ならではのメリットも多数あります。ここでは、20代前半で結婚相談所を利用するメリットを3つご紹介します。

20代前半は需要がある

「20代前半の女性の需要が高いこと」は、20代前半で結婚相談所を利用する最大のメリットのひとつです。

好きなタイプの女性は人によって異なりますが、男性は年下の女性を選ぶ傾向があります。結婚相談所に登録している男性は30代から40代であり、20代前半という年齢だけでも年上の男性から関心を持ってもらえるため、強い武器となるでしょう。

同年代のライバルが少ない点にも注目です。結婚相談所に登録している女性のボリュームゾーンは20代後半~30代となっており、この年代で婚活しようとすると、必然的に多種多様な魅力を持つライバルも多くなるのです。

20代前半であれば、自分本来の魅力に「若い」という武器がプラスされて注目されやすくなります。ライバルが少ないため、より好条件な方と出会える可能性が高くなるでしょう。

焦る必要がない

厚生労働省「平成30年(2018)人口動態統計月報年計(概数)の概況」によると、2018年における女性の平均初婚年齢は29.4歳です(厚生労働省HP)。20代後半~30代になると、友人や同僚など自分のまわりの人が次々に結婚していくため、焦ってしまう方も多数います。

一方、20代前半では結婚していない方も多く、婚活市場での需要も高いため、それほど焦る必要がありません。

平均初婚年齢くらいの年齢には結婚したいと考えている方も、20代前半から結婚相談所で婚活をしていれば、結婚相手や結婚生活について十分に考える時間があります。

結婚相手を決めることは、これからの人生を左右する大きな決断のひとつです。20代前半という若いうちに婚活をスタートし、じっくりと結婚について考えて行動し、幸せな結婚を目指しましょう。

普段出会えない人と出会える

社会人として働いていると、職場と自宅との往復だけで1日が終わってしまうことも多いでしょう。習い事や趣味のサークルなどに参加していても、結婚につながるような出会いがないことも珍しくありません。

結婚相談所を早めに利用し始めると、その分出会いの幅が広がります。普段出会えない方と出会う機会も多いため、素敵な方と巡り合えるチャンスも増えるでしょう。

「出会いならマッチングアプリや合コンでも良いのでは」と考える方もいるかもしれません。しかし、結婚相談所はマッチングアプリや合コンなどよりも、結婚を真剣に考えている方と出会える確率が高いという魅力があります。

20代前半という結婚への焦りが少ない時期に、結婚願望がある男性と数多く出会えることは、早めに結婚相談所に入会する大きなメリットです。普段出会えない方とも知り合いたい方は、ぜひ早めに結婚相談所の利用をスタートしましょう。

目次へ

20代前半で結婚相談所を利用する際の注意点

20代前半から結婚相談所を利用して婚活をスタートすることには、多数のメリットがありますが、注意すべき点もいくつか存在します。

ここでは、20代前半で結婚相談所を利用する際に気を付けたいポイントをご紹介します。注意点をしっかり押さえてスムーズに婚活を進め、幸せな結婚生活を手に入れましょう。

相手をきちんと見極める

20代前半の女性は結婚相談所に登録している男性からの人気が高いため、20代前半で結婚相談所を利用すると、予想以上に多くの申し込みが来る可能性があります。

たくさんの男性とお見合いができるチャンスがあるため、「モテ期が来た」と浮足立ってしまう方もいるかもしれません。しかし、男性を選べる立場であったとしても、一度しか会っていないにもかかわらず、少し気になる点があっただけで即座にお断りすることは禁物です。

素敵な相手と出会い、幸せな結婚をするためには、結婚相手となるかもしれないお見合い相手の男性について、よく知ることが大切です。一度のお見合いですぐに断らず、何度か食事やデートをしてみてください。

時間をかけて複数回会うことで、相手の好きなことや価値観、考え方などへの理解を深められます。結婚生活を具体的にイメージし、相手との相性を見極めましょう。

理想を高く持ちすぎない

幸せな結婚生活を送るためには、理想のパートナー像をある程度明確に持っておくことも大切です。しかし、その理想があまりにも高すぎると、結婚が遠のいてしまうおそれがあるため注意しましょう。

理想のパートナー像を考えるときには、理想の条件を高くしすぎないことがポイントです。自分の考える条件を書き出し、それぞれの条件で譲歩できる範囲を検討してみましょう。

条件に優先順位をつけることも大切です。理想の結婚相手に関する条件の数を絞り、理想が高くなりすぎないように気を付けましょう。

また、外見や収入だけにこだわらないようにすることも重要です。外見は年を重ねるにしたがって変化しますし、収入も将来的にどうなるかは分かりません。相手の中身もしっかり見て、総合的に判断するよう心がけましょう。

目次へ

20代前半におすすめ!結婚相談所の選び方

20代前半の女性が結婚相談所を利用して婚活を行うことには、注意点もある一方で、多数のメリットがあります。20代前半という年齢で受けられるメリットを活かすためにも、早めに結婚相談所に入会することをおすすめします。

しかし、結婚相談所と一口にいっても、どの結婚相談所を選べば良いか分からない方も多いでしょう。ここでは、20代前半におすすめできる結婚相談所の選び方について解説します。安心して利用できる結婚相談所を選び、婚活を成功させましょう。

会員数で判断

結婚相談所を選ぶ際には、最初に会員数の多さをチェックしましょう。会員数が多い結婚相談所では、出会える男性の数も多くなり、出会いの幅が広がります。素敵な相手と出会える確率も高くなるため、会員の数が多い結婚相談所がおすすめです。

また、入会している方の年齢層を確認することも重要です。結婚相手として想定している年代の会員数が多い結婚相談所を探しましょう。年齢にこだわらないという方は、幅広い年代に利用されている結婚相談所を選ぶこともひとつの方法です。

サポートのある結婚相談所を

20代前半で結婚相談所の利用を考えている方の中には、婚活自体が初めてという方も多いでしょう。婚活初心者が多い20代前半の女性には、サポート体制がしっかりとしている結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所のサービス内容は、サービスを展開している企業によって様々です。お見合いの設定をしてもらえたり、お見合い時や交際中の困り事に関する相談に、気軽に乗ってくれたりするところを選びましょう。

エン婚活エージェントでは、専任コンシェルジュによるサポート体制がきちんと整っており、会員の方々の婚活に関する不安や悩みの相談に親身に対応しています。入会前の小さな疑問にもお答えしますので、不安や疑問点があればいつでもお問い合わせください。

目次へ

まとめ

20代前半での結婚相談所の利用は、決して早すぎるわけではありません。出会いのチャンスや幅も広がるため、ぜひ早めに結婚相談所に入会しましょう。

エン婚活エージェントでは、専任コンシェルジュを介して毎月6名以上の会員をご紹介し、成婚まで全力でサポートいたします。20代前半で結婚相談所を利用した婚活のスタートを考えている方は、ぜひエン婚活エージェントのご利用をご検討ください。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。