結婚相談所で結婚して後悔する人はいる?後悔する人の特徴とは

近年では、結婚相談所で出会って結婚する人が少しずつ増えてきました。結婚相談所に興味を持っている人もいるでしょう。結婚相談所への入会を悩んでいる人の中には、結婚相談所での出会いで結婚して、後悔する人はいないのかと不安に思っている人もいるのではないでしょうか。 恋愛結婚が一般的になっている現代で、結婚相談所のお見合いのようなシステムで本当に幸せを掴めるのかと半信半疑の人も多いと思います。今回は、結婚相談所で結婚して後悔する人の特徴についてご紹介します。

この記事は約6分で読み終わります。

結婚相談所で結婚して後悔する人はいる?

結論から言うと、結婚相談所で出会って結婚して後悔する人は少ないといわれています。それは、結婚相談所に入会する人は、結婚を前向きに考えている人ばかりだからです。

そのため、結婚相談所に入会する人は、結婚相手に必要な条件をあらかじめ決めています。

自分が決めた条件に当てはまり、かつこの人とならずっと一緒にいてもいいな、と冷静に相手を見極めているので、結婚に対して前向きに考えることができるのです。

しかも事前に条件や生活環境、家族構成など自分の基本情報を相手に伝えた上でお見合いをするので、「そんなこと聞いてない!」、「思っていたのと違った!」となる前に、お互いにしっかりと確認することができるのもメリット。

「結婚」という明確な目的意識を持った人同士が出会う、お互いにプロフィールでリアルな情報を知ることができる、婚活を通じて色々な人を見た上で決断しているなどの理由から、離婚率も低いといわれています。

結婚に後悔したくない人は、結婚相談所で相手を探すのがおすすめです。結婚相談所なら、条件で相手を絞ることができるので、効率よく理想のお相手を見つけることができます。

エン婚活エージェントは業界大手で多くの会員数を誇っています。その分、出会いの幅が広がるので、理想の結婚相手に出会える確率も高いです。

また、相場よりも低い価格で無理なく婚活を始めることができ、初めての方でも安心して婚活にチャレンジしていただけます。無料体験制度もありますので、入会を迷っている人はお気軽にご相談ください。

目次へ

結婚相談所で後悔する人はどんな人?

結婚相談所で結婚しても後悔する人は少ないと述べましたが、もちろんゼロではありません。実際に後悔した人にはどんな特徴があるのでしょうか。

焦ってしまった

結婚相談所には、早く結婚しなきゃ!と焦って入会してくる人もたくさんいます。焦っていても落ち着いて相手を見極めれば問題なく幸せになれるのですが、結婚するということが目的となってしまい、焦るあまり相手のことが見抜けないという人もいるのです

そういった人は、焦ってしまって周りの忠告に耳を傾けず、後悔を呼ぶ結婚をしてしまう危険性があります。

思っていたより頑固だったとか、想像よりも仕事人間だったとか、「まぁいいか」と流せるものならまだしも、「誠実そうだったのに浮気症だった」、「堅実だと思っていたのに借金があった」など、我慢するだけではどうにもならないことになる可能性もあるでしょう。

結婚の目的は「幸せになること」のはずですが、「結婚すること」が目的になると、早くいい人を見つけたいので妥協してしまうこともよくあります。もう他にいい人はいないのでは?と最初に出会った人で妥協し、そのまま結婚して後悔するというケースも多々あるのです。

妥協しなくても、結婚相談所にはたくさんの会員がいるので、焦らずにしっかりと相手を見極めれば、きっと理想のお相手に出会えるはず。

どうしても早く結婚したいからと焦ると、満足のいく結婚生活や夫婦関係が築けないという事態に陥ってしまうのです。

結婚は「急がば回れ」。焦っても良いことはまったくありません。結婚は一生モノなので、妥協して一生を棒に振るのだけは避けたいですよね。

自分で決められない

優柔不断で優しい人に多いのですが、思ったことを言えずに相手のペースに合わせてしまうタイプの人も結婚して後悔することがあります。

相手側の男性が、女性側の優柔不断さを見抜いて、確認しながら進めてくれるタイプなら問題ありませんが、押しが強く、強引に物事を進めてしまうタイプなら特に危険!

本当は結婚したくないのに、確認したいことがたくさんあるのに、ついつい押し切られて、モヤモヤを感じたまま結婚してしまうということもあるのです。

自分で決められないというのは、結婚相談所での結婚にとっては致命的!恋愛結婚ならゆっくり付き合いながら考えれば良いのですが、結婚相談所では出会いからプロポーズまでが比較的早いので、決められない人は要注意です。

勢いに負けて結婚してしまったということにならないためにも、普段から自分の意思を持って、自分で決めるということを徹底したほうがよさそうですね。

目次へ

後悔しないようにするためには?

一生添い遂げる相手を選ぶのに、決して失敗はしたくありません。結婚相談所での結婚に後悔しないようにするためにはどうすれば良いのでしょうか。

結婚は相手の家族との付き合いになるので家族のことを知っておく

結婚は、当人同士だけのものではなく、家族同士の結びつきを作るものでもあります。そのため、相手だけでなく、相手の家族もみておくことが大切です。

どんなことをするのが好きで、これまでどんな家族生活を送ってきたのか、自分と相性が合うかどうかなど、相手の男性に家族のこともきちんと聞いておきましょう。

また、母親への接し方にも注目。男性の母親への接し方が将来自分への接し方になると言われていますので、男性が母親をどのように扱っているかをきちんと観察しておくことも大切です。

また、両親の関係もしっかり見ておきたいポイントのひとつ。亭主関白な夫婦関係なら、子どもである彼も同じように亭主関白になる可能性がありますし、会話が少ない両親なら、同じように会話が少ないのが当たり前だと思っていることもあります。

男性側の両親を無意識にそのままお手本にする可能性があるので、両親の関係も含めて、男性側の家族の様子をよく見ておくことが重要です。

コミュニケーションをしっかり取る

結婚相談所での結婚で後悔をしないためには、限られた交際期間の中でどれだけコミュニケーションを取るかということが大切です

メールや電話でのコミュニケーションだけでなく、実際に会う時間をたくさん取りましょう。会うということがいちばんのコミュニケーションです。

お見合い中は、できるだけ相手とたくさん会う時間を作り、とにかくコミュニケーションを取ることを優先に!これから先、一生添い遂げる相手を見極める大切な時間だと思えば、何よりも優先できるはずです。

また、気になることは話し合うことが大切。結婚観や子どもを持つかどうか、生活習慣や仕事の内容など、生活を取り巻くことについてはしっかりと話し合いましょう。少しでも気になることがあれば、お互いに自分の意見を出し合って妥協点を見つけるのも大切なことです。

結婚に後悔しないためには、何よりもコミュニケーションをとって相手との結婚生活をイメージすることを徹底しましょう。

目次へ

まとめ

さて今回は、結婚相談所で結婚して後悔する人の特徴についてご紹介しました。結婚に前向きな人が多い結婚相談所でも、実際に結婚して後悔する人も少なからず存在します。結婚は一生を左右する正念場なので、後悔のないようにしたいですよね。

エン婚活エージェントでは、婚活中のどんな細かいことでも気軽に相談できる専任コンシェルジュがいます。後悔のない幸せな結婚を手に入れるために、気になることや困ったことがあれば、コンシェルジュにお任せください。しっかりとサポートいたします。ぜひ一度エン婚活エージェントにご相談ください。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。