結婚相談所にトラブルってあるの?どこを選べば安全なのか

結婚相談所でお相手を見つけたいと考えているものの、本当に出会えるのか、トラブルがないのかが気になって一歩が踏み出せないという人もいるでしょう。しかし、信頼できる結婚相談所を選べばトラブルは回避できます。ここでは、結婚相談所で起こるトラブルの例とあわせて、安全な結婚相談所の見極め方をご紹介します。

この記事は約6分で読み終わります。

結婚相談所での紹介相手についてのトラブル

結婚相談所のトラブルでまず挙げられるのは、「紹介された人のプロフィールが実際と違う」「希望の条件の人を紹介してもらえない」といった紹介相手に関するトラブルです。どのようなトラブルが起きているのか、例をご紹介します。

プロフィールと実際がちがう

まず、紹介された人の登録プロフィールと、実際の人となりがかけ離れているというトラブルがあります。よくある事例は、プロフィールの写真と実際が違いすぎることです。

写真は印象を左右しますので、好感度を上げるためにプロに美しく撮影してもらうということは一般的になっています。

しかし、SNSなどで見られるように過剰に写真を加工・修正すると「会うと別人」という事態を引き起こしてしまうのです。最悪の場合、紹介相手かどうかを判別できないことすらあります。

そんな状況でお見合いをしたとしても違和感だらけで、よほど相手の性格が良いなどの例外を除けば無駄となってしまうことでしょう。

また、なかには年収を多く見せていたり、本当は趣味でないことを趣味と登録していたりなど、プロフィールの内容が実際と違うというトラブルもあります。

結婚相談所に登録する情報は証明書類が必要となるものも多いため、完全に偽ることは難しいのですが、「実際に会ってみてよく話を聞いてみると実は違っていた」ということもあり得るのです。

希望の条件の人を紹介してもらえない

結婚相談所は登録者の中から自分に合った条件の相手を紹介してもらうというシステムですが、希望の条件にあてはまる相手が紹介されないというトラブルも少なくありません。

なぜこのようなトラブルが生じるかというと、そもそも希望の条件に合う会員が在籍していないからです。希望に合う候補者が多く在籍しているということで結婚相談所に入会したにもかかわらず、実際にはほとんど在籍していなかったという例もあります。

また、結婚相談所が成婚率を上げるために、希望の条件以外の相手までどんどん紹介しているというパターンもあるでしょう。

目次へ

結婚相談所のシステムについてのトラブル

結婚相談所のシステム自体が、実際とは異なっていたり、利用に適していなかったりしてトラブルに発展することもあります。

紹介の数

多くの結婚相談所では、「月○人以上紹介可能」と強調されています。

しかし、いざ入会しても実際にその人数の紹介が受けられない、あるいはプロフィールの紹介は受けられるものの、お見合いまで全く進まない、最初のうちは紹介が受けられても、その後ほとんど受けられなくなる、といったトラブルが見られます。

希望条件によっては、本当に紹介可能な人数が確保できないという例もありますが、設定人数自体に問題がある、サポートが行き届いていないなど、結婚相談所に問題がある場合も多いです。

紹介が十分に受けられないと結果的に婚活が進まず、会費だけがかかってしまいます。

サポート体制

婚活の成功には、結婚相談所のサポートが欠かせません。そのため、結婚相談所では条件に合う人の紹介だけでなく、成婚に至るようさまざまなサポート体制が用意されています。

たとえば、お見合いの進め方や、自分に合う相手の見極め方などプロならではのアドバイスが受けられるのも、結婚相談所を利用するメリットです。

しかし、実際にはサポートがほとんど受けられないというトラブルもあります。たとえば、お見合いのあとのサポートまでうたっているものの、実際には紹介のみで実質的なサポートはほとんど行われていないといった例が見られます。

また、サポート体制はあっても担当者が少ない、頻繁に変わるといった場合にも十分なサポートが受けられないことになるかもしれません。

料金システム

結婚相談所の料金システムはさまざまです。一般的には入会金(登録料)と利用期間に応じて発生する会費、結婚できた場合に支払う成婚料などの費用がかかりますが、なかには紹介ごとにお見合い料などのオプション費用が発生するという結婚相談所もあります。

事前にオプション料金について説明があり納得の上で入会していれば問題ありません。しかし、説明が不十分の場合は、想定以上の費用を請求されるというトラブルが起こります。

成婚料については相談所によって扱いが異なる点にも要注意です。相手の紹介後、入籍ではなく一定期間の交際で成婚とみなして成婚料の支払いを求められるというケースがあります。

一般的には成婚=入籍というイメージがありますので、成婚の定義について事前に説明があり納得していれば問題ありません。しかし、なかには詳しい説明がないままいきなり請求され、トラブルになることもあります。

目次へ

トラブルが起きそうな結婚相談所の見極めポイント

結婚相談所でトラブルにあわないためには、信用できる相談所であることが重要です。信用できるかどうかを見極めるポイントは2つあります。

1つ目のポイントは、良いことも悪いこともきちんと伝えてくれるかどうかです。入会させるために結婚相談所の良いことだけしか話さないところは、信用しない方が良いでしょう。結婚相談所を利用すれば、必ず結婚できるというわけではありません。信頼できる相談所の多くが成婚率を公開しています。「必ず結婚できる」などと言う結婚相談所は特に信用できません。

2つ目のポイントは、サービス内容についてきちんと説明してくれるかどうかです。トラブルの多くは、説明がなされていない、もしくは不十分なことが要因で起こります。また、入会前の説明が不十分ということは、婚活を始めてからのサポートも期待できないでしょう。対応に疑問のある結婚相談所は、後々トラブルとなる可能性が高いため、避けるべきと言えます。

特にトラブルとなりやすい費用については、入会金や月会費以外に発生するオプション料金についても説明があるかどうか確認しましょう。

また、説明が口頭だけというのも、あとでトラブルになる要因となりますので注意してください。きちんとした結婚相談所であれば、口頭・書面両方を用いて行き違いがないように説明が行われるのが一般的です。

安心して利用できる結婚相談所をお探しの方には、エン婚活エージェントをおすすめします。

エン婚活エージェントは、結婚相談情報サービスにおいて公正なサービスが提供されていることを第三者機関によって認証された「マル適マーク」を取得している結婚相談所です。また、結婚相談所の信頼性を高める目的で設立された業界団体「JMIC」(一般社団法人日本結婚相手紹介サービス協議会)にも加盟しています。

また、費用は入会金・月会費のみで、それ以外の成婚料やお見合いに関するオプション料金は一切発生しない、明確な料金体系も魅力です。さらに、専任のコンシェルジュのサポートなど、初めて結婚相談所を利用する方にも安心のシステムが整っています。

目次へ

まとめ

結婚相談所にはトラブルが多いと言われますが、契約前にサービス内容や料金についてきちんと説明を受けたうえで納得して入会することが、トラブル防止につながります。信頼できる結婚相談所を選ぶには、担当者の応対や業界での認証状況などを参考にすると良いでしょう。

 

資料請求

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

エン婚活エージェントはお客様満足度No.1!お客様に選ばれて「三冠」達成!

サービス無料体験

サービス体験でできること

エン婚活エージェントでは、安心して活動をはじめていただくために、
入会前の不安や悩みが解消できる様々な無料コンテンツをご用意しています。

求婚者チェッカー

求婚者チェッカー

あなたと結婚したい人が何人いるかわかります。

お試し検索

お試し検索

自分の希望条件に合った人が何人いるかわかります。

パーソナル活動プランニング

パーソナル活動プランニング

あなただけの婚活計画を作成します。

結婚価値観診断

結婚価値観診断

あなたの行動価値観を診断します。