結婚相談所で成婚は絶対できる?すぐできる人とできない人の特徴

仲人さんや担当カウンセラーが理想の相手を紹介してくれる結婚相談所。結婚相談所は婚活パーティーや婚活アプリに比べて、入会金や月額利用料などの料金がかかります。高いお金を払って結婚相談所に入っても、本当に成婚できるのか気になっている方も多いでしょう。 今回は「結婚相談所の成婚率」「成婚するまでの期間」「すぐ成婚できる人、できない人」の特徴をわかりやすくご紹介します。

この記事は約6分で読み終わります。

結婚相談所で成婚は必ずできるの?


多くの結婚相談所では、お互いが結婚を前提としたお付き合いをすることを「成婚」と言っています。結婚相談所によっては、プロポーズや婚約をする所までを「成婚」と位置づけしている所もあります。プロポーズや婚約をする所までを成婚としている後者の結婚相談所では、真剣交際中も月額の利用料金がかかります。入会する前に、結婚相談所の「成婚の定義」を確認しておきましょう。

それぞれの結婚相談所が、実績として「成婚率」を公表していますが、20%~50%と大きく異なっています。なぜ結婚相談所によって成婚率が違うのでしょうか。

結婚相談所の成婚率

結婚相談所によって成婚率が異なっているのは、成婚率の計算方法が違うからです。成婚率の計算方法は大きく分けて3つあります。

1.成婚退会者数 ÷ 全会員数
2.成婚退会者数 ÷ 全退会者数
3.成婚退会者数 ÷ 新規入会者数

同じ成婚退会者数であっても、分母の数が違うだけで大きく成婚率が変わってきます。「成婚の定義」が結婚相談所によって違うように、「成婚率の計算方法」も結婚相談所によって全く違うのです。

以下、大手5社が公表している成婚率です。

・エン婚活エージェント 22.3%(成婚退会者数非公開)
・ゼクシィ縁結びカウンター 非公開
・楽天オーネット 12.08%(成婚退会者数5,880名、会員数48,688名 2019年4月時点)
・IBJメンバーズ 51.7%(2018年1月~6月の主要コース実績)
・ツヴァイ 17.99%(成婚退会者数5,259名、会員数29,236名 2018年2月時点)

各社さまざまな基準で成婚率を出しているのが分かります。成婚率を公表していない結婚相談所もあり、成婚率を実績と判断するのは難しいと言えます。そして、成婚率はあくまでも平均値であって男女によっても違いますし、年齢によっても大きく変わります。

2006年5月に経済産業省が発表したデータでは、結婚相談所の実際の成婚率はおよそ8%ほどでした。この数字が少ないと驚かれる方もいますが、数字はあくまでも平均値ですので全ての方に当てはまるとは言えません。

結婚相談所の最大の魅力は、丁寧なカウンセリングで一人一人にあった結婚相手を紹介し、活動期間中もさまざまなアドバイスやサポートを受けられることです。高いお金を払っても成婚できるか不安な方は、低価格で始めることができるエン婚活エージェントをぜひご検討ください。

婚活パーティーや婚活アプリの成婚率との違い

婚活パーティーでは成婚報告を集めていないため、成婚率を出すことができません。しかし、結婚の意思がある人たちが参加しているので、合コンに参加するよりは合理的と言えます。

婚活アプリでの成婚率は、2018年にマクロミル社が調査した結果では8%でした。スマホを使って気軽に婚活ができる婚活アプリは、年々需要が高まってきています。しかし、結婚相談所のように仲人さんや担当カウンセラーからの紹介、困ったときのアドバイスなど活動期間中のサポートがないので、自分から相手を探しアプローチしていく必要があります。

目次へ

成婚までの期間は?


成婚までの期間は、人によって違うので一概には言えませんが、入会から1年以内に成婚する方が多いです。結婚を前提とした相手を探すので、時間をかけてじっくり探す方もいれば、逆に短い時間で成婚される方も多くいます。

ほとんどの方が、活動を始めて2~3ヶ月以内に気になる相手とお見合いをします。そこからお付き合いを始めた方々の一般的な交際期間は3~6ヶ月です。さまざまな人と出会い、交際をしながら自分に合った結婚相手を見極めていくことになります。

じっくり時間をかけて相手を探すことも悪くありませんが、お見合いやお付き合いは回数を重ねるごとに料金もエネルギーも必要になってきます。結婚相談所の在籍期間は1年までを目途に活動していきましょう。

出会いは、ご縁とタイミングも大事なポイントです。結婚相手の条件をあまり高くせずに、いいなと思う人がいたら、たとえ短い時間であっても成婚に向けて進まれてはいかがでしょうか。たくさんの方と出会い、お付き合いをしていくうちに自分の中に新たな価値観が生まれ、素敵な結婚相手と出会える可能性が出てきますよ。

目次へ

結婚相談所で成婚できる人の特徴


結婚相談所に入会しても、必ず成婚できるわけではありませんが成婚できる人には「ある特徴」があります。今回はその中のいくつかをご紹介します。

積極的に動くことができる人

待っているだけではチャンスはきませんので、自分から積極的に動くことができる人は成婚できる確率が高くなります。食事やデートのお誘いを自分から誘ってみたり、自分の空いている日やスケジュールを相手に渡したりして積極的に動いてみましょう。

そして、自分の気持ちを相手にきちんと伝えることも大事なポイントになります。「会えて嬉しい」「一緒にいて楽しい」「また会いたい」など、自分が感じたことを素直に相手へ伝えましょう。一緒にいて楽しいと言われて嬉しくない人はいませんし、また会いたくなりますよね。相手がどんな気持ちでいるか分かっていると、次へのステップへも進みやすくなります。

しかし、分からないことや不安なことがあると積極的に動いていいか分からない場合があります。どんな些細なことでも担当のカウンセラーに相談し、不安を取り除きながら活動していきましょう。

コミュニケーションが上手な人

コミュニケーションが上手な人も、成婚できる確率が高くなります。

「聞き上手」
せっかくお見合いやデートにこぎつけても、沈黙が続いてしまってはお互いを分かり合うことは難しくなりますよね。逆に自分の話ばかりしても会話は盛り上がりません。緊張してしまい、会話が途切れてしまうこともあるかもしれませんが、相手の話に関心をもって耳を傾けている姿は好印象を与えることができます。

「話し上手」
相手の方が緊張して上手く話せない場合もあるかもしれません。話が途切れないようにいくつかの話題を用意しておきましょう。こちらから話しかけることで、相手の緊張もほぐれ会話が盛り上がることでしょう。

「気配りができる」
さりげない気配りができる姿は、結婚したあとお互いを支え合って生活していけるイメージにつながり、安心材料のひとつになります。会話でのコミュニケーションが苦手な方でも、相手を気遣う優しさは自然と出てくるものですよね。

あなたの素敵な魅力をどんどん相手の方に伝えていきましょう。

目次へ

まとめ

結婚相談所によって異なる成婚率。成婚の定義、成婚率の計算方法も結婚相談所によってバラバラです。結婚相談所に入れば必ず成婚できるとは限りませんが、何もせずに出会いを待つよりは効率的に結婚相手と出会えるといえます。

結婚相談所には、今すぐ結婚したい人が集まっています。自分から積極的に行動し、相手の方とたくさんコミュニケーションをとれば、より一層成婚に近づくことができますよ。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。