結婚相談所はどこを選べばいい?優良大手結婚相談所【5選】

そろそろ結婚したいが、なかなか出会いがない…そんな方にぜひご利用いただきたいのが結婚相談所です。大手の結婚相談所がいいとは思うが、結婚相談所もいくつかあるため、どこがおすすめか分かりづらいものです。今回は大手の結婚相談所のメリットと角会社の特徴についてご紹介します。

この記事は約7分で読み終わります。

大手結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所には大手企業が運営しているところもあれば、個人で運営している所もあります。まずは大手結婚相談所を利用するメリットからみていきましょう。

1つ目は悪徳商法ではないかといった不安を持たなくて良いことです。有名な企業が運営していることが多いため、安心感があります。安心感があるからこそ会員数も多く、出会いの確率も高くなります。

2つ目は登録している会員情報が信頼できるという点です。大手の結婚相談所では、身分証や独身証明書などを登録しています。これを提示することが結婚相談所へ入会する際の条件にもなっています。合コンなどにありがちな、実は既婚者だったということはまずないでしょう。

3つ目はサービスの質が良く安定していることです。対応してくれるのは研修を受けたプロのカウンセラーばかりです。万が一、カウンセラーと合わない場合の担当変更なども可能なので安心ですね。

目次へ

大手の結婚相談所の特徴をご紹介

では、みなさんご存知の大手の結婚相談所それぞれの特徴についてみていきましょう。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェントとは、圧倒的な低価格で1年以内の結婚を実現する、世界で一番の「はじめやすさ」を実現した結婚相談所です。

もちろんサクラはいません!

  • 無料体験ができる

https://freetrial.en-konkatsu.com/register/

  • 他の結婚相談所に比べ1/10の入会費用ではじめることができる

詳しい料金設定:https://en-konkatsu.com/price/

  • 結婚を真剣に考えるお客様だけが利用

男女問わずすべてのお客様に有料でご利用いただいており、独身証明書や収入証明書、本人証明書、卒業証明書などの公的な証明書を100%ご提出いただいております。

  • 毎月6名以上の紹介数をお約束

ご紹介は毎月6名以上、お相手への検索申し込みは10名と、業界最高水準の出会いの機会をご提供

  • 成婚数22.3%の業界高水準

ご成婚退会される会員様の数は伸び続けています。そのうち97.2%が活動期間1年以内のご成婚を実現しています。

  • 安心して一歩を踏み出せる全額返金保証

活動を担当させていただくコンシェルジュと共に、出会いの成果に繋がるアクションを行っていただきながら、万が一3ヵ月以内にコンタクトが成立しなければ、登録料・月会費を全額お返しいたします。

※全額返金保証については条件があります。詳細は規約をご確認ください。

IBJ

IBJも東証一部上場企業である株式会社IBJが運営しています。公式サイトによると会員数は2019年2月に約60,000人と業界でもトップクラスの規模を誇ります。

IBJではサポートの手厚さによって4つのコースが設けられています。

もっとも安価なエントリーコースを例にとって費用をみていきましょう。初期費用は登録料30,000円と活動サポート費135,000円です。毎月かかる費用として月会費15,000円で、月に10名まで申し込みが可能です。お見合い料は不要ですが、成婚した場合は成婚報酬として200,000円が必要です。ちなみにエントリーコースでは、メールや電話でアドバイザーからのサポートを受けながら基本的に自分で活動するスタイルです。

一般的な結婚相談所における成婚率が20%程度であるのに対し、51.7%という数値が出ています。また会員の2人に1人が半年以内に成婚しているというデータもあります。

会員数が多い結婚相談所で、費用は高めですが手厚いサポートを受けながら本気で婚活したい方におすすめです。

口コミでは金額が高いだけあり、サポートや紹介人数に満足している声が多く寄せられています。

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントは、結婚情報誌ゼクシィを発刊している大手企業のリクルートが運営しています。会員数は公式サイトでは約27,700名と公表されています。他社に登録する会員を相互に紹介するコネクトシップを採用しているのも特徴です。

ゼクシィ縁結びエージェントはサポートの内容によって3つのコースがあります。最も安価なシンプルプランの場合、初期費用は入会金30,000円のみです。毎月の費用は月会費として9,000円が必要です。フォロー面談や月の紹介数などに応じて月会費が変わってきます。お見合い料や成婚料は不要です。

コンピューターではなく、人の手によるマッチングを行っているため、活動開始から1ヶ月以内のデート成立が80%となっています。また対面によるサポートが受けられる分安心感が違います。

初期費用をできるだけおさえて活動をはじめたい、婚活初心者に人気の結婚相談所です。入会前にご自分で診断できる価値観診断も利用できます。

口コミではコーディネーターの親切さなどサポートに対する評価が多く寄せられています。

楽天オーネット

楽天オーネットはあの楽天グループが運営する結婚相談所であり、知名度が高いことから会員数も2019年4月現在で48,688人が在籍しています。

楽天オーネットでは通常プランに加えて、20代の女性向けの安価なプラン、子育て応援プランなどが用意されています。通常プランであるプレミアムプランでは初期費用は、入会金として30,000円、活動初期費用として76,000円が必要です。毎月の費用は月会費として13,900円を支払うことで、月に6人、年間72人紹介を受ける事が可能です。お見合い料や成婚料は不要です。ちなみに他社に登録しているが、婚活がうまくいかない方が登録した場合30,000円のギフトカードをもらえるリフレッシュプランも用意されています。

出会いの種類が豊富なのが特徴で、データマッチング・WEBと会員誌で検索・写真検索・婚活パーティーやイベント・コーディネートサービスと5つから出会いが生みだされます。さらに専任のアドバイザーが一人一人にサポートしてくれるので安心して活動することができます。

入会前に、入会したらどのぐらい出会いがあるのかを事前に調べられる結婚チャンステストをオンライン上でかつ無料で受けることができます。

多くの出会いの中から自分に合った人をみつけたいという方におすすめの結婚相談所だと言えます。子どもがいると婚活は難しいと思いがちな方にも、利用しやすい子育て応援プランが用意されている点にも要注目です。

口コミでは楽天というブランドからくる安心感から利用している方が多く、支店の立地の良さや担当が優しかったという声がよせられています。

ツヴァイ

ツヴァイはイオングループが展開する結婚相談所です。会員数は2018年2月現在29,236人と公式サイトで発表されています。

プランが2つ準備されており、データマッチングのみと直接のお引き合わせ紹介も含めたプランがあります。データマッチングのみのプランの場合、初期費用95,000円、毎月必要な費用月会費10,500円です。お見合い料、成婚料は不要です。

お互いの条件によるマッチング、顔写真の印象によるマッチング、価値観によるマッチングなどさまざまな観点から質の高いマッチングをしてもらえるのが高評価です。法人会員制度や団体会員制度を利用し、普段接する機会がない人との出会いの場があるのも特徴的でしょう。

口コミではアドバイザーの親切さやさまざまなマッチング方法があることなどに、高い評価が集まっています。

低コストでしかし本気で婚活したいという方におすすめの結婚相談所です。

目次へ

まとめ

大手の結婚相談所それぞれの特徴を交えてご紹介しました。同じ大手結婚相談所といっても会社によってそれぞれ強みが異なることがご理解いただけたのではないでしょうか。せっかく婚活をするのであれば安心感のある大手の結婚相談所で、多くの出会いの中からあなたにあったパートナーを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

資料請求

無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。